◆♪◆箱庭的ピュアオーディオシステムの薦め AUDIO STYLE◆♪◆

オーディオ機器選びは音楽性とデザインがポイント♪クラシック音楽からジャズ/ロック/ポップス/アニソンまでオールジャンルで楽しもう♪ 豊かなライフスタイルを実現するコンパクト&スタイリッシュなインテリア系Hi-Fiステレオ/PCオーディオ/オーディオアクセサリーのレビューと、CD/SACDから生演奏まで音楽全てを気軽に楽しむピュアオーディオ総合レビューブログ♪


audiopro Image11の使いこなしその1 WOOD-BOY

WOOD-BOY今回は先日予告したオーディオプロIMAGE11の使いこなしについて書いてみます。Image11/KAIは改良の結果としてバランス的にサイズを超えて低い方の音域まで出てしまう為、セッティングが甘いとウーハーが動きすぎ中〜高音域まで音が曇ってしまいます。最初、オリジナルのイメージ11と比べてベタ置きの状態では良い音で聞こえず???という感じでした。そこで逸品館オリジナルの黒檀インシュレーターWOOD-BOYを3点支持で噛ませてみたところこれがドンピシャリ♪ともすると重すぎた低域に制動力が生まれ、全体に音楽的な躍動感と中〜高域にかけての繊細さ・解像感・情報量が一気に加味されます。とはいっても鋭角ではなくあくまで黒檀素材の自然なトーンを維持しながらの高音質。もしかしてIMAGE11"改"はこのインシュレーターを使うことを前提に音作りをされたのでしょうか?(笑)

山本音響工芸 QB-3 アフリカ黒檀インシュレーター

これはナチュラル系で素晴らしいインシュレーターだ!という事でオリジナルのIMAGE11側にも噛ませてみると・・・あれ???元々軽かった低域が更に軽くなってしまうのですね〜(爆) これは軽快を通り越してやりすぎかも(^^; ここがインシュレーターなどの整音アクセサリの難しいところです。管理人は楽器にも使われるエボニー(黒檀)の音色が好きで神木(シュンモック)のエボニーパッドやスパイク受けも使っていますし、音質面では上質な方向へ向かいますのでWOOD-BOYが決して悪い訳ではないのですが、少なくともスピーカーケーブルなど他の部分で聴感周波数のバランスを取る必要が出てきてしまう印象でした。オリジナルのIMAGE11の低域が軽すぎると言われればそれまでだったりしますが(^^)ゝWOOD-BOY使用上の注意点を一つ。丸い鏡面同士の点支持となり物理的には不安定になります。接触や地震でのスピーカー本体落下にはくれぐれも注意して下さいませm(__)m
WOODBOY紫檀
WOODBOYにはコクタンだけでなくシタン(紫檀材)のモデルもあります。
山本音響工芸 アルミナ96セラミック製ポイント支持スペーサー(16個組み) PB-19山本音響工芸 アルミナ96セラミック製ポイント支持スペーサー(16個組み) PB-19

山本音響工芸
売り上げランキング : 38016

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

オーディオプロ IMAGE11使いこなしその2 AET 6N-14G
オーディオプロ/Image11使いこなしその3 オーディオテクニカAT6099と10円玉

《2009/03リンク本文修正》
ピュアオーディオRANKING←インシュレーターの数だけクリックする♪

【2005-2月 記事リスト】

ピュアオーディオブログ始めました
o-green音楽を愉しむために・・・ピュアオーディオの薦め♪
o-greenオーディオブログ始めました&サブシステム紹介
o-green管理人♪pastel_piano♪のプロフィール
o-greenVienna Acoustics リビングルームのメインシステム紹介です。
o-greenブログのタイトルについて

初心者さんの為のピュアオーディオ入門
o-green初心者さんの為のピュアオーディオ講座〜序章〜
o-greenミニコンポからのステップアップで高音質を手に入れよう♪

オーディオスピーカー
o-green海外製小型スピーカーの薦め
o-greenaudiopro (オーディオプロ) IMAGE11のレビュー♪

クラシック音楽にたゆたふ
o-greenアルフレッド・コルトーの功罪
      

audiopro (オーディオプロ) IMAGE11のレビュー♪

audiopro Image11は、今こうして書き込みをしている間にもデスクの後ろで一日中クラシックを奏でている、我が家のサブシステムとして大活躍のキュートなミニスピーカーです。スウェーデンのスピーカーメーカーaudioproが数年前日本に紹介され、その輸入第一弾シリーズの中で最小モデルのスピーカーとして登場したのがこちらのImage11。日本国内では小型ブックシェルフスピーカーとして扱われることが多いのですが、本来はオーディオビジュアル用途、マルチチャンネル用のサテライトスピーカーとして設計されたスピーカーです。→日本輸入代理店サイト

audiopro_image11&onkyo_a-1vl&creek_evolutioncd
《audiopro Image11にCDプレーヤーCREEK EVO-CD。デジタル/プリメインアンプにONKYO A-1VLを組み合わせた箱庭的サブシステム。》

この手の輸入品スピーカーとしては販売価格が現地と余り変わらない良心的な価格で国内販売されたこともあり、インターネットの高品位で低価格なオーディオを求める人々の間で話題になることもしばしば。大阪のオーディオ逸品館さんがいち早くイメージ11の素晴らしさに着目され、積極的に販売展開をしたこともあって、この素晴らしい音色を既に体験しているオーディオマニア/音楽ファンの方々も日本中に既に沢山いらっしゃる事でしょう♪>>続きを読む♪

アルフレッド・コルトーの功罪

LivedoorBlogのリンクを読んでいて、Eddieさんという方の記事(※ブログ閉鎖されました)を見つけました。記事の主題は「アルフレッド・コルトーの演奏の功罪」です。どうやらピアニストの方らしい。読んでみたら凄く良い内容だったので思わずレスしてしまいました。今、かなり久しぶりですがコルトーのCDを聴いています。
アルフレッド・コルトー ショパン
私は聴くのも弾くのもショパンが一番好きなのですが、細部まで正確に弾けない&実は最初から譜面に正確に弾く気があんまり無いタイプの演奏者だったりします。私もEddieさんの言うところの歌系の弾き手になるのでしょうか、子供の頃から事ある毎に先生に、そんな弾き方をしたらハイドンが怒りますよ!ブラームスが怒りますよ!と、再三のように言われてきました。いや、怒ってるのは故人ではなく先生の方なのですが!>>続きを読む♪

"AUDIO STYLE"箱庭ブログタイトルの変更について

ここ最近訪問してくださった皆様、ころころタイトルを変更してしまい申し訳ありません。特にアフィリエイトの審査で訪問された方などは困ってしまうと思いますm(__)m。3年近く続いているもう一方のサイトと違い、こちらは2月22日の夜にオーディオ仲間とチャットをしながらなんとなく勢いで作ってしまって、ブログタイトルもハンドル名も何もかも思いつきで適当に付けました。

箱庭リネージュ当初は"箱庭的・舶来オーディオシステムの勧め"というタイトルでしたが、翌朝"・"を省略。あちこちのブログ攻略サイトを拝見したところ、タイトルはとても重要との事で、"はくらい"というやや古めかしい言葉を"輸入"に変更。何かしっくり来ないのでまたすぐに"舶来"に戻したのですが、"ピュア"という言葉を入れてみたくなり、"輸入ピュアオーディオ"に変更。検索キーとして考えると"輸入"の方が普通っぽいですが、舶来のかしこまった雰囲気の方が好きかも知れません(笑) そして、本日またまた気がついたのですが、"勧め"より"薦め"の方が適切な漢字ではないか?と。辞書を引いてみたところ、どっちでも良い?っぽいのですが、ブログの内容的に"推薦""薦める"の方がより適切な気がするので、現在は"箱庭的 輸入ピュアオーディオシステムの薦め"となっております。※2006年後日注:国産モデルの紹介も多いので輸入の字は削除しました。>>続きを読む♪

海外製小型スピーカーの薦め

さて、今ご使用のオーディオ機器やミニコンポで幸せな音が出ているとは感じられない貴方、或いは現状にある程度は満足しているとしても音質面での更なる向上を期待したい場合、お手持ちのオーディオシステムからの何らかの効果的なステップアップが必要になります。

MonitorAudio ラディウス90

ラジカセ等の一体型システムの場合は丸ごと交換するしか手がないとして、ミニコンポ若しくはハイコンポと呼ばれるセットコンポをお持ちの場合には、先ず手始めにセットのスピーカーを単品のものに交換されてみることをお薦めします。(勿論、予算が許す場合はシステム全部を交換した方が望ましいのですが・・・)低価格コンポの場合、音の骨格の半分以上がスピーカーの品質で決まると言っても過言ではありません。(内的な質の部分はアンプの品質や相性がむしろ重要なのですが、ここでは次のステップとします。)ダイナミック型スピーカーの構造はデジタル機器と違い技術的にはローテクの塊で、昔から基本的な構造はそれほど進歩していません。その為、音の善し悪しを決めているのは、メーカーの技術力よりも設計者の音楽的な感性や耳の良さといったある意味で抽象的な感性の部分、職人的、芸術的なセンスの影響が強くなってしまいます。>>続きを読む♪

ミニコンポからのステップアップで高音質を手に入れよう♪

皆さんが今お持ちのミニコンポやラジカセを購入した際、お気に入りのCDをお店に持参して、良い音と音楽が聞こえるかどうか、じっくり他の商品との聴き比べを試された事がおありでしょうか?残念ながら実際にそこまでトライされる方は滅多にいらっしゃらないのではと思います。
7e3443ac686ed2125f748cd0e3a45af9_m
そもそも、家電量販店に並ぶミニコンポやラジカセは、大半のモデルが総合電機メーカーによって低コストで大量生産される商品ですから、販売と収益の面からはどうしても「どんな良い音がするか?」よりも、生産コストを極限まで削れるか? アピールできる機能が豊富か、トレンドに合ったルックスか、店頭で人目を惹くか? 言ってしまえば外見で良い音に見せかけられるか、こんな商業主義的観点から企画生産されていているのが現実です。>>続きを読む♪

初心者さんの為のピュアオーディオ講座〜序章〜

ここを読んでくれている皆さんは、音楽を聴く為の道具として普段どんなオーディオシステムを使っていらっしゃいますでしょうか?一番多そうなのは、国内家電メーカーの作ったミニコンポや一体型コンポ、iPhone等のスマホ、DAPと呼ばれる携帯型MP3プレーヤーにイヤホンかヘッドホン、自家用車が家にある人はそれに備え付けのカーステレオといったところでしょうか?
emf_sequel2_creek_classiccd_quad_lite2b
こういったお手頃且つお手軽な音響システムの世界的な普及は、日常的なポピュラー音楽をより多くの人々に安価で提供するという意味で、マーケティング面からはとても理にかなった素晴らしい事だと思います。しかし、本当に大好きな音楽を聴いている時、ふと・・・今よりももっと良い音で聴きたくなったりする事はありませんでしょうか? 好きな音楽がクラシックやジャズ等の加工の少ない生演奏が主流のアコースティック音楽だったり、ポップスでも特にお気に入りのアーティストのボーカルものだったりすると、生演奏やリアルな肉声と比べて聴こえ方が不自然なのが気になったり、篭もっていたり or 逆に妙に五月蝿かったりして、せっかく手に入れた音源がつまらなく感じて直ぐに飽きてしまったり。。。>>続きを読む♪

Vienna Acoustics リビングルームのメインシステム紹介です。

オーストリアのスピーカーVienna Acoustics "Mozart Signature"こと日本名T-2をメインにしたピュアオーディオの16畳リビングルームシステムです。今のところルームアコースティックに特別な仕掛けはありませんが、元々は練習用のグランドピアノを置いていた部屋で、昔リフォームをした際に、オーディオシステムの背面壁内には一面に15僂曚匹竜朮産爐仕込んであります。ウィーンアコースティック初代T-2はとても柔らかく夢のように良く歌うスピーカーですが、基本的なクオリティが高い反面、Scanspeak製のツイーターが神経質で非常に扱い辛いのが難点で、些細な事でコンディションの変化が激しくでなかなか管理人の期待通りには鳴ってくれません。
ウィーンアコースティックT-2(2005)
白いオーディオラックはワカツキ製で元々ブラックだったのですがお部屋のインテリアに合わせをDIYでホワイトに塗装したものです。このスピーカーに合う更に良いアンプを探しているのですが、予算も含め難航中です。そもそも散々組み合わせ試聴してベストマッチだったTAG McLaren 60i、60iRV以上に合うアンプがあるのか?と問われるとなかなか厳しいのかも知れませんが・・・。>>続きを読む♪

箱ピュア管理人♪pastel_piano♪のプロフィール

名前:ぱすてるぴあの辺境公爵。通称ぱすてるん。東京世田谷生まれ横浜育ちの29歳。属性:ルンペンブログタリアーティスト。ゆるふわコスモポリタン。音楽と美術と文学・・・芸術系全般をこよなく愛するヲタクです♪ 。趣味はgdgdピアノ演奏/好きなアーティストのCDコレクション/演奏会/ピュアオーディオ/カーオーディオ/インテリア/ファッション/ガジェット/お茶/イタリア料理/読書/アニメ漫画/うちゅうでむぱの受信...etc お気楽に美的センスを追求する日々。好きな作曲家はショパンとモーツァルト。得意な音楽ジャンルはクラシック音楽が中心ですが、音楽でしたら基本的に何でもOKです♪。私があまり詳しくないジャンルの音楽でも皆様に色々と紹介して戴けると嬉しいですd(^_-) 連絡先⇒pastel_piano♫yahoo.co.jp (音符は@に入れ替えてくださいm(__)m)
ぱすてるぴあの一ノ瀬ことみ
>>続きを読む♪

オーディオブログ始めました&サブシステム紹介

皆様はじめまして♪ご訪問ありがとうございますm(__)m 箱庭的ピュアオーディオシステムの薦め"AUDIO STYLE"の管理人ことpastel_pianoと申します。ピアノ演奏にクラシック音楽CD集め、ピュアオーディオ、PCオーディオ等、音楽系全般が趣味です。それらの音楽文化を統合した、音楽生活に於けるライフスタイル情報発信サイトとして、箱庭的ピュアオーディオシステムの薦め"AUDIO STYLE"を始めました。
TAG McLaren 60i+CEC TL5100Z
こちらは自室のサブシステム。スウェーデン製のコンパクトスピーカーオーディオプロ Image11を両側に、プリメインアンプにイギリス TAG McLaren 60i、そしてC.E.CのベルトドライブCDプレーヤーTL5100Zを組み合わせた、特にピアノ再生音の美しさにこだわった箱庭コンパクトシステムです。>>続きを読む♪

音楽を愉しむために・・・ピュアオーディオの薦め♪

箱庭的ピュアオーディオシステムの薦め"AUDIO STYLE"では、ミニコンポやラジカセを卒業し本格的なピュアオーディオへステップアップしたい方々や、特に音楽を愛する音楽愛好家の皆さんを対象に、国内外のコンパクトでリーズナブルなオーディオ機器を中心に、より音楽を楽しめる、あくまで"音楽のための"オーディオ装置を、クラシック音楽を中心に色々な音楽を交えながら紹介していききたいと思います。
emf_sequel2_creek_classiccd_quad_lite2b
ご縁があって今このブログを読んで下さっている皆様は、それぞれお持ちのオーディオ機器や音楽再生装置を通して、日々時間の許す限りお好きな音楽を楽しめていらっしゃるでしょうか? あなたがワクワクするほど音楽が楽しいよ♪という方でしたら、同じ趣味を分かち合う者としてとても嬉しく思いますd(^_-)>>続きを読む♪

準備中

準備ちう



FIRESTONE SpitFire ファイアーストーン・スピットファイヤー24bitDAC/BB-PCM1793

↑お正月に買っちゃった〜♪


トップにもどる



ピュアオーディオRANKING←とりあえず支援クリックしておく♪

♪おしながき♪ サブカテゴリー別

 月別全記事タイトルリスト
 箱庭的ピュアオーディオの新着記事リスト(外部RSS)
 初心者さんの為のピュアオーディオ入門
 ハイレゾリューションオーディオ
 ヤフオク!で中古オーディオ機器購入&売るテクニック♪
 
 コンパクトピュアオーディオ
 デスクトップPCオーディオ
 カーオーディオ
 ヘッドフォン/イヤホン&携帯音楽プレーヤー
 AV(オーディオビジュアル)機器
 
 スピーカー
 インテグレーテッドアンプ(プリメインアンプ)
 CD/SACDプレーヤー
 D/Aコンバーター略してDAC
 インターネットラジオ/FM・AMチューナー
 
 オーディオケーブル(全て)
 スピーカーケーブル
 インターコネクトケーブル
 デジタルケーブル

 電源ケーブル・電源アクセサリー
 その他オーディオアクセサリー
 映像関連アクセサリー
 
 ピュアオーディオ製品"個人輸入"の薦め♪
 オーディオ機器のメンテナンス
 CDをより良い音で楽しむ方法
 SACDレビュー
 激安廉価盤CD-BOX収集記
 オーディオラックとCD/DVD収納
 
 クラシック音楽にたゆたふ
 ピアノのお話
 JAZZ/ROCK・POPS編
 アニヲタワールドにようこそ
 【すーぱーそに子】高音質フィギュアのすゝめ?【初音ミク】
 
 お薦め音楽/オーディオサイトとブログの紹介
 箱ピュアお薦めレコード・CDショップリンク集
 ピュアオーディオ関連書籍/電子書籍/雑誌の紹介♪
 
 オカルティック・オーディオ
 ゴトウ総合音響の謎に迫る♪
 女子オーディオ
 オーディオビジュアル特価情報
 
 iPhone/iTunes/iPod/ipad高音質化計画
 PCモニタ〜すゝめマルチディスプレイ♪
 お役立ちPC周辺機器のレビュー♪
 お役立ちPCソフトウェア比較レビュー

 ASUS VivoMini VC65 & UL20FT
 HP"ヒューレットパッカード"のPC
 Panasonic Let's note "レッツノート"

 おすすめワーキングチェアあれこれ
 充電池にひたすらこだわる♪ 
 冷暖房エアコン/空気清浄機/扇風機/サーキュレーター
 
 LivedoorBlogカスタマイズの裏話
 美味しい話
 徒然日記
 管理人のプロフィール
    

♪おしながき♪ オーディオ/ビジュアル メーカー別

JAPAN
 ONKYO / オンキヨー (A-1VL/C-1VL/C-S5VL/DAC-1000)
 PIONEER (パイオニア) / プラズマテレビとDVDプレーヤー
 TEAC (ティアック) / ESOTERIC (エソテリック)
 SONY (ソニー)/ ハイレゾとBlu-rayとSACD

 デノン / DENON / デンオン
 MARANTZ (マランツ) / PHILIPS (フィリップス)
 YAMAHA/ヤマハ
 JVCケンウッド / Victor (ビクター)
 LUXMAN (ラックスマン)
 C.E.C.シーイーシー (CEC)
 ROTEL / ローテル "英国デザイン×日本企画"

 audio-technica (オーディオテクニカ)
 Acoustic Revive (アコースティックリバイブ)
 Ortofon (オルトフォン) /Zonotone (ゾノトーン)
 OYAIDE / オヤイデ電気商会 / NEO d+
 Acoustic Harmony / アコースティックハーモニー
 ISODA / イソダエレクトリック

 サンスイ / 山水電気
 ナカミチ (Nakamichi)
 RASTEME / ラステーム・システムズ

 EIZO / ナナオの液晶モニター
 東芝 TOSHIBA REGZA / RD Style

UK
 イギリス / Bowers&Wilkins (B&W)
 イギリス / CREEK (クリーク) / EPOS / EMF
 イギリス / ARCAM (アーカム)
 イギリス / TAG McLaren&Audiolab
 イギリス / QUAD (クォード)
 イギリス / Wharfedale (ワーフェデール)

 イギリス / Musical Fidelity (ミュージカルフィデリティ)
 イギリス / Cambridge Audio (ケンブリッジオーディオ)
 イギリス⇒日本⇒韓国 / Aura Design (オーラデザイン)
 アイルランド / LINN (リン)

 イギリス / CHORD Company / コードカンパニー
 イギリス / IXOS (イクソス)
 イギリス / QED (ケド)
 BBCモニター Spendor / Rogers / KEF / HARBETH

EU
 スウェーデン / audiopro (オーディオプロ)
 スウェーデン / SUPRA (スープラ)
 スイス / GOLDMUND (ゴールドムンド)
 イタリア / AUDIO ANALOGUE (オーディオアナログ)
 オーストリア / Vienna Acoustics (ウィーン・アコースティック)

 ドイツ / ELAC (エラック)
 ドイツ / ALR/JORDAN
 オランダ / AH!&PrimaLuna
 オランダ / シルテック (SILTECH)

 デンマーク / Bang&Olfsen (バング&オルフセン)
 デンマーク / DYNAUDIO (ディナウディオ)
 デンマーク / DALI (ダリ)
 デンマーク / JAMO (ヤモ)

USA
 アメリカ / BOSE (ボーズ)
 アメリカ / PS AUDIO (PSオーディオ)
 アメリカ / NORDOST (ノードスト)
 アメリカ / Monster Cable (モンスターケーブル)
 アメリカ / Audio Quest (オーディオクエスト)
 アメリカ / Red Rose Music / Mark Levinson

 アメリカ / Wireworld (ワイヤーワールド)
 アメリカ / CARDAS (カルダス)
 アメリカ / TaraLabs,SPACE&TIME
 アメリカ / Analysis Plus (アナリシスプラス)
 アメリカ / Stereovox / Black Cat Cable
 アメリカ⇒日本 / J1PROJECT (J1プロジェクト)

 アメリカ 超高音質レーベル / M.A Recordings

Taiwan / PRC
 Taiwan / aeco (アエコ)
 Hong Kong / Miuaudio (ミウオーディオ)

サブカテゴリー設定の制約上、個別機種の記事について、必ずしも全てをブランド別カテゴリへ分類しおりません。カテゴリへ記載出来なかった個別記事をご覧になりたい場合、御手数ですが「ブログ内検索」をご利用下さいませ。
 

audiostyle.netアクセス数TOP30エントリー 2008/02/17

【2008/02/17日更新】

【1位】ONKYO(A-1VL+C-1VL/CR-D1)
【2位】スピーカー
【3位】海外製小型スピーカーの薦め
【4位】QUAD 11Lについての私見。。。
【5位】PIONEER/プラズマテレビとDVDプレーヤー
【6位】☆ピュアオーディオ AV機器 Music Blog News☆
【7位】色々試聴してきました-その1・スピーカー編
【8位】B&W CM1 "英国発 新世代ピュアホームモニター"
【9位】色々試聴してきました-その2・低価格プリメインアンプ編
【10位】イギリス/Bowers&Wilkins(B&W)

【11位】その他オーディオアクセサリー
【12位】ALR/JORDAN EntryS(エントリーS)
【13位】手軽に音楽性向上が出来るインシュレーター audio-technica AT6099 その1
【14位】ミュージカルフィディリティ"Musical Fidelity"
【15位】スウェーデン/audiopro(オーディオプロ)
【16位】インテグレーテッドアンプ
【17位】大晦日、またまたプリメインアンプ選び。
【18位】ゴトウ総合音響・東京試聴会その1
【19位】SACDプレーヤーに想いを馳せる(その2)
【20位】初心者さんの為のピュアオーディオ入門

【21位】箱庭ミニマムスピーカーのリスト大幅リニューアル♪
【22位】Bowers&Wilkins(B&W)モニタースピーカーのリファレンス
【23位】CD/SACDプレーヤー
【24位】Victor(ビクター・ウッドコーン)SX-WD5
【25位】ONKYO A-1VLでヒューズ交換?
【26位】オランダ/AH!&PrimaLuna
【27位】LINN 一体型から300万の超高級CDPまで揃える英国ハイエンドの雄
【28位】CDをより良い音で楽しむ方法
【29位】SACDプレーヤーに想いを馳せる・・・【その1】
【30位】オーストリア/Vienna Acoustics

相互リンクのお誘い♪

AUDIO STYLE"箱庭的輸入ピュアオーディオシステムの薦め"では、ピュアオーディオ及びホームシアター、その他、音楽ジャンル問わず音楽系コンテンツ全般の個人サイト及びブログ様の相互リンク先を募集しております。
macbook-2616929_1280
特に、有名無名アクセスの多少に関わらず、個人で運営されている趣味性の高いブログ・ホームページ等で、自己所有のオーディオ/AV機器や音楽ソフトについて取り上げていらっしゃる方とのリンクを希望しております。>>続きを読む♪

ピュアオーディオ AV機器 Music Blog Newsに参加しませんか?

o-green相互リンクのお誘い♪
o-greenオーディオ・AV機器・音楽系の相互リンクを見直しました。

o-green登録ブログ一覧
o-green箱庭的ピュアオーディオの薦め AUDIO STYLE 新着記事一覧


RSSを自動送信可能なオーディオ/PCオーディオ/AV機器/その他音楽関連ブログを運営されていて、当サイトトップページのMusic Blog Newsに参加をご希望の方は、下記の注意事項をご確認の上、コメント欄もしくは箱庭的ピュアオーディオシステムの薦め"AUDIO STYLE"管理人pastel_pianoまでリクエストを下さいm(__)m
Livedoor相互RSS
Music Blog Newsに掲載することで、単独でブログを運営するよりも、同じ趣味を持つ皆さんの認知度を高め、新着記事へのアクセス数を増やすことが可能です。相互リンクご希望の方は、ブログのコメント覧に参加希望の書き込み若しくは、

pastel_piano(あっとまぁく)yahoo.co.jp

まで御連絡ください。相互リンクにあたり個人情報等の提供は不要です。メーラーのスパム判定で受信出来ないことがありますので、なるべくコメント覧にご一報いただけると幸いです。>>続きを読む♪

☆ピュアオーディオ AV機器 Music Blog Link集☆


Homer-C 音と映像とAV機器←《昔お世話になった掲示板です》

ピュアオーディオランキング←こちらでもオーディオBlogを探せます♪
オーディオ音質アップのアイディア集


CD・DVD・レコードの整理整頓に役立つ収納グッズが大集合!

サウンドハウス
SOUND HOUSE 超特価ヘッドホン・イヤホン



Blog Writer & Designer
pastel_piano
pastel_piano@管理人

ピュアオーディオ、PCオーディオ、デザイン家電とAVガジェット、クラシック音楽専門のWebライター「ぱすてるぴあの辺境公爵」でございます。自称ルンペンブログタリアーティスト。コメント&ご質問はお気軽に♪ ⇒連絡先

箱庭的"AUDIO STYLE"はリンクフリー・トラックバックフリーです。(但し画像ページのみへの直リンクはご容赦下さい。) 本文を転載/引用される際には、元ページのリンク併記をよろしくお願いします。

当コンテンツはApple iPhone7, iPad mini4/ASUS VivoMini VC65 Windows10/ASUS UL20FT Windows10、Chrome及びIE11で制作・最適化デザインされています。photo credit: Gramophone Maryland via photopin cc

audiostyle.netは、楽天アフィリエイト及びAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
フィードメーター - 箱庭的ピュアオーディオシステムの薦め AUDIO STYLE にほんブログ村 PC家電ブログへ
オーディオブログRanking

Yahoo! JAPAN
AUDIO STYLE 内を検索


型番/機器名でのYahoo!ショッピング検索はこちら

にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村ランキング
↑クリック支援お願いします↑



オーディオ逸品館



DALI SPEKTOR1【プログ推薦】


DALI ZENSOR PICO


DALI ZENSOR 1(センソール1) 【WHAT Hi-Fi Award 2014】


DALI ZENSOR 3


DALI MENUET 【ブログ推薦】

Twitter profile
ツイートはAUDIO STYLEの補足と主にクラシック音楽関連のメモ書きが中心です。オーディオ機器は低価格&コンパクト志向。センスと使いこなしノウハウ重視。お気軽にフォロー、コメント、リツイートしていただけると嬉しいです♪