◆♪◆箱庭的ピュアオーディオシステムの薦め AUDIO STYLE◆♪◆

オーディオ機器選びは音楽性とデザインがポイント♪クラシック音楽からジャズ/ロック/ポップス/アニソンまでオールジャンルで楽しもう♪ 豊かなライフスタイルを実現するコンパクト&スタイリッシュなインテリア系Hi-Fiステレオ/PCオーディオ/オーディオアクセサリーのレビューと、CD/SACDから生演奏まで音楽全てを気軽に楽しむピュアオーディオ総合レビューブログ♪


新型iPhone5cとiPhone5sが遂に発表。しかも激安!

うぉぉぉ!とにかく値段が安くてびっくり。米国価格でiPhone5c16GB=$99(1万円)32GB=$199。iPhone5Sでも16GB=$199(2万円)32GB=$299、64GB=$399です。2年縛りみたいですが。相変わらずFlashメモリ容量と価格の関係だけは謎のボッタクリ設定ですけれども。日本の場合iPhone5sとiPhone5cはNTTドコモからも発売されます。これで三つ巴のシェア争いに。お互いの仁義なきNMP特典がどうなってしまうのだろうか戦々恐々です。>>続きを読む♪

ASUS UL20FT グラフィックとWi-Fi関連のドライバについて

ASUS UL20FT Windows7 64bit 再インストール備忘録
ポータブルDVDドライブの問題。BUFFALO DVSM-PS58U2
任意でカスタムインストールするお薦めユーティリティソフト

EIZOトリプルモニタL695

ASUSのユーティリティソフトを削除してはいけない

クリーンインストールのあと、最初にやりたくなるのが余計なプリインストールソフトの削除です。ASUS UL20FTの場合、国産パソコンみたいな余計な試用ソフト等は殆ど入っていないのですが、ASUS機専用の風変わりなユーティリティが色々とプリインストールされてはいます。しかしこのASUSのユーティリティソフト関連、、、一見邪魔でも安易に削除してはいけないっぽい。特にATK package/ControlDeckと/Power4Gear/ASUS AI Recovery/Splended Utilityなど。削除しても大丈夫なヤツはWebStorage(無料クラウド)/LifeFlame(画像管理ソフト)/Smartlogon(顔認証)/eManual(PDF説明書)とScreenSaverとFancy Start(起動画面カスタマイズ)くらいかな。。。>>続きを読む♪

任意でカスタムインストールするお薦めユーティリティソフト

ASUS UL20FT Windows7 64bit 再インストール備忘録
ポータブルDVDドライブの問題。BUFFALO DVSM-PS58U2

お薦めのWindowsチューニングソフトとサウンドプレーヤー

再インストール若しくは新規PC導入時に最初から使うべき三種の神器。CCleanerSmart Defrag 2Win高速化IEお気に入りセーバー。Windows7の復元機能が使えない時にSeagate DiscWizard。更におまけでCrystalDiskInfoの水晶雫エディション。3つじゃな〜いw まぁ以前からこれらを駆使していたおかげで2年以上不具合無くサクサク使えていたとも云えます。全て無料ソフトです。(注意点として、メニュー項目が良く理解できないくらいのPC初心者さんは使わないでね。上記ソフトで言われるまま適当に削除すると後で困る項目も多いですし、特にCCleanerは起動しなくなったりトラブルの元になりますので特に要注意。)>>続きを読む♪

明治ヨーグルトR-1とLG21に異物混入で自主回収騒ぎに

なんとな〜く昨晩テレビでニュースを見てたら異物混入で回収のお知らせ⇒【プレスリリース】何と100万本単位!冷蔵庫のR-1を確認してみたら、、、賞味期限9/19と製造工場KAで共にビンゴでした(@_@;)。製造工程でゴムパッキンが混入したらしいです。R-1ヨーグルトお世話になってます。毎日一個食べてます。普段は殆どブルーベリー味オンリーなのですが、一昨日、たまたま珍しく気まぐれで買ったドリンクタイプがピンポイントで回収品でした(^^; 既に1本飲んでしまった。。。(爆)
明治R-1ヨーグルト回収
回収返金とありますが、コレ一体どう処理するんでしょうね?購入元や購入者を記載しろとも振込先を添付しろとも何も書いてないですし、単価は店によって100〜138円と結構違いますし、既に飲んでしまった分はどうなるのでしょう???当たり前のように空瓶捨ててしまいましたし。。。>>続きを読む♪

ポータブルDVDドライブの問題。BUFFALO DVSM-PS58U2

ASUS UL20FT Windows7 64bit 再インストール備忘録

Windows転送ツールでWindows7のデータと設定を丸ごと外部HDDへ退避した後、ASUS UL20FTを出荷状態に戻すには、2年前の購入時にユーティリティソフトのASUS AI Recoveryで自己作成しておいたDVD-R3枚を使用します。初回起動時にリカバリディスクの作成を促される仕様です。UL20FTの場合は内蔵ドライブにリカバリ領域が無いんですね。HDD容量的な無駄が無くてこれ自体は素晴らしいのですが、リカバリ用の光学メディアが付属していませんので、自分でDVD-Rを焼いて作らなければいけないセルフサービス仕様なのです。(つい後回しにして、後々PCが不具合起こしたり起動しなくなったら後の祭りです→その場合は大人しくASUSにTELすればなんとかなるとは思いますけど...。)
TDK 音楽用CD-R ハードコート仕様 超硬シリーズ 日本製 80分 ゴールドワイドプリンタブル 10枚 CD-RHC80PWGX10A
TDK 音楽用CD-R ハードコート仕様 超硬シリーズ 日本製 80分 ゴールドワイドプリンタブル 10枚 CD-RHC80PWGX10A
《壊れてはいけないDVD-RとCD-Rデータの長期保存には、TDKの超硬を使うのがPCオーディオマニアの基本です。⇒超硬DVD-Rはこちら/楽天市場/Yahoo!Shopping

このASUS AI Recovery DVD-Rからブートする際には、いったん電源を落としてUSBのDVDドライブを繋げ、電源オン直後、Windows7の起動画面が出る前にEscキー連打。これでブート画面に入れます。尚、このAI RecoveryはDVDが書き込み可能な外付け光学ドライブが無いとソフトが立ち上がりません。Windows10のようにUSBメモリを回復ドライブとしてデータ保存できれば出来れば楽なのですけどね。。。尚、AI Recoveryでのリカバリメディア作成にはブランクDVD-Rが3枚必要です。>>続きを読む♪

ASUS UL20FT Windows7 64bit 再インストール備忘録

8/29日以降Twitterで呟いていた通り、ASUS UL20FT導入後2年半にして初めての再インストールに挑戦しておりました。購入直後に焼いたASUS AI RecoveryのDVD-Rを使ったクリーンインストールです。そういや2年半ほぼノントラブルで使えたOSはWindows7が初めてですd(^_-)。未だに大きなトラブルは無かったのですけれど、以下に記したように動作が微妙に重くなってきたのが再インストールの主な理由。そろそろBlog製作で微妙なストレスを感じるレベルになって来てはいましたので、今回、箱ピュアブログを更新する勢いがある間に、思い切って再インストールに挑戦してみることにした訳でありまする。
ASUS_UL20FT
※以下、PCに対しての知識が初級〜中級くらいで、Windows7のノートPCを使われている方、特にUL20FTやUL20AなどASUS製ネットブックやCULVノートをお持ちで、PCの別機種/別OSへの引っ越しでは無く、同一PCでWindows7の再インストールに挑戦される際に何かしら参考になるかも知れませんし、ならないかも知れません・・・(^◇^;)。いつもの如くつらつら書いてると1万文字を軽く超えておりましたので4〜5回くらいに分けます。相変わらずまとまりを欠く長文ですみませぬ〜゜゜(´□`。)°゜。>>続きを読む♪

【2013-8月 記事リスト】

初心者さんの為のピュアオーディオ入門
o-greenバイワイヤリング接続とは・・・ピュアオーディオ入門的解説
o-green巷では"女子オーディオ"ってのがほんのり話題らしい・・・

ピュアオーディオ
o-greenER-4SとER-4PTが突然値上げ・・・しかも値上げ幅1万円!
o-greenQUAD L-ite2 スピーカーのレビューをさせてくりゃれ♪
o-greenQUAD L-ite2 今更ですがレビューをさせてくりゃれ♪ ぱ〜と2
o-greenQUAD L-ite2 今更ですがレビューをさせてくりゃれ♪ ぱ〜と3
o-greenQUAD L-ite2 ぱ〜と4 ビートルズを再生してみたところ・・・あれぇ???
o-greenバイワイヤリングの前にシングルワイヤリングで試行錯誤してみた
o-greenQUAD L-ite2 ぱ〜と5 バイワイヤリング接続を試してみる その1

クラシック音楽にたゆたふ♪
o-greenジョシュア・ベル チャイコフスキーヴァイオリン協奏曲 FMとSACD
o-greenジョシュア・ベルの地下鉄ストリートパフォーマンス実験に想ふ・・・

ブログ作りの裏話
o-greenライブドアブログでコメント覧に書き込みできない障害発生中?
     

ライブドアブログでコメント覧に書き込みできない障害発生中?

August 31, 2013 15:04
ブログのコメント覧に何故か書き込みできなくなってます。
アクセス元に関係なく投稿すると誰でも弾かれます。
管理人本人含めて一切書き込みできません。


以上、業務連絡です。多分昨日の夜くらいからです。(当ブログでは、海外からのスパムコメントを除き、個人のIPアドレスをブロックしたり等は元々しておりませんのでご安心くださいませ。この様な状況の為、昨日コメントを下さった方への返信は、復旧までお待ちいただけると幸いです。※9/3 pm7:30 公式に復旧したみたいです。)

↓今朝コレが届きました↓
制服少女 Illustrated by ぽよよんろっく 織姫美琴 ストレートヘアーVer. マイルストン流通限定版 PVC塗装済完成品
制服少女 Illustrated by ぽよよんろっく 織姫美琴 ストレートヘアーVer. マイルストン流通限定版 PVC塗装済完成品
これが本当のネットワークオーディオ?オーディオ機器に載せて高音質化?ですw相変わらずダメダメな人ですね♪
>>続きを読む♪

QUAD L-ite2 ぱ〜と5 バイワイヤリング接続を試してみる その1

※今回はバイワイヤリング接続で最適なスピーカーケーブル組み合わせを探ってみます。

QUAD L-ite2 スピーカーのレビューをさせてくりゃれ♪
QUAD L-ite2 今更ですがレビューをさせてくりゃれ♪ ぱ〜と2
QUAD L-ite2 今更ですがレビューをさせてくりゃれ♪ ぱ〜と3
QUAD L-ite2 ぱ〜と4 ビートルズを再生してみたところ・・・あれぇ???
バイワイヤリングの前にシングルワイヤリングで試行錯誤してみた

バイワイヤリング接続とは・・・ピュアオーディオ入門的解説

前述のシングルワイヤーのツイーター側接続の音質に気をよくしたものの、やはり付属のジャンパープレートの呪縛からは逃れたい。ですのでとにかく、先ずはスピーカーの持つポテンシャルを正しく把握するためにも、バイワイヤリング接続での音を知っておく必要があります。といっても今現在手元にある安いスピーカーケーブルの切れ端を取っ替え引っ替えして、とりあえず的になんとか満足できる組み合わせを探そうって安直な話であります♪tara labs_omuni8n>>続きを読む♪

ER-4SとER-4PTが突然値上げ・・・しかも値上げ幅1万円!

完実電気、beatsとEtymoticのヘッドフォン計12機種を9月4日に値上げ

22800⇒32800円。2013年9月4日から。

Etymotic Researchの伝説的インナーイヤホンER-4S。登場してから既に10数年が経ちますが、ハイレゾ向きの超高解像度系イヤホンの金字塔であり、未だある意味では他の追随を許さないリファレンスとして、長年愛用されている方も多いと思います。ER-4S/ER-4PTは既にイヤホンとしては定番を通り越して伝統の逸品になっています。

ER-4S/ER-4PT両機種共に、8月までの日本国内の正規希望小売価格は22,800円(オープンプライスらしいですが)。実売では多くが2万円を切ってましたので、既にアメリカ本国の実売価格よりも安い始末。そういった状況の中、アベノミクスのインフレ煽りと円安傾向の昨今、殆ど利益が出なかったであろう薄利商売の代理店@完実電気さんが値上げに踏み切ったのは、些か同情の余地を禁じ得ないところではあります。>>続きを読む♪

バイワイヤリング接続とは・・・ピュアオーディオ入門的解説

"バイワイヤリング接続"や"バイワイヤー"で検索してみたところ、意外と意味をご存じない方が多かったり、どうも色々と誤解されている事が多々あるみたいですので、ここであらためて簡単に解説しておきたいと思います。まず勘違いの多い点として、スピーカーの"バイワイヤリング接続"と"バイアンプ接続"がありますが、これはそれぞれ意味が異なります。
AUDIOPRO Image11_AT6301_Supra CLASSIC2.5H
バイワイヤリング非対応の普通のスピーカーは、1台あたりの接続端子(ターミナル)が±2つ、繋ぐケーブルも1組(±2本)で、スピーカー2台の左右合計で2組(±4本)です↑。>>続きを読む♪

ジョシュア・ベル 地下鉄でストリートミュージシャンになる

ジョシュア・ベル チャイコフスキーバイオリン協奏曲 FM vs SACD
Joshua Bell Violin Concertos 2CD
ジョシュア・ベル"Joshua Bell"と言えばこの逸話。2007年のことですが、ワシントンD.C.の地下鉄構内で、彼が素性を隠しお忍びでストリートパフォーマンスをしたところ、道行く殆どの通行人にスルーされてしまったという何ともいえないお話です・・・(^^; 通路で演奏をした43分間に1000人以上の通行人がいたなか、ジョシュア・ベルの生演奏に幾許かでも関心を示したのは散発で僅かに7人のみでした。

Pearls Before Breakfast ワイントンポストの元記事(英文)
上記の日本語訳その1(ままくんカフェ)
上記の日本語訳その2(ままくんカフェ)
上記の日本語訳その3(ままくんカフェ)
上記の日本語訳その4(ままくんカフェ)

尚これはワシントンポスト紙による社会実験(心理実験)で、実験の趣旨を簡単に説明すると、人々は名声や立派なコンサート会場などの肩書き無しに、芸術を見抜き理解し得るのか?みたいな感じです。これ、ワシントンD.C.の通りすがりの人々(主に官公庁オフィス街のホワイトカラーインテリ層)が、本物の芸術を見抜く力?を持っているのか、実はそうでもないのかを表向き検証する傍ら、穿った見方をすれば、ジョシュア・ベル自身のバイオリニストとしての本当の実力を暗に問う二重実験になっているのがミソ。>>続きを読む♪

ジョシュア・ベル チャイコフスキーバイオリン協奏曲 FM vs SACD

本日(2013/8/19)のNHK-FMベストオブクラシックの演奏。「ヨーロッパ夏の音楽祭」英国のプロムス2013からジョシュア・ベル チャイコフスキーヴァイオリン協奏曲です。途中からの試聴で第3楽章しか聴けませんでしたが、ソロ、オーケストレーション共に非常に素晴らしい熱気溢れるライブで、BBC提供のライブ音源ですが音質もクリア。バックはワレリー・ゲルギエフ指揮、USAナショナルユースオーケストラ
 − 第1回 プロムス2013から −(1)          【ゲスト】大友直人
・「バイオリン協奏曲 ニ長調 作品35」 チャイコフスキー作曲 (36分23秒)
(バイオリン)ジョシュア・ベル (管弦楽)アメリカ合衆国ユース・オーケストラ (指揮)ワレリー・ゲルギエフ
・「交響曲 第10番 ホ短調 作品93」ショスタコーヴィチ作曲 (50分08秒)
(管弦楽)アメリカ合衆国ユース・オーケストラ (指揮)ワレリー・ゲルギエフ
(BBC提供)2013年7月21日 イギリス・ロンドン ロイヤルアルバートホールで収録

演奏に気をよくして、そういやジョシュア・ベルの同曲のSACD持ってたよな〜と棚を漁ってみる。CDラックの前に更に数百枚単位のCDを積み上げて散らかしているので、探すのに20分くらい掛かってしまた・・・(^^; ⇒ジョシュア・ベル&MTTのチャイコフスキー>>続きを読む♪

バイワイヤリングの前にシングルワイヤリングで試行錯誤してみた

QUAD L-ite2は、サイズは小さいくせに、上位モデルと同じとても立派なバイワイヤリング対応スピーカー端子が奢られています。バイワイヤリング対応のスピーカーって事は、作り手側としては暗にバイワイヤー推奨って事ですよダンナ。ぱ〜と3で述べた通り、導入初期インプレに於ける接続はスープラの一番安価なスピーカーゲーブルCLASSIC 2.5Hをウーファー側にシングル接続。しかも音質は二の次でのバナナプラグ接続。ツィーターへは付属の大きな金属製ショートバー@ジャンパープレートをそのまま使用しています。
メタル_ショートバー_ジャンパー_プレート
QUAD L-ite2付属のジャンパープレート。真鍮素材に金メッキと思われますが、スピーカー震動に起因する音の歪みを作り手が認識しているのか、単に短絡防止目的かは不明ですが、1枚ずつ鳴き止めのセロハンテープが貼ってあります。QUADは色々と芸が細かい。

真鍮に金メッキであろうこの手のおまけ的な金属ジャンパープレートをそのまま使う場合、経験則としてツイーターの音が金属的に歪みます。よってこれは明らかに接続方法としては宜しくない訳です。ぶっちゃけ無理して高いスピーカーケーブルを使わなくても良いですので、バイワイヤリング対応のスピーカーにはその半額以下の2組のスピーカーケーブル、もしくは芯線が4本入ったバイワイヤリング対応のスピーカーケーブルを使う方が望ましいとわっちは考えます。>>続きを読む♪

巷では"女子オーディオ"ってのがほんのり話題らしい・・・

えっと・・・これは腐女子オーディオのことでありんすか?(遠い目w)

冗談はともかく、巷では女子オーディオなるものが話題らしい。割と一方的にステマ風味な気がしなくもないですけれけどもw でもって、ずぶずぶのオーヲタ的には、今更女子オーディオとかマジありえない気がするんですけど、これってわっちの感覚が間違っているのかぇ?
event8
吉祥寺のMEGって濃いなおぃ。。。第6回が8/18日ってもう明後日じゃん!こういうのって最小限のイベントスタッフ以外、なるべく男子禁制にした方が良いと思いません?。。。連れとセットのリア充が沢山いたら腐女子共が怖くて近寄れんだろ。それじゃ意味ないだろ〜。>>続きを読む♪

QUAD L-ite2 ぱ〜と4 ビートルズを再生してみたところ・・・あれぇ???

箱庭コンパクトスピーカー探しその1 QUAD L-ite/9L2編
QUAD L-ite2 スピーカーのレビューをさせてくりゃれ♪
QUAD L-ite2 今更ですがレビューをさせてくりゃれ♪ ぱ〜と2
QUAD L-ite2 今更ですがレビューをさせてくりゃれ♪ ぱ〜と3


ビートルズ特価

ブリティッシュサウンドと云えばビートルズ。管理人が敢えてサブシステムの1つの方向性として丸ごとブリティッシュサウンドに拘る理由が、ビートルズをらしく再現できるかどうか?だったりします(別に古いUKロックであれば別にビートルズ以外でも良いんですが)。>>続きを読む♪

QUAD L-ite2 今更ですがレビューをさせてくりゃれ♪ ぱ〜と3

箱庭コンパクトスピーカー探しその1 QUAD L-ite/9L2編
QUAD L-ite2 スピーカーのレビューをさせてくりゃれ♪
QUAD L-ite2 今更ですがレビューをさせてくりゃれ♪ ぱ〜と2

さっそくQUAD L-ite2の音出し音出し。。。そそくさとCREEKのサブシステムBへ繋げて音出ししてみるてすと・・・もうこれは実のところ最初の3秒で大勝利確信! 何気に見事なマリアージュの予感♪ というかImage12よりもずっとお似合い。驚くなかれ、CREEK推奨純正組み合わせのエポスELS-3よりも合っている気が・・・(^^;
emf_sequel2_creek_classiccd_quad_lite2
あ、ここで一応インプレ時の組み合わせ条件を書いておきます。セッティングは見た目の通り。タンスは"カプリ 105ローチェスト"天板は無垢アルダー材。スピーカーインシュレーターにはオンキヨーのAS-258、スピーカーケーブルがSUPRA CLASSIC 2.5H、L-ite2はバイワイヤリング接続対応端子ですが、付属のジャンパープレートをそのまま使用して下側の端子にaudio-technicaのバナナプラグAT6301で接続してみました。>>続きを読む♪

QUAD L-ite2 今更ですがレビューをさせてくりゃれ♪ ぱ〜と2

箱庭コンパクトスピーカー探しその1 QUAD L-ite/9L2編
QUAD L-ite2 スピーカーのレビューをさせてくりゃれ♪
ぱ〜と2ではQUAD L-ite2のスペックと、開梱した第一印象を綴ってみます。

音楽エッセンスを一気に凝縮。
モニターテーブルポッド・スピーカー [L-ite2 Series]

QUAD L-ITE CHERRY
QUAD L-ite2のスペック
 形式:2ウェイ/ブックシェルフ/バスレフ型/防磁設計
 定格インピーダンス:6Ω
 パワーハンドリング:120W
 ドライブユニット:2.5cmソフトドームツィーター/10.0cmウーファー
 周波数特性:70〜28.000Hz(±6dB) 再生限界32.000Hz/-10dB
 クロスオーバー周波数 2.200Hz
 出力音圧レベル:86dB
 寸法 (H)226 x (W)135 x (D)160mm (注:端子除くキャビネット実寸150mm)
 重量:2.8Kg/1台 (これは実測してない。本国記載無し。)
《代理店公式ページから商品情報をまるっと拝借しようとしたんですが、細かい数値が色々とQUAD公式と違っているので、本国カタログと実寸からいくつかを修正転載。》>>続きを読む♪

QUAD L-ite2 スピーカーのレビューをさせてくりゃれ♪

箱庭コンパクトスピーカー探しその1 QUAD L-ite/9L2編
■箱ピュアのサブシステムBですが、2013年8月現在はこんな組み合わせになっています。
quad_lite2_creek_audio
   ■スピーカー QUAD L-ITE2
   ■プリメインアンプEMF Sequel2
   ■FMアンテナDXアンテナ US100A
   ■FMチューナー DENON TU-1500N
   ■CDプレーヤー CREEK CLASSIC CD


スピーカーは英国のQUAD L-ite2(Lite2)。実はつい先日導入したばかりでして、まだバーンイン(エージング)の途中だったりします。QUAD L-ite2を箱ピュアブログで取り上げて早5年。11Lから遡ると8年、かな〜り今更感が漂いますが、遅ればせながら、箱ピュア管理人もQUAD使いの仲間入りをさせて貰いました♪♪♪⇒本国QUAD公式サイト>>続きを読む♪

【2013-7月 記事リスト】

カーオーディオ
o-green突然ですが、2013年はカーオーディオを弄ってみる@シトロエンC4
o-green箱庭的ピュアカーオーディオの変遷・・・入口はナカミチでした。
o-green1DINヘッドユニット ナカミチCD-35を分解メンテしてみた。
o-greenオートバックス専売ナカミチの黒い噂・・・
o-greenNakamichiスピーカー編 SP-C10 & SP-C16 (10cm/16cm)
o-greenBlaupunkt ブラウプンクトって何?/プジョー208雑感

クラシック音楽にたゆたふ♪
o-greenオランダ発超新星「ユッセン兄弟」のピアノに大注目♪
o-greenインゴルフ・ヴンダー ピアノ・リサイタル
o-greenギタリスト 村治佳織さんが長期休養
o-green『啓蒙主義の時代』〜18世紀の音楽"LUMIERES"限定盤CD-BOX
o-greenヴィオラとピアノのひととき・・・マルティン・シュテーグナーと高橋朋子
o-green吉田美里〜ヴァイオリンの夕べ〜

ブログ作りの裏話
o-green箱ピュアの文字表示かどうやら見辛いらしいorz
o-greenブログのIE10最適化に取り組んでみる(・・・割とイヤイヤ)
o-greenIEとFirefoxでLinkShareリンクシェアにログインできない

徒然日記
o-green2013年・生存報告〜♫
      

Blaupunkt ブラウプンクトって何?/プジョー208雑感

突然ですが、2013年はカーオーディオを弄ってみる@シトロエンC4

ブラウプンクト。これも日本では無名に近いですけれど、シトロエンC4もとい、プジョー・シトロエンの多くの中核車種に純正採用されているカーオーディオ&総合オーディオ機器メーカーです。ヨーロッパではメジャーなブランドで、ドイツBOSCHの子会社となる実質BOSCHのオーディオ部門といえそう。(と思ってWikipediaを見たら、2008年アウレリウスとやらに売却されてました・・・。)
Blaupunkt_シトロエンC4_プジョー_レシーバー_フロント
しかしながらシトロエンC4車載のCDデッキ、その中身は実のところBlaupunktを冠したクラリオンによるOEMらしい・・・ネット情報ですので真偽は不明ですけれども。見た感じは日本製品とは思えない構造でしたので、どこまでが事実かは中の人のみぞ知る世界♪ ちなみにこのC4車載ヘッドユニットはポルトガル製でした。>>続きを読む♪

Nakamichiスピーカー編 SP-C10 & SP-C16 (10cm/16cm)

箱庭的ピュアカーオーディオの変遷・・・入口はナカミチでした。
1DINヘッドユニット ナカミチCD-35を分解メンテしてみた。
オートバックス専売ナカミチの黒い噂・・・

昔乗っていたスバルVIVIOでのスピーカーの取り付けは、リアシェルフに1cm厚くらいの重いMDFボードを入れ、ボードの左右2ヶ所を丸く刳り抜いてリアスピーカーのSP-C16をインストールするという、純正カスタムフィットに毛が生えた程度のごく簡単なシステムでした。フロント側のSP-C10はそのまま純正トレードインです。

ナカミチSP-C16SP-C10とSP-C16は新品で購入したのですが、このスピーカーもCD-35と同じくオートバックス専売品で、ナカミチとしてはエントリークラスのモデルです。オートバックスのセールもあって2セットで1万円弱(定価はペア9800円×2くらい)。当時カーオーディオで使った実際の予算トータルは、スバル車用オーディオハーネス(配線キット)とボード加工、1DIN/CDレシーバーのCD-35を入れて、確か合計で5万しなかったと思います。>>続きを読む♪

オートバックス専売ナカミチの黒い噂・・・

箱庭的ピュアカーオーディオの変遷・・・入口はナカミチでした。
1DINヘッドユニット ナカミチCD-35を分解メンテしてみた。

CD-35を筆頭にMD-85/MD-20等々、オートバックスでの専売品だった廉価なナカミチデッキ。(安いと云っても近頃の最高級デッキより高かったりする訳ですが・・・)当時のネットの噂ではサンヨーOEMで(ビクターとかアイワとかSONYという噂もあり)、ナカミチなのは名前だけなどと揶揄されていました。でもこれ、実はある種の誤解が伴っていたのではないかと私は考えてます。


関係者ではないのであくまで推測の域ではありますが、ヘッドユニットの製造委託先がもしかするとサンヨーの下請け工場だったんではないかなと。ナカミチが製品企画をして、一流企業傘下の下請けグループ会社への製造委託という、特に珍しくもない形態が、うがった見方で他社製品のブランド名だけ付け替えているという風に捉えられたんではないかしら〜?なんて(^^;)>>続きを読む♪

ギタリスト 村治佳織さんが長期休養

村治佳織 オフィシャルホームページ/長期休養のお知らせ
ギタリストの村治佳織、舌腫瘍のため長期休養へ


プレスリリースでは良性/悪性について触れられていませんが、まだ判断が難しいところなのか、或いは無期限の長期休養ですので、あんまり芳しくなかったのか・・・。良性とある程度判っている場合の治療は敢えてプレスリリースする程のことではないと思いますので、状況次第では抗がん剤等でがっつりと治療される方向って事ですよね。。。
村治佳織
はっきりいって病気の話はなるべくしたくありません。特に場合によって生死に関わる病気の話は。。。管理人自身が09年にとある科学の頭頸部腫瘍と診断されつつも、抗がん剤やら放射線治療やらで生死の境をさまよいつつ何とか治療を乗り越えて、しかし未だ健常者には戻れず細い糸を手繰るように生きているから・・・。>>続きを読む♪

ヴィオラとピアノのひととき・・・マルティン・シュテーグナーと高橋朋子

2013年7/23日、今朝放送されていたNHK-BS 世界ふれあい街歩き、ベルリン プレンツラウアーベルク界わいの覚え書き・・・7/16日夜放送分の再放送です。収録は2013年4月。放送内のインフォメーションでベルリンフィルハーモニー管弦楽団について少し触れられていました。
ベルリンフィルハーモニーコンサートホール1882年の創立以来、ベルリンの人々に深く愛され続けてきたオーケストラ、ベルリンフィルハーモニー管弦楽団。ベルリンフィルの殆どのコンサートのチケットは即日完売御礼。その代わり、ベルリンフィルではチケットを入手できない人々にも演奏を楽しんで貰おうと、毎週火曜の昼に、市民へ無料開放されたランチコンサートが、(ヴィンヤードの内部ではなく) フィルハーモニーのロビーで開催されています。

お客さんは先着順になんと1600名、週替わりで登場する現役の楽団員や一流の演奏家が、1時間にわたって生演奏を披露します。ロビーの仮設ステージ前には椅子も沢山用意されていますが、階段やフロアにも大勢の人が座っています。小さな子供のいる家族連れやカップル等々、子供からお年寄りまで、多くの人達がリラックスした雰囲気で音楽を楽しんでいるのが印象的でした。>>続きを読む♪

ネットワークオーディオプレーヤーに注目してみる4 DENON DNP-720SE

《July 22, 2013 エントリ分離の上リライトしました。》
 October 09, 2011
ネットワークオーディオプレーヤーに注目してみる〜序章
ネットワークオーディオプレーヤーに注目してみる その2 ONKYO T-4070
ネットワークオーディオに注目してみる3 PIONEER N-50/N-30
   《DENON DNP-720SEの話も少し書いてあります》

今日はDALIの新型小型スピーカーの試聴ついでに、DENONから初めて発売されたネットワークオーディオのチューナーDENON DNP-720SEも試聴してきました。これが思ってたよりずっと良かった。低域寄りで高域が控えめの既存のデノン製品とは違って、低域やや控えめで高域が明るく派手な奇麗めの音作りでした。高域の明瞭感が高く相当目立つ音です。価格相応に安っぽいのと楽しいのとを足して2で割った感じで個人的には好きな音質♪ うちのDENON TU-1500Nにちょっと似た音かも?です(^^)
⇒【楽天市場】 ⇒【Amazon
ふだんDENON製品を使われている人でも、同社の最近のCDプレーヤーDENON DCD-755REとは音質傾向があんまり被らないですので、両方揃えたとしてもそれぞれ楽しめると思います。DENONは固定ファンが多く、エントリーモデルでもシリーズを揃えて購入される方が多いですので、きっと敢えて味付けを変えてるんでしょうね。>>続きを読む♪

『啓蒙主義の時代』〜18世紀の音楽"LUMIERES"限定盤CD-BOX

うわっ何これ安っ・・・・・・・!!!


⇒【TOWER RECORDS

昨日届いたHMVのメルマガで見つけたのですが、ナニコレ安っ!ですぉ(@_@;)現在価格2990円!(通常価格(税込) : ¥9,860)。1枚あたり100円切ってる。まとめ買い価格ではなく、あくまで送料無料の単品としてのセール価格ですよ、そこのインテリでクラヲタの主さま達!

タイトルはフランス・ハルモニアムンディの古楽〜古典30枚BOXセット。『啓蒙主義の時代』〜18世紀の音 "LUMIERES" 限定盤のBOX-CDセットです。2011/09/07の発売当初より私も欲しくて狙っていたのですが、それなりにお高い上に、なかなか良い感じに値段が下がらなかった事もあって、ついつい箱ピュアぁ ゃι ぃCDコレクションの後回しにしておりました。>>続きを読む♪

1DINヘッドユニット ナカミチCD-35を分解メンテしてみた。

突然ですが、2013年はカーオーディオを弄ってみる@シトロエンC4
箱庭的ピュアカーオーディオの変遷・・・入口はナカミチでした。

管理人が長年愛用する1DINCDレシーバー Nakamichi CD-35の購入価格は当時なんと29800円。これにはちょっとしたカラクリがありまして、当時ナカミチの低価格ラインナップとして、実のところオートバックス店のみで専売されていたモデルの一つだったのです。ナカミチの廉価品については、会社が傾いたためにオートバックスに安く身請けしていたという批判あったのですが、元々バックスオリジナル製品としての販売は94年からずっと続いていたらしいので、これは微妙に事実と違う様な気がします。記憶では当時、首都圏のオートバックスにはナカミチ専用の什器が置いてあり、バックス専売品はありませんがジェームス系列にも数年前までナカミチ専用の什器がありました。
ナカミチCD-350_front
CD-35は古いCD-350の後継機かと思っていたのですが、調べたら中身違うっぽいです。オートバックス専売モデルのCD-35(他にMDプレーヤーMD-20/2DINのMD-85等)は、ナカミチの一連のヘッドユニットの中で最も低価格な位置づけ。純ナカミチモデルの筐体色がブラックのみなのに対し、こちらは塗装がシルバーのツートンなので見分けが付きます。更に加えてオートバックス専売モデルではリモコンが付属しません。(但しCD-35の中身はナカミチ@本物のCD-40Zとほぼ同じですので、もしかするとリモコン転用可能かもですw)>>続きを読む♪

箱庭的ピュアカーオーディオの変遷・・・入口はナカミチでした。

シトロエンC4の話からカーオーディオへ話題を戻します。管理人は二十歳そこそこで免許を取って以降、C4に乗り換えるまで、二台続けてヲタクの象徴スバル車に乗っていました。・・・らきすた的なあれですw。車載のカーオーディオについては、スバル純正からのトレードインとして、まずはオール"ナカミチ"でシステムを組むことになります。初心者にも関わらずいきなり入り口がナカミチです。 ナカミチは知る人ぞ知るハイエンドカーステレオのイメージがありますので、こんな風に書くとなんだかとっても凄そうですが、ま〜箱ピュア管理人の例によって実情はそんなに大層なものではありませんでした・・・(滝汗)
スバル ヴィヴィオ bistro
1DINヘッドユニットにはナカミチCD-35、前後の4スピーカーには10cmのSP-C10と16cmのSP-C16。ともに共通設計の同軸ハードドームツイーター&メタルコーンウーファー。これ実は全部オートバックス専売品として製品企画された廉価モデルです。10万〜20万もする高級レシーバーが跋扈していた当時のカーオーディオの中で、実売3万円というのは比較的安価な部類のヘッドユニット。スピーカーも定価がペア9800円で更にセールで半額でした。購入時期はうろ覚えですが、90年代末か00年前後の話です。日本のナカミチは2002年に倒産してますので、あれからかれこれ10年以上も経つんですね。。。>>続きを読む♪

突然ですが、2013年はカーオーディオを弄ってみる@シトロエンC4

以前にコメントで何度か触れているのでご存じの方もいらっしゃると思いますが、管理人の車はフランス車。シトロエンC4という首都圏や中部京阪神以外では殆ど見かけない少し変わった車です。そしてここ数年、テレビアニメ界隈でかなり頻繁に登場する車であることを、案外ヲタクの皆様にも知られていなかったりするのはここだけの ひ・み・つ♪
シトロエンC4グリアイスランド
2009年に、約10年乗り続けた前車(スバル某)が本格的に壊れてしまい、必要に迫られて止む無く乗り換えたのですが、納車に前後して重病発覚→入院→以降4年にわたる闘病生活となってしまい、ブログを長期休止したのと同様、カーオーディオについてもこれまで殆ど手つかずのままだったりします。

CITROЁN C4も2011年に二代目へとモデルチェンジしてしまい今更感がありますが、このタイミングで箱庭的ピュアオーディオシステムの薦め"AUDIO STYLE"的カーオーディオ。もといシトロエンC4での、カーステレオDIYカスタマイズのノウハウについて、エントリを書き綴ってみようかな〜と・・・主に備忘録として。新型C4もですが、新型シトロエンC3やプジョー307/308そして207/1007等、カーステレオ周りの内部部品の多くが共通若しくは似た様な構成ですので、中古車C4オーナーの皆さん含めてお役に立てるかもですし。。。>>続きを読む♪

IEとFirefoxでLinkShareリンクシェアにログインできない

広告契約元の一つであるリンクシェアにある日突然ログインできなくなって凄く焦ったのですが、原因はセキュリティソフトのようです。Spybot - Search & Destroy FreeやAdvanced SystemCareで問題確認。解決方法は以下の操作です。
LinkShare
>>続きを読む♪

オランダ発超新星「ユッセン兄弟」のピアノに大注目♪

ユッセン兄弟〜鮮烈デビュー!ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ集他

去る2013年5月9日、横浜のフィリアホールで開かれた、オランダ出身の若手ピアニスト"ユッセン兄弟"のミニコンサートに行って参りました。今年が初来日です。
アルトゥール&ルーカス・ユッセン兄弟
"Arthur Jussen & Lucas Jussen "アルトゥール&ルーカス・ユッセン兄弟はまだ若干20才と16才。マリア・ジョアン・ピレシュ(マリア・ジョアン・ピリス)の愛弟子で、2008〜2009年にNHK教育テレビで放映された”巨匠ピレシュのスーパーピアノレッスン"で生徒をしていた2人。一応最初に断っておきますが、2人はCDジャケットを超える美少年で超イケメンです♪クラシック好きの女子は、これだけを理由にしてでも絶対に聴きに行くべきです(笑) 実物が人間離れした美しさで、男子としてのレベルの違いを感じざるを得ませんでした(^^;)>>続きを読む♪

吉田美里〜ヴァイオリンの夕べ〜

吉田美里先日、お世話になっているお医者様の紹介で吉田美里さんのバイオリン・リサイタルに行って来ました。オーストリア・ウィーン在住の日本人ヴァイオリニストでまだ20代の若いお嬢さん。

フィリアホールは横浜の青葉台にある地元のコンサートホール。リハビリを兼ねて出かけられる距離ですので時折聴きに出かけたりします。音響には結構くせがあって、ひたすら艶消しの音がしますので好き嫌いが分かれるところ。たまにクラシック倶楽部などで収録放送があったりしますが、フィリアホールで良い演奏をするのは割と難易度高いと思います。

これはYouTubeから、Phantasie von "Die roten Libellen" 福田恵子作曲「赤とんぼ」の主題による小ファンタジーの演奏。吉田美里さんの音色と弾き方はPCオーディオのスピーカー越しでもまんまこんな感じですので参考にどうぞ↓>>続きを読む♪

ブログのIE10最適化に取り組んでみる(・・・割とイヤイヤ)

先日MicrosoftにInternet Explorer9からInternet Explorer10へ勝手に強制アップデートされて、PC重くなるわ、Amazon.co.jpを筆頭に、あちこちのサイトで表示がメチャクチャになるわで頭に来たので、管理人は直ぐにIE10をアンインストールしてIE9にロールバックしていたのです。
instagram-1519537_1280
だがしかし、、、訪問者さんのブラウザ(Windows7/Windows8上の)シェアは、ここ一ヶ月間で完全に逆転してしまいました。。。

4月までは圧倒的にIE9が多くて40〜50%前後。(・・・ものっそうろおぼえ)
5月 IE10 13%  IE9 35%  Chrome 22%  Firefox 15%   
6月 IE10 26%  IE9 24%  Chrome 22%  Firefox 14%
7月 IE10 29%  IE9 21%  Chrome 20%  Firefox 13% ※初週のみ集計
>>続きを読む♪

箱ピュアの文字表示かどうやら見辛いらしいorz

常連の皆さんに各方面から指摘されました。ユーザビリティ改善のつもりが裏目に出ているのかな〜なんてorzどんなWindows PCで表示しても、Macっぽくなる奇麗で正しいフォント指定をどなたか教えてくださいm(__)m

箱ピュア管理人は今のところWindows7のノートASUS UL20FT IE9でブログ制作をし、バックアップにヒューレットパッカードのWindowsXP IE8を使って時々表示の確認をしています。モニタはEIZOナナオのL695+L685で解像度は1280×1024のSXGA。トリプルディスプレイの縦横で確認。当方の環境で表示されている画面はこんな感じです↓>>続きを読む♪

インゴルフ・ヴンダー ピアノ・リサイタル

2013年7/3日、NHK-FMベストオブクラシックで放送(再)された、2012年4/17東京・紀尾井ホールで行われた、インゴルフ・ヴンダー、ピアノリサイタルの感想です。

インゴルフ・ヴンダーインゴルフ・ヴンダー"Ingolf Wunder"はオーストリアの若手ピアニスト。収録時で26歳。2010年の第16回ショパンコンクールで2位タイ(ロシア/リトアニアのルーカス・ゲニューシャス"Lukas Geniušas "と同率2位。尚、1位はロシアのユリアンナ・アヴデーエワ)

ヴンダーは豊潤に粒立つ極めて明るい音色が特徴で、コンクールの際に最も聴衆ウケしたピアニストです。(私個人は3位だったロシアのダニィル・トリフォノフ君の変態演奏の方にメロメロでしたが・・・) その贔屓もあって、正直に言うと私のヴンダー君への評価については、2010年ショパンコンクール当時は"やや冷めた"ものでした。便利なネット配信もあってほぼリアルタイムで比較しつつ、結果にはとあるハラシェ・・・ポーランドな先生方の審査に色々と文句たらたらみたいな(^^; それでも2010年のショパンコンクールについては、ダン・タイ・ソン先生と審査委員長のアルゲリッチ先生の評価については一貫して妥当だったと思っています。

インゴルフ・ヴンダーの場合、コンクールでは所謂若さという表面的な解釈と、解釈がプラス方向にしか向かない平面的な演奏が気になったのですが、冷静になってみれば、競う相手が悪すぎた(レベルが高かった)からなのかも知れません。相手がロシアンメソッドで内面的表現をより得意にするユリアンナ・アヴデーエワやダニィル・トリフォノフ、ルーカス・ゲニューシャスになってしまうと、どうしても、ヴンダー君の音楽を探究するレベルが、聴衆受け狙いのパフォーマンス優先に聞こえてしまったんですね。>>続きを読む♪

2013年・生存報告〜♫

January 03, 2013 15:25

明けましておめでとうございますm(__)m

すーぱーそに子が好きです♪(爆)


年末のアセンションで世界が終わらず全部無かったことにしたい今日この頃、電波系の皆さん如何お過ごしですか? 箱ピュア管理人は高次元世界へ移行出来ないまま、何とかこのタイムラインに細々と生きていますw
すーぱーそに子
2012年は大したイベントも無くあっという間でした。なんたって病人というのは日々同じ事のルーチンでロクに何も出来ないですからねぇ・・・。一日が短く、感覚的には1年が4ヶ月くらいで終わってしまった感じです。具合の方は良くも無く酷くも無く、色々と微妙な状況に大きな変化はありませんが、ジッとして負荷を掛けたりの無理をしなければ、なんとかユルく生きてはいられる。本当に細々と生きているだけですけれども〜。まぁ、 病気のネガティブ話はココで書いても仕方がありませんので本日はこの位で。>>続きを読む♪

【2011-11月 記事リスト】

ピュアオーディオ
o-greenネットワークオーディオプレーヤーに注目してみる4 DENON DNP-720SE
o-greenDALI ZENSOL1"センソール1"とLEKTOR1"レクトール1"
o-greenDALI "Royal Tower"にマッチするプリメインアンプは?
o-greenBOSE IE2 MIE2i MIE2 mobile headsetを聴いてみました。

iPhone4/iTunes/iPod/iPad高音質化計画
o-greeniPhone4を購入して1ヶ月使ってみた感想〜♪その1
o-greeniPhone4を購入して1ヶ月使ってみた感想〜♪その2
o-greeniPhone4の感想〜♪その3 iCloudとiTunes Wi-Fi同期
o-greeniPhone4の感想〜♪ iCloudとiTunes Wi-Fi同期その4
o-greeniPhone4の感想〜♪その5 これは弱点だと思う点ぱ〜と1
o-greeniPhone4の感想〜♪その6 これは弱点だと思う点ぱ〜と2
o-greeniPhone4の感想〜♪その7 これは弱点だと思う点ぱ〜と3

クラシック音楽にたゆたふ
o-green国内限定企画〜『EMI CLASSICS 名盤SACDシリーズ』

ブログ制作の裏話
o-green箱ピュアに来られた皆さんのOSとブラウザのシェア 2011
o-greenLivedoorBlogのデザインテンプレートを数年ぶりに変更してみました
o-greenBlogのデザインテンプレートを元に戻しました・・・(´,_ゝ`)
o-green箱ピュアのアクセス数が凄いことになってる!?
o-green箱ピュアのペナルティから・・・
o-green
べ、べつにあたし、GoogleのためにBlogを書いてる訳じゃないんだからねっ!
o-greenふぇるま〜た の おしらせ♪
     

ふぇるま〜た の おしらせ♪

状況が状況ですので可能な限り調べてみたのですが、大体起きていることが飲み込めました。色々と気持ちの整理が付かないので暫く休止します。今までありがとうございました。

宮ヶ瀬
《神奈川県内某所。撮影CASIO EX-Z750》

ピュアオーディオランキング←そして誰もいなくなった。。。

BOSE IE2 MIE2i MIE2 mobile headsetを聴いてみました。

December 10, 2011
BOSEのMIE2iとMIE2をApple iPhone4で試聴しました。結論から云えばなかなか良い組み合わせではないかと感じます。上記で挙げているiPhone4のサウンドの問題点を上手くカバーしてくれる音作りです。音が太く中域と低域に適度な厚みとパンチがあり、高域方向は必要な解像度を維持しながらも聴きやすく丸くまとめてくれる感じです。


BOSE IE2 MIE2i MIE2は管理人がリファレンスとして長年愛用しているセミオープン型のイヤホン(フラット・・・時にハイ上がり且つ音色にに艶と輝きが乗った)Bang & Olufsen A8とは割と正反対なバランスで、BOSEらしい中低域寄りのサウンド傾向は、云ってみれば期待を裏切らない伝統的なBOSEサウンドに仕上がっていると思います。即ち濃いめで温度感のあるトラディッショナルなアメリカンサウンドが踏襲されていて、洋楽・・・米国系のロック・ポップス、ブラックミュージックとジャズには特にマッチしそう。その反面クラシック音楽のみを聴く場合には、音源によって少々お下品かもという・・・。>>続きを読む♪

DALI "Royal Tower"にマッチするプリメインアンプは?

常連のモグさんがメインでご使用のデンマークのトールボーイスピーカー、DALI Royal Tower"ロイヤルタワー"で使われているアンプ、ONKYO A-1VLを別の物に交換したい〜というお話がありました。長くなりそうなので元エントリと切り離し、こちらのエントリをその情報交換の場としたいと思います。ニューモデルのDALI ZENSOR1(センソール1)にご興味がおありの方にも少しだけ参考になるかも!?

royaltower


【以下、コメント覧のコピペです。読みやすいように本題と関係ない部分を削除削除及び一部文字修正してあります】>>続きを読む♪

箱ピュアのペナルティから・・・

箱ピュアカテゴリ:ブログ制作の裏話
箱ピュアのアクセス数が凄いことになってる!?

はたらけど
はたらけどわが生活楽にならざり
ぢっと手を見る

20111124
>>続きを読む♪

べ、べつにあたし、GoogleのためにBlogを書いてる訳じゃないんだからねっ!

これ、昔からウェブサイト運営をやっていて、そこはかとなく感じている悲哀だったりします・・・。インターネットは情報がフリーダムに飛び交う国境の無い自由な世界というのは大嘘で、その本質は、検索エンジンの一方的なバイアスと都合によって恣意的に情報の価値が格付けされ、フィルタリングよって繋げられた世界です。
mac-459196_1280
以前はGoogleとYahoo!の2大検索エンジンが競い合っていましたが、2010年にYahoo!の検索システムがGoogleに吸収された為、現在のインターネット世界はGoogleという神、もとい単一国家に独裁支配された世界といって良いと思います。しかもこの神様、あくまで米国の私的営利企業であって、公共機関でも慈善団体でもなんでもありません>>続きを読む♪

箱ピュアのアクセス数が凄いことになってる!?

主に悪い意味で。。。orz(´Д`;)


1週間でアクセスが最も多い曜日は概ね日曜日ですのでその比較をしてみます。>>続きを読む♪

DALI ZENSOR1"センソール1"とLEKTOR1"レクトール1"

新発売されたデンマーク・DALI"ダリ"の小型スピーカーを先日色々聴いてきました。

DALI ZENSOR"センソール"小型スピーカー2011年秋発売


ZENSOR1、価格の割にはなかなか良かったです。正にバジェットHi-Fi。とはいっても、やはり同社の廃盤製品ロイヤル・メヌエット兇RoyalTowerと比べてしまうと月とスッポンくらいレベルが違いますけれども。。。ロイヤルタワーの出来が歴史的銘機レベルで良すぎるって見方も出来ますが。。。>>続きを読む♪

国内限定企画〜『EMI CLASSICS 名盤SACDシリーズ』

−偉大なる歴史的録音技術の数々が今、瑞々しく甦る−
110年以上の歴史を誇るEMIクラシックスが新たな時代を見据え取り組む新シリーズ。

EMI CLASSICS 名盤SACDシリーズ

2011年フルトヴェングラー生誕125年を記念して発売したリマスターSACDシリーズが、クラシック音楽アルバムでは異例の大ヒットを記録。”この音質で他の名盤を聴いてみたい”というファンの声に応えて、遂にEMI音源の本格的SACDシリーズが実現しました。
名盤SACD

英アビーロードスタジオの全面協力の元、チーフエンジニアのサイモン・ギブソン/イアン・ジョーンズらのトッエンジニアが、アーカイブに残されたオリジナルテープ及びディスクを洗い出し、各作品毎に最も相応しいオリジナルソースを選別。マスター音源に収録された楽音に影響を与えない最小範囲でのノイズ削減、中低域の充実とアンサンブルのクリアな再生を目指したとの事です。偉大な遺産に敬意を払いながらEMI CLASSICSとアビーロードスタジオの全面協力により、歴史的録音の数々を現代最高の技術でSACD化しました。→同音源のHMVはこちらicon>>続きを読む♪

箱ピュアに来られた皆さんのOSとブラウザのシェア 2011

ブログを作成していて突き当たる壁の1つに、表示するブラウザやPCによって画面のレイアウトが微妙に違ったり、時には崩れてしまったりする点があります。加えて指定フォントによる観やすさの違いも大きな問題だったり。。。ブログ制作の基準としてブロガーがどのブラウザを優先すべきかですけれど、ここはやはり、個人の好き嫌いにかかわらずブラウザシェア上位順になってしまうのは致し方ない部分。そんな感じで今回は2011年11月の今現在、このブログを訪問される皆さんがどんなPCを使われているか?どのブラウザを使われているか?を集計してみました。

  Os-宇宙人

まずアクセス中のPC、iPhone、携帯電話の比率ですが、PC84%、iPhone5%、(旧来の)携帯3.7% 不明7%(お茶うけが無い無粋な方w)及び古いOSやLinux、最近急進し始めたAndroid端末等の合計ではないかと思われます。スマートフォンを含めたPC全体の比率は96%を超えます。>>続きを読む♪

Blogのデザインテンプレートを元に戻しました・・・(´,_ゝ`)


せっかくデザインテンプレートをリニューアルしたのにもかかわらず・・・コメント覧でフルボッコにされたので(滝汗)

ピュアオーディオBlogランキング←新デザインが読みやすければ是非クリック♪

↑こう書いたら誰もクリックしてくれなくなったというオチ・・・orz

11/10午後追記:
※元のシルクデザインのままで文字カラムの横幅だけ拡張してみました。
※Windows7でのフォントをMeiryo UI指定にしました。
※ほんの僅かに本文のフォントサイズを従来よりも大きくしました。

   

LivedoorBlogのデザインテンプレートを数年ぶりに変更してみました

o-green箱ピュアカテゴリ:ブログ制作の裏話
o-green箱庭AUDIO STYLEの文字が小さすぎて見辛い。
o-greenドリコムRSSか終了するらしい・・・のです。


ご覧の通りであります。何の計画も無くただ突然に思い立ち♪ 何とな〜くのLivedoorBlog新しいブログデザインテンプレートを色々眺めていたところ、お試しに替えてみようかな〜と。試着よ試着♪ 最初は直ぐに元へ戻すつもりで当てはめてみたのですが、これって意外とイケる?みたいな感じで妙にしっくり。あとはそのまま流れで崩れている部分のCSSを編集。丸2日かかりましたけれど、現時点で概ね出来上がりつつある感じです。(コメント覧に貼られたURLリンクが動作しなくなってしまいましたけれども・・・これは後日対策予定)


先日まで使っていたMacっぽいデザインの"シルク"テンプレートを使い始めたのが2007年の5月。CSSカスタマイズ方法の記憶は4年前に遡り完全に殆ど忘却の彼方でしたが、やってみると意外と思い出せてしまうのに自分でもびっくり♪ こういうのって自転車の乗り方みたいなものかしら?(謎)>>続きを読む♪

iPhone4の感想〜♪その7 これは弱点だと思う点ぱ〜と3

箱ピュアカテゴリ:iPhone4/iTunes/iPod高音質化計画
iPhone4の感想〜♪その5 これは弱点だと思う点ぱ〜と1
iPhone4の感想〜♪その6 これは弱点だと思う点ぱ〜と2

正確には3.54インチだそうです。これはiPhone4/iPhone4Sに限らずスマートフォン全般に言えますけども、特にiPhone4/iPhone4Sは設計世代が一世代前になるぶん液晶画面が小さく、ウェブ閲覧用途の視認性にはやや難があります。文字が小さい上に拡大したり縮小したり横向きにしたりの手間が多くてなかなか面倒。タッチパネルキーボードも、日本語入力はともかくアルファベット入力は細かすぎてどうしても誤入力が多くなってしまう。おそらく横向き時の幅が縦くらいの液晶サイズになれば、なんとかギリギリで文字の視認性が確保できそうが、基本的にスマートフォンは器用で視力が良い人の為の端末だと割り切った方が良いのかもです。。。
iPhone4の中古を探す⇒【楽天市場
>>続きを読む♪
オーディオ音質アップのアイディア集


CD・DVD・レコードの整理整頓に役立つ収納グッズが大集合!

サウンドハウス
SOUND HOUSE 超特価ヘッドホン・イヤホン



Blog Writer & Designer
pastel_piano
pastel_piano@管理人

ピュアオーディオ、PCオーディオ、デザイン家電とAVガジェット、クラシック音楽専門のWebライター「ぱすてるぴあの辺境公爵」でございます。自称ルンペンブログタリアーティスト。コメント&ご質問はお気軽に♪ ⇒連絡先

箱庭的"AUDIO STYLE"はリンクフリー・トラックバックフリーです。(但し画像ページのみへの直リンクはご容赦下さい。) 本文を転載/引用される際には、元ページのリンク併記をよろしくお願いします。

当コンテンツはApple iPhone7, iPad mini4/ASUS VivoMini VC65 Windows10/ASUS UL20FT Windows10、Chrome及びIE11で制作・最適化デザインされています。photo credit: Gramophone Maryland via photopin cc

audiostyle.netは、楽天アフィリエイト及びAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
フィードメーター - 箱庭的ピュアオーディオシステムの薦め AUDIO STYLE にほんブログ村 PC家電ブログへ
オーディオブログRanking

Yahoo! JAPAN
AUDIO STYLE 内を検索


型番/機器名でのYahoo!ショッピング検索はこちら

にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村ランキング
↑クリック支援お願いします↑



オーディオ逸品館



DALI SPEKTOR1【プログ推薦】


DALI ZENSOR PICO


DALI ZENSOR 1(センソール1) 【WHAT Hi-Fi Award 2014】


DALI ZENSOR 3


DALI MENUET 【ブログ推薦】

Twitter profile
ツイートはAUDIO STYLEの補足と主にクラシック音楽関連のメモ書きが中心です。オーディオ機器は低価格&コンパクト志向。センスと使いこなしノウハウ重視。お気軽にフォロー、コメント、リツイートしていただけると嬉しいです♪