◆♪◆箱庭的ピュアオーディオシステムの薦め AUDIO STYLE◆♪◆

オーディオ機器選びは音楽性とデザインがポイント♪クラシック音楽からジャズ/ロック/ポップス/アニソンまでオールジャンルで楽しもう♪ 豊かなライフスタイルを実現するコンパクト&スタイリッシュなインテリア系Hi-Fiステレオ/PCオーディオ/オーディオアクセサリーのレビューと、CD/SACDから生演奏まで音楽全てを気軽に楽しむピュアオーディオ総合レビューブログ♪

July 2011

【2011-7月 記事リスト】

ピュアオーディオ
o-greenCREEK CLASSIC CDP紹介の第3弾は音質のポエム編♪
o-greenB&W 同社初のカナル型イヤホン「C5」を発売&「P5」の話
o-greenLars&Ivanのスピーカーデザインって素敵ですよね♪
o-green英国Spendor"スペンドール"のスピーカーA3新発売
o-green「ハイレゾだけがハイファイじゃない」 新ブランド「KEY Sound」の第一弾USB-DAC「UDA923BF」まもなく発売
o-greenDENON TU-1500-N 箱庭サイズの薄型FM/AMチューナーは、小さいけれどもやっぱりデノン♪

パソコンとPCオーディオ
o-green上海問屋の超小型iVol mini USB DACは如何あるか?
o-greenノートPCでトリプルディスプレイ環境を構築できたよ ぱ〜と1
o-greenノートPCでトリプルディスプレイ環境を構築できたよ ぱ〜と2
o-greenUSBディスプレイアダプタ比較@ノートPCでトリプルモニタ環境を構築できたよ ぱ〜と3
o-greenUSBディスプレイアダプタ比較@ノートPCでトリプルモニタ環境を構築できたよ ぱ〜と4
o-greenAREA スパイダーH SD-U2VDHって使い物になるの!?@ノートPCでトリプルモニタ・・・ぱ〜と5

クラシック音楽にたゆたふ♪
o-green第14回チャイコフスキーコンクール 2011 ダニール・トリフォノフが優勝しました!
o-greenリーズ・ドゥ・ラ・サール"Lise De La Salle" ピアノ・リサイタル 2011
o-greenカティア ブニアテシヴィリ"Khatia Buniatishvili"デビュー!
o-green"Vanessa Benelli Mosell"ヴァネッサ・ベネッリ・モーゼルの紹介
o-greenジュリアーノ・カルミニョーラ&ベニス・バロック・オーケストラ演奏会
o-greenスティーヴン・オズボーン"Steven Osborne"ピアノリサイタル

オーディオビジュアル・レコード特価情報
o-green期間限定!『ECM』レーベル・セール開催中
o-green7/15〜7/28(木)まで!HMV輸入盤CD均一セールキャンペーン♪

徒然日記/オーディオと関係ない話
o-greenTwitterといういまいち仕組みが謎のSNSに登録してみました。
     

7/15〜7/28(木)まで!HMV輸入盤CD均一セールキャンペーン♪

ラン・ラオネタが遅くてすみません。ここ数日管理人はコレicon見てます。超円高で生存戦略しましょうか?〜♪ってな今日この頃、輸入盤で1枚1000円超えられると何それホントに美味しいの???って感じですけれども、HMVでこのキャンペーンがある時は500円盤が沢山出てくるところがミソ。大体ばら売りで普段数百円〜1500円未満のものが多いのですが、500円玉コイン一枚均一なので買いやすいよ〜みたいな。とか云って、欲しい奴を片っ端からカートに突っ込むとあっという間に諭吉さんですので、ある程度自重は必要ですけれども。。。

という事で、pastel_piano式のHMVでのお得な輸入盤CDの探し方を伝授しときます。ジャンルはクラシックで解説しますが、基本的に他のジャンルでも同じですので、そこら辺は読み替えてやって下さいませ。>>READ MORE

英国Spendor"スペンドール"のスピーカーA3新発売

え?箱庭なのにトールボーイ?いいえ、これは箱庭です。いみわからん前置きはこれくらいにして、このスピーカー、トールボーイの割に結構価格が安いのです。何しろ他のスペンドールの小型ブックシェルフよりも安いというので紹介してみたいと思います。
Spendor(スペンドール)A3

定価¥189000(ペア/税込)実売10万円台半ばといったところですが、安いか?という問いに答えるとすると、英国本国の価格は£1,295.と書いておきます。なんと送料かかってるのに今のレートだと日本の方が安いです個人輸入完全敗北です。たまにはこんな事もある。。。というか輸入元のトライオードが良心的なのですね。>>READ MORE

DENON TU-1500-N 箱庭サイズの薄型FM/AMチューナーは、小さいけれどもやっぱりデノン♪

サブシステムBの構成は今@2011 Summerの続きです。CREEK CLASSIC CDP紹介の第3弾は音質のポエム編♪から、気付けば2週間ほど間があきました。という事で箱ピュアブログのエントリ500回記念で〜す。

DENON TU-1500N書斎サブシステムBではデスク作業をしながらFMを聞き流す事が結構あるのですが、その時に活躍しているのがDENONのチューナーTU-1500-Nです。20年前から使っていたような気がしましたが、これ1998年発売だったんですね。。。そういやこのチューナーを購入した当初、丹下桜のラジオとか聴いてましたっけw(・・・遠い目) ちなみに当時のDENONの呼び方はデンオンであってデノンではないのです。デザインも当時はデノン♪じゃなくて「電音」って印象でした(謎) >>READ MORE

Lars&Ivanのスピーカーデザインって素敵ですよね♪

サイドカラムのリンク修正をほぼ2年ぶりにw右上からやり始めたのは良いのですが、数年前からひっそりと紹介してきたLars&Ivan"ラース&イヴァン"のスピーカーってなんぞや!?って所で引っかかってしまいました。いや、知らないで紹介してたの?って話ですが、BOBOの実物は確かどっかのインテリアシッョプで見たことあるのよ〜。

音は出てませんでしたが思ってたよりデカかった(@_@;) なんとな〜く手の平サイズを想像してたら、普通に小型ブックシェルフ的スピーカーサイズでなかなかの存在感。PCオーディオ液晶モニタの裏側に押し込めるのには使えないな〜とか思ってみたり。でも同じデザインでもっと小さいスピーカーがあるんです実は。。。>>READ MORE

AREA スパイダーH SD-U2VDHって使い物になるの!?@ノートPCでトリプルモニタ・・・ぱ〜と5

【ノートPCでトリプルディスプレイ環境を構築できたよ】
ぱ〜と1ぱ〜と2ぱ〜と3ぱ〜と4

前回のエントリまでに紹介したように、USBディスプレイアダプタは各社から発売されていて現在よりどりみどりの状況です。更に肝心のビデオカードの中身はDisplayLink社のデュアルコアチップDL-165(最大解像度FullHD)/DL-195(最大解像度QXGA)を使用しているため、性能面の差異は小さいと思われます。ま〜とはいっても多少の仕様差があったり、不具合報告が多い製品もあったりしますのでそのあたりは慎重に。あとはデザインの好みで決めても良いかな〜?なんてね♪
エアリアAREAスパイダーH SD-U2VDH
そんな感じですのでどれを買っても良かったのですが、今回箱ピュア管理人が購入したのはAREA"エアリア"スパイダーH SD-U2VDHです。なんで日本の有名メーカーでは無くこんなの選んだの!?って話ですが、ぶっちゃけると他の同等製品よりもお安かったからでございます(爆) >>READ MORE

USBディスプレイアダプタ比較@ノートPCでトリプルモニタ環境を構築できたよ ぱ〜と4

【ノートPCでトリプルディスプレイ環境を構築できたよ】
ぱ〜と1ぱ〜と2ぱ〜と3ぱ〜と5

新しいモバイルノートPCにUSBディスプレイアダプタを導入するにあたって、現在発売されている各社の主なDVI-D対応USBディスプレイアダプタについて詳細を比較してみました。
studio-1003635_1280
なにせ、デスクトップPCの拡張グラフィックボードの世界は地雷が多く、相性問題で使えたり使えなかったり散々な思いをするのが通例?です。今までに管理人もマトモに使えない&熱暴走で壊れるデスクトップ用グラボ、ビデオカードを何度か掴まされた経験がありますので、きっとこのUSBディスプレイアダプタもメーカーによっては・・・なんて心配もあったり。と云うことで、今回のエントリでは現在発売されている主な製品について慎重にスペック比較をしてみます。>>READ MORE

USBディスプレイアダプタ比較@ノートPCでトリプルモニタ環境を構築できたよ ぱ〜と3

【ノートPCでトリプルディスプレイ環境を構築できたよ】
ぱ〜と1ぱ〜と2ぱ〜と4ぱ〜と5

先日のエントリで書いたように、2011/1月に購入した管理人のCULVモバイルノートパソコンASUS UL20FTの場合、ディスプレイ出力規格の過渡期のためか、外部ディスプレイ出力端子にはHDMIとD-Subの2系統が存在します。よってUL20FTの場合、本体の液晶ディスプレイをオフにする形でそのままでも外部モニタ2台でのデュアルディスプレイ化が可能な仕様でした。これは同じように2系統の外部映像出力端子を持つ他のノートパソコンでも、多くの場合はデュアルモニタが可能ではないかと推測されます。(実際の可否は内部GPUのチップセットと製品の仕様に依存しますので要確認です)
ASUS UL20FT
ディスプレイ出力端子が1系統しか無い従来のノートパソコンでは、デュアルディスプレイ(デュアルモニタ)が可能であっても、それはあくまでノートパソコン本体のディスプレイと、外部モニタ1台のみによるクーロン/ミラー/拡張ディスプレイでのデュアルモニタ表示に過ぎませんでした。しかし、ノートPC本体に2系統の外部映像出力が予めある機種の場合、モニタ2台分以上のディスプレイ出力が標準装備された一般的なデスクトップパソコンと同様のマルチディスプレイが最初から可能になる訳です。しかし、このままではあくまでデュアルディスプレイ止まり。管理人の環境ではモニタ3台でトリプルディスプレイに出来るかどうかが問題でした。そこで考えたのが、3台目用として市販のUSBディスプレイアダプタを使用する方法です。(若しくはディスプレイ出力1系統のノートで外部デュアルモニタを可能にする為の方法です。)>>READ MORE

「ハイレゾだけがハイファイじゃない」 新ブランド「KEY Sound」の第一弾USB-DAC「UDA923BF」まもなく発売

オーディオ機器の輸入代理店ポーカロ・ラインのオリジナルブランド「KEY Sound」の第一弾製品として、DAコンバーターのUDA923BFが発売になりました。PORCARO LINE Official Blog
KEY Sound UDA923BF USB-DAC

ポーカロラインってあまりご存じで無い方も多いと思うのですが、デンマーク タンジェント・オーディオの輸入代理店として数年前にスタートした新進気鋭の代理店です。この不況のまっただ中、TANGENT AUDIOMicroshar(マイクロシャー)など、日本では余り紹介されていなかった欧米の低価格オーディオブランドを取り上げ、リスクを取って代理店業を始めるなど、すごっく頭が下がる代理店さんだなぁと、箱ピュア管理人は予てより思っておりました。Twitterでも営業でご苦労されている様子がつぶさに伝わってきて頭が下がる思いです。>>READ MORE

スティーヴン・オズボーン"Steven Osborne"ピアノリサイタルを聴いてみました@FM

Steven_Osborneスティーヴン・オズボーン"Steven Osborne"ピアノリサイタル。NHK-FMベストオブクラシック、2011年1/18日トッパンホールでの収録。爆睡していて起きたらやってた。よって後半のプログラムのみ視聴。英国の高音質マイナーレーベル"Hyperion(ハイペリオン)"の契約ピアニスト。1971年生まれ、1991年クララ・ハスキル国際ピアノ・コンクール優勝。スコットランド人です。

F1ドライバーならともかくスコテッィシュのピアニスト・・・そもそも英国人ってあんまり良いクラシックのピアニストがいないイメージですが、ラジオから流れるスティーブン・オズボーンの演奏からは、スルーできない独特の魅力溢れる音楽世界が聞こえてきたのです。>>READ MORE

B&W 同社初のカナル型イヤホン「C5」を発売&「P5」の話

B&WC5インナーイヤホン同じニュースが日本と本国イギリスで同時に流れていたのが、グローバルにビジネスを展開するBowers&Wilkinsらしくて好感が持てます。現地価格は £149.95。高いのかな?安いのかな?微妙なお値段です。日本での実売価格も同じくらいだと嬉しいですね♪

B&W C5は同社の独自技術「Micro Porous Filter」を搭載。超小型の金属球を多数用いたフィルターで、デュフューザーの役目を果たし、これにより素直で自然かつ雄大なサウンドを実現。筐体には高比重のタングステンを一部に使用。耳の近くにタングステンパーツを配置することで重心バランスを整えノイズの遮音性を高めてます。タングステン以外の部位にはアルミを使用。>>READ MORE

期間限定!『ECM』レーベル・セール開催中

TOWER RECORDSでは今『ECM〜クラシック・ベストセラー・セール2011』を開催中です。ジャンルを超えてファンも多い、強いこだわりを持ち続けるドイツの名門レーベルより、新旧の定番タイトルからコアなものまで約100タイトルをラインナップ。期間限定スペシャル・プライスでのご提供です。好評の内にリリースを重ねたアンドラーシュ・シフのベートーヴェン ピアノソナタシリーズを始め、ギドン・クレーメル、クレメラータ・バルティカ、ライヒ、サロネン、J.ガルバレク、ヒリヤード・アンサンブル、リュビモフ、ツェートマイヤー、キース・ジャレット、ペレーニ…、などがお安くなっていますので、2011年7月末(予定)までのこの機会をお見逃しなく。>>READ MORE

カティア ブニアティシヴィリ"Khatia Buniatishvili"デビュー!

今日紹介するのは先日発売されたジョージア(グルジア)のピアニスト、カティア ブニアティシヴィリのデビューアルバム「リスト・アルバム」です。ブニアティシヴィリは1987年生まれの若干24才。才能は早くから見出されていたものの、トビリシの地方音楽学校で勉強していた彼女は、モスクワ音楽院やサンクトペテルブルク音楽院など所謂ロシアのエリートコース出身ではありません。
カティア・ヴニアティシヴィリ
しかし2003年のホロヴィッツ・コンクールで特別賞、2008年のルービンシュタイン国際ピアノコンクールで3位に入賞しています。(先日チャイコフスキーコンクールで優勝したダニイル・トリフォノフは、今年2011年のルービンシュタイン・コンクールでも優勝しています。) この経歴でメジャーレーベルから鳴り物入りでデビューという事ですから、凄い実力があるのか、単なるルックスからの商業的評価か、はたしてどちらなのか興味津々・・・。

また、ブニアティシヴィリは昨年のラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンで来日リサイタルを開いてますので、既に生で聴かれた方も少しながらいらっしゃると思います。今年もラ・フォル・ジュルネでの来日予定でしたが、震災の影響で音楽祭自体がひっくり返ってしまいましたので・・・子細は皆さんご存じの通りです。>>READ MORE

ノートPCでトリプルディスプレイ環境を構築できたよ ぱ〜と2

【ノートPCでトリプルディスプレイ環境を構築できたよ】
ぱ〜と1ぱ〜と3ぱ〜と4ぱ〜と5

・・・・・・・・・・原点に戻ってみるてすと。

Q:そもそもど〜してデスクトップPCが必要なの???

A:だって私、トリプルモニタ環境に慣れちゃってるから♪

先日導入したASUSのノートパソコンに外部ディスプレイを繋げるとしても、大半の機種でサポートされているのはノートPC本体と外部ディスプレイ1台のデュアルモニタ迄です。これではモバイル用途のサブPCとしては使えても、管理人の用途の場合、デスクトップ用途としては領域不足で使えないんですぅ〜(^◇^;)
トリプルモニタ
ぱすてるんは普段、EIZO"ナナオ"の最高級(注:当時)国産IPS液晶搭載機、FlexScan L695/L685を3台使い、トリプルモニタ・・・もといマルチディスプレイ環境を構築しています。亜光速で価値が減損するPCハード本体にはなるべくお金をかけたくない管理人ですけれども、長く使えるディスプレイ環境のクオリティには糸目を付けないって感じ?既に10年落ちで時代遅れの冷陰極管CCFLバックライトでアスペクト比4:3のディスプレイではありますけれども、EIZO(ナナオ)のIPS液晶はこれで無ければ心底困るって皆様が今でも沢山いるのでございます。むしろ今となっては価格以上の価値がある!なんてね(^^)ゝ
>>READ MORE

ノートPCでトリプルディスプレイ環境を構築できたよ ぱ〜と1

【ノートPCでトリプルディスプレイ環境を構築できたよ】
ぱ〜と2ぱ〜と3ぱ〜と4ぱ〜と5

ぱすてるん大逆転勝利!わ〜い!\(*^o^*)/


HP d325_d330何のこっちゃ?という感じですね。突然ですが、管理人はデスクトップパソコンが嫌いです!(爆) 今まで散々ヲタ丸出しでデスクトップのカスタマイズやら何やら部品換装をネタにしてきて今更何言ってるの!?って話です。でもね、一般的にスリムタワーPCと言いましても、ノートパソコンなんかと比べたら基本的にでかい、世間様は節電モードですのに大画面プラズマテレビですかってくらい消費電力が大きい。そして夏はスカートの中が熱い!(謎) 更に音楽データの母艦のくせにCPUクーラーのファンが五月蝿い。第一PCだってちっちゃいは正義♪の筈でしょ?

04年製のご老体XPマシンHP d330を、買い換えるより安いからと騙し騙しパーツ交換し続けて、気が付いたら、メモリ、DVDドライブハードディスクCPUファン、クーリングFan、FDDドライブ、グラフィックボード2枚、殆ど中身はHPオリジナルの面影無し。。。後ろの配線はとぐろ状態、発熱が大きいから実は普段は側板開放状態で、なんかもう都内の崩れそうな小汚い雑居ビルみたいなんだよっ!・・・(涙)

挙げ句の果てに2年間の浦島太郎の後、まったく世間様のいんた〜ねっつの進歩@重くなったのについて行けず、Blogを書いていると、1エントリ完成させるのに平均3回はブラウザがフリーズして強制再起動させられますの...(T_T)。IE6でしら平気とはいえ今更使い続けるのは浦島太郎過ぎますし、IE7IE8の重さにはもはや対応不能という・・・orz>>READ MORE

"Vanessa Benelli Mosell"ヴァネッサ・ベネッリ・モーゼルの紹介〜♪

本日7月6日(投稿時点では昨日になるのか・・・)はピアノの日らしいです。まぁ良くある日本限定の謎設定ですのでお気になさらず〜(笑)あほらしw

バネッサ・ベネリ・モゼールさて、前回のジュリアーノ・カルミニョーラに続き今回もイタリア人。今度は怖いおっさんでは無くて、ちょ〜可愛い?女子高生ピアニスト(笑) の"Vanessa Benelli Mosell"ヴァネッサ・ベネッリ・モーゼルと読めば良いのかな?来日経験はあるみたいですが、日本の音楽事務所から正式に紹介されてませんのでカタカナ読みはてけと〜です。

実は彼女の事をpastel_pianoは全く存じ上げません(^^; いつものようにAmazon.co.jpでクラシックCDを漁っていたら萌え系ジャケットwが目に入ったのと、値段が現地価格以下の激安でしたので試しに聴いてみる事にしました。何故か今までイケメン系を振ってばかりのぱすてるんですが、このブログ的には美少女とか美女を紹介する方が食いつきが良い!(主にアクセス数的に)という事に先日リーズ・ドゥ・ラ・サールのエントリをアップしてみて気付いたの♪ よってこれからは萌え系クラシック紹介とかやってみようかな〜?なんてえげつない事を考えてますw>>READ MORE

クラシック倶楽部 ジュリアーノ・カルミニョーラ&ベニス・バロック・オーケストラ演奏会

カルミニョーライタリアの伊達男?ジュリアーノ・カルミニョーラ"Giuliano Carmignola"とVenice Baroque Orchestraの演奏会。日本に何度か来日して収録放送されてますので今更〜っ感じかもですが、今回のは2010年12月1日の新しい録音です。

なんといいますか、これは見事に私の苦手なタイプのヴァイオリン演奏。何しろ見た目からしてカルミニョーラ怖っ!見た目だけじゃなくて音楽的にも、まるでスピーカーからナイフが飛んでくるようなシャープで切れ味鋭い演奏。バロック・バイオリンでピリオド奏法だからとか関係ないです。なんつか気取ったマフィアって感じだわ(爆) ヴィヴァルディって所詮演歌なんだからもっとお気楽に楽しくないと〜とか思っちゃう。>>READ MORE

Twitterといういまいち仕組みが謎のSNSに登録してみました。

今更ですが、Twitterまじでワカリマセン・・・てへ♪ 管理人が活動停止中に出てきたSNS、ソーシャルネットワークなコミュニケーションサービスですからね〜。ここの所Twitterがあっちこっち検索でヒットするから見てみるんですけど、RTとかツィートしたりされたりがあると、誰が誰で誰が何を言ってるのかさっぱり意味不明(苦笑) 去年はTwitterでどうやら中の人が同じw黒猫と桐乃の女子中学生w電波トークをリアルタイムに読んでみましたけれど、それでもイマイチ良く理解できなかったくらいには、ぱすてるんのアタマはふにゃけていますw
twitter-1795652_1280
そんな感じで一通りTwitterというシロモノについて説明されてもさっぱり理解できないので、モノは試しと登録してみました。一ヶ月位前ですけれども。こういうのは習うより慣れろってね〜。ていうか〜pastel_pianoは登録した事を誰にも言ってないし、まだ一回もツイートしてないのに、何故かフォローしてくる御仁がいるのがふ・し・ぎ♪

・・・・・・これってHNで検索してくるんでしょ〜か?>>READ MORE

CREEK CLASSIC CDP紹介の第3弾は音質のポエム編♪

CREEK Audio "Classic CD Player" レビューその2
CREEK Audio "Classic CD Player" レビューその1
EMF Audio(Creek) Sequel2 プリメインアンプ レビュー
サブシステムBの構成は今@2011 Summer
箱庭的ピュアオーディオシステムの紹介@2011 Summer

classiccdクリークの当時のエントリーラインに当たる4240を元にしたSequel2と比べ、ラインナップ上の上位機種(ミドルライン)に相当するためか、或いは単純に数代のモデルチェンジの結果かは定かではありませんが、EMF Sequel2とCREEK CLASSIC CD Playerを組み合わせた音質は、CDプレーヤー側の支配力がより強いように思います。>>READ MORE

第14回チャイコフスキーコンクール 2011 ダニール・トリフォノフが優勝しました!

今回のチャイコフスキーコンクール、トリフォノフ君が優勝したって〜!胸熱ですっ♪

1位 ダニイル・トリフォノフ Daniil Trifonov
2位 ソン・ヨルム Yeol Eum Son
3位 チョ・ソンジン Cho Seong-Jin
4位 アレクサンドル・ロマノフスキー Alexander Romanovsky
5位 アレクセイ・チェルノフ Alexei Chernov


ダニイル・トリフォノフ昨年のショパンコンクールは病床に伏せながらずっとネット中継をフォローしていて、最後は俺様wの想定通りユリアンナ・アヴデーエワが優勝したのはともかく、他の入賞者の中でも同じロシア勢で3位になったダニィル・トリフォノフ・・・通称トリフォ君は特別なオーラを放っていたのです。なんだろう、コンクール向きのテクニカルで鮮やかな演奏では無かったのですが、敢えてイタリアのFazioliを選び、2次予選でマズルカop56-1冒頭の普通ありえない千鳥足的な揺らし方、どの曲でも一貫しているロシア的な透明感と繊細で純粋な音色と優しいタッチは、その後彼がどんな評価をされようとも関係なく、個人的にフォローしていきたいと想わせる魅力的な演奏でした。出来れば音の良い小さなホールで、或いは気の利いたオーディオでじっくりと浸りたいと思わせるような、魂に染み入るピアノがそこにはありました。>>READ MORE

上海問屋の超小型iVol mini USB DACは如何あるか?

エバーグリーン、手のひらサイズのUSB-DACを3,999円で発売(Phile-web)

謎の中華製DAC(D/Aコンバーター)が登場。iVol mini USB DACと書かれていますが検索しても正体判りませんでした。しかも例によって限定数。エバーグリーンって何かと思ったら上海問屋さんの事です。こんなのもピュアオーディオ誌のニュースに載ったりするのね〜(@_@;)。
66259-5
ていうか、手の平サイズってありますけど、手の平どころSDカードと比べられるサイズです。大きめの消しゴムサイズ?小っさいは正義♪教信者のぱすてるんはこんなぁ ゃι ぃガジェットにもついつい目が行ってしまうのでありますw この店で買った後で痛い目を見た事が何度かあったりなかったりする管理人ですが、まぁね、それも人生かもねっ(≧◇≦)>>READ MORE

リーズ・ドゥ・ラ・サール"Lise De La Salle" ピアノ・リサイタル 2011

リーズ・ドゥ・ラ・サール5月17日紀尾井ホールでの収録。再々放送中心のクラシック倶楽部では初登場のコンテンツです。フランスの若手女流ピアニストリーズ・ドゥ・ラ・サール、は収録時点で若干23才です。略歴は4歳よりパリのセルゲイ・ラフマニノフ・ロシア音楽院でピアノを学び、9歳でコンサート・デビュー。96年(8才)パリ国立高等音楽院に年齢の特別免除を受けて入学。審査員満場一致のプルミエ・プリを受賞して卒業。天才美少女ピアニストとして10代の頃から日本にも何度か来日しています。>>READ MORE
オーディオ音質向上アイデア集
オーディオブログRanking

Yahoo! JAPAN
AUDIO STYLE 内を検索


Yahoo!ショッピング オーディオ機器検索


にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村
↑出来たら投票お願いします↑




オーディオ逸品館

Blog Writer & Designer
pastel_piano
pastel_piano@管理人

▼Twitterアカウントはこちら▼
ぱすてるぴあの@pastel_piano

ピュアオーディオ、PCオーディオ、デザイン家電とAVガジェット、クラシック音楽専門のWebライター「ぱすてるぴあの辺境公爵」でございます。自称ルンペンブログタリアーティスト。コメント&ご質問はお気軽に♪ ⇒連絡先

当サイト箱庭的"AUDIO STYLE"はリンクフリーです。但し画像ページのみへの直リンクについてはご容赦下さい。本文その他を転載/引用される際は、必ず元ページのリンク併記をよろしくお願いします。

当コンテンツはApple iPhone7, iPad mini4/ASUS VivoMini VC65 Windows10/ASUS UL20FT Windows10、Chrome及びIE11で制作・最適化デザインされています。

audiostyle.netは、楽天アフィリエイト及びAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。各種アフィリエイトなどの広告配信によって運営されています。
フィードメーター - 箱庭的ピュアオーディオシステムの薦め AUDIO STYLE にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ


CD・DVD・レコードの整理整頓に役立つ収納グッズが大集合!

サウンドハウス
SOUND HOUSE 超特価ヘッドホン・イヤホン





DALI SPEKTOR1【プログ推薦】


DALI ZENSOR PICO


DALI ZENSOR 1(センソール1) 【WHAT Hi-Fi Award 2014】


DALI ZENSOR 3


DALI MENUET 【ブログ推薦】

日本ブログ村