◆♪◆箱庭的ピュアオーディオシステムの薦め AUDIO STYLE◆♪◆

オーディオ機器選びは音楽性とデザインがポイント♪クラシック音楽からジャズ/ロック/ポップス/アニソンまでオールジャンルで楽しもう♪ 豊かなライフスタイルを実現するコンパクト&スタイリッシュなインテリア系Hi-Fiステレオ/PCオーディオ/オーディオアクセサリーのレビューと、CD/SACDから生演奏まで音楽全てを気軽に楽しむピュアオーディオ総合レビューブログ♪

October 2015

PCオーディオとネットワークオーディオの定義について

ココでおさらい♪PCオーディオとデスクトップPCオーディオ、ネットワークオーディオ(ネットオーディオ)の定義について、いまいち判然としなかったり、曖昧に認識されているケースがみてると結構あるよ〜な気がしますので、箱ピュア管理人の考える、PCオーディオとネットワークオーディオの定義について説明してみたいと思います。
computer-414059_1280

PCオーディオとは?

PCで再生するのであれば、それがしょぼい内蔵モノラルスピーカーとかであっても、それは全部PCオーディオなのだとは思いますが、敢えてオーディオを呼称する場合には、パソコンを再生母艦として、一応単品オーディオ機器と呼べる見た目とクオリティを備えた外部スピーカーやアンプ(アンプ内蔵スピーカー含む)を使って再生するのがPCオーディオなのだと思っています。高音質化のために内蔵サウンドボードを強化したり、外部DACを導入したり、高音質ヘッドホンアンプを追加したり、USB等のデジタルケーブルを使わず、ワイヤレスで電気的に切り離れたオーディオ機器に転送したり、バリエーションは色々。>>READ MORE

やっぱり音盤・・・光学ディスクメディアとヴァイナルが好き♪

ダウンロード音源 vs CD/SACD等のパッケージメディアを比較したとき、ジャケットとライナーノーツの有無を(これについては古くはレコード時代から)引き合いに出されることが多いのですけれども、確かにこれ、私としてもかなり重要な問題だと思っています。

o-greenNASがコケてHDDが論理クラッシュ・・・音楽データが全滅した話 その1
o-greenNASがコケてHDDが論理クラッシュ・・・音楽データが全滅した話 その2

classicalcds
今のところ音楽ダウンロード販売にはライナーノーツに替わる電子小冊子などが、何故か殆ど付属してきません。ですので、せいぜい画質の悪い小さなサムネイルと、販売ページの曲情報を自分でコピーしてローカルに保存するくらいしか手段がありません。>>READ MORE

NASがコケてHDDが論理クラッシュ・・・音楽データが全滅した話 その2

NASがコケてHDDが論理クラッシュ・・・音楽データが全滅した話 その1
市販のプレスCD、DVD、Blu-rayの寿命は?
昔作ったCD-Rの寿命がそろそろ危険な時期に入ってます!
cd-447956_1280
今回の件で痛感したのですが、結局のところデータメデイアの長期保存性を考えたら、ある日突然故障するHDDやSSDよりも、CD-RやDVD-R等の追記型光学ディスクよりも、本来のメーカープレス盤が最強ではないかと思うのです。CDは当初寿命30年と云われてましたが、80年代に生産されたCDも、室温で普通〜に保管していれば、プレス不良が無い限りは今でも大きな変質も無く新品同様なのは皆さんご存じの通りです。そして、一にも二にも音楽データの保存で守るべきは・・・>>READ MORE

DENONよ、お前もか!芸術の秋ではなくて値上げの秋なのね・・・orz

消費増税に始まり、オーディオに限らず去年に引き続き今年も日用品から何やらあらゆるものが値上げされはじめ、庶民的には日々阿鼻叫喚というか価格改定が目に付く度に背筋がひんやりしまくりな今日この頃ですけれども、今度はDENONの大人気エントリーモデルと、DENONが輸入代理店を務めるDALIのエントリークラススピーカーが値上げされる番でありんす。。。

DALIの“ZENSOR”が11月4日より値上げ。「ZENSOR 1」は43,800円に

「ZENSOR 1」現行価格 36,000円(ペア)→新価格 43,800円(ペア)
「ZENSOR 1(ホワイト)」現行価格 OPEN(ペア)→新価格 43,800円(ペア)
「ZENSOR 3」現行価格 62,000円(ペア)→新価格 69,000円(ペア)
「ZENSOR 5」現行価格 96,000円(ペア)→新価格 113,000円(ペア)
「ZENSOR 7」現行価格 60,000円(1本・ペア販売品)→新価格 69,000円(1本・ペア販売品)
「ZENSOR VOKAL」現行価格 33,000円(1本)→新価格 43,800円(1本)

DALI ZENSOL1は小粒でも安くてピリリと美味しい入門向けスピーカーって事で、箱ピュアブログでも何度か紹介してきました。でもこれ、売れている理由の半分以上は音質の割に価格が極端に安かったから、初心者さん・・・特に若い人達に支持されているのであって、お高くなったら誰得?みたいな「安価だからこそ誉められるしCPが際立つ」スピーカーではないかと思うのですが、新価格が+7800円増しの43,800円ってかなりそこんとこ危ない価格に近づきつつあるな〜と個人的には思ってしまいます。>>READ MORE

BOSEの新製品体験会に行って来ました〜♪

4年ぶりにBOSEのお話。今年2015-9月にBOSEが大々的に新製品を発売したのですけれども、今回かなりの製品が一斉にマイナーチェンジを施されたのと、米国ブランドの高級ラジカセとして根強い人気があるウェーブミュージックシステムなどは、11年ぶりにフルモデルチェンジされた事もあって個人的に興味津々。。。
bose_Wave_music_system_IV
新型 Wave music system IV⇒【Amazon.co.jp】【楽天市場】【Yahoo!Shopping
《ワイヤレスを使いこなせない方へのプレゼントには、そのままCDもラジオも聴けるウェーブミュージックシステムがお薦め♪新設計で大幅性能向上しました。》

実はBOSE製品、円安を理由に7月1日に21年ぶりの一斉値上げに踏み切っているのですけれども、秋にモデルチェンジするならどうせ旧機種になるので値上げしなきゃ良かったのにと思ってしまいました。そんな中ではありますが、丁度良いタイミングで新製品体験会のイベント紹介状が何故か私の所にも来てたので、物見遊山半分で渋谷のボーズ本社に行って参ったのでありまする♪>>READ MORE

プレスCDやDVDメディアの寿命はいったい何年くらい?

CDが登場してから早33年が過ぎました。CDが発売された後しばらくの間、CDの寿命は30年などとまことしやかに囁かれていたにもかかわらず、結果どうなったかというと、皆さんご存じの通り80年代初期のプレスCDであってもその大半は特に何も起こらないまま・・・これが答えでした。ヤフオク!でもクラシックやジャズの80年代初期プレスが高音質盤として今でも高値が付いたりしますし、つまるところ経験則として事実上問題無いと多くの方に認識されていることが窺われます。
supraphon
CDが発売された当初、1980年代はCDの製造品質に極一部でバラツキがあり、ポリカーボネート層が浸食してしまい反射層のアルミが錆びて再生不能になるCDがあるにはありました。但しこの手の問題が発生する際には30年と言わず、製造後数年で見るからに腐食や茶変色(ブロンズ化)が始まりますから、30年経っても見た目に明らかな問題が無いCDは、そのまま保管条件が悪くなければ更に30年は余裕で持つでしょうし、結論から云えば経年劣化は極めて遅く、プレスCDというものは事実上、今後も半永久的に保存出来るものではないか?と今は思っています。>>READ MORE

昔作ったCD-Rの寿命がそろそろ危険な時期に入ってます!

NASがコケてHDDが論理クラッシュ・・・音楽データが全滅した話

もう一つ、昔、CD-Rでのエアチェックがピュアオーディオ界隈でうっすら流行ってた1995-2000年前後、NHK-FMのクラシック番組やら、丹下桜とか当時のアニメ声優のラジオ番組などをPioneer PDR-D5(工事中)MARANTZ CDR630(工事中)を使用して沢山デジタル録音していたのですが、これらの録音データもまるっと全て消失してました。
cd-r
ところがですね・・・これ探してみたらなんと全部原盤CD-Rを忘れられた本棚の片隅に保管してあったのですよ!\(^o^)/だがしかし、これで安心するのは早かった。。。試しに再生してみると、おお!そろそろ色々読み込めなくて音飛びしたりなんたがヤバげな事になってる・・・(;゜ロ゜)>>READ MORE

NASがコケてHDDが論理クラッシュ・・・音楽データが全滅した話

数ヶ月前に遡ります。私は2年くらい前から知人のすゝめでネットワークオーディオ系のmixiコミュニティに籍を置いていたりしますが、実のところ未だにネットワークオーディオプレーヤーの単体専用機を一台も所有せず完全に幽霊部員。PCオーディオも極めるどころか中途半端にかな〜りお茶を濁している、もはや世界の進歩にまともについて行けないくらいのお馬鹿さんなワケですけれども、それでも管理人の場合、概ね以下の5つの目的でデスクトップPCオーディオをそれなりに構築していたりします。
WZR-600DHP

1) e-onkyo musicその他で試聴したり購入したハイレゾ音源を再生する
>>READ MORE

Ensemble HOTLINE スピーカーケーブル

数年前に暫く使っていたスイスEnsemble社のスピーカーケーブル HOTLINEです。今でも後継モデルが色々とあるのですが、いつのまにかEnsembleの製品って日本では売られてないですよね。90年代半ば?の高級オーディオケーブル黎明期の製品で、当時の価格はたしかこの2mペアで税込み6〜7万円くらい・・・正確な希望小売価格は忘れてしまいましたが、新型が今入ってきたら○十万とかしそう。ホースのような質感でとにかく太くて重いです。
Ensemble_HOTLINE02
アンサンブルはかのゴールドムンドとも繋がるハイエンドブランドという事もあってか、同社のスピーカーケーブルHOTLINEはもの凄い個性的な音質で、これを繋ぐと空間情報量の多さにスピーカーから音がオーバーフローしてくるような印象です。>>READ MORE

ハイレゾとロスレスと圧縮音源の音質差って・・・言うほどあるん?

ハイレゾとは、判りやすく例えると昔のブラウン管テレビのアナログ画質に対するハイビジョン放送画質の音質バージョンみたいなものですけれども、WAVやFLAC、Apple Lossless等16bit/44.1kHz・・・即ちCDクオリティのロスレス音源と、AAC MP3などの非可逆圧縮音源、はたまた情報量が多く帯域も広いハイレゾ音源の耳で感じる”実際のところの音質差”ですけれど、これ、何を基準に話すかで全然違うと思うんです。聴感ではなくデータ上の違いを以て、違いは大きいのです!って太鼓判押せちゃうから、実際に聴感上の優位差をどのくらい感じ取れるのかが怪しい場合にでも、みなさんドヤ顔で、暗に効き味もとい利き音が出来る俺様は特別〜♪なんてふいんきのスノビズムでなくとなく騙られているような気がしてるのですが、これってば単なる僕の思い過ごしでしょうか?
sound-69948_1280
あくまで私個人の印象ではありますけれども、ハイレゾや圧縮の音質差を微々たる差では無く、視覚イメージ的に鮮やかに描き分けられるオーディオシステムやヘッドフォン&イヤフォン×ポータブルアンプと云うのは、パーツの品質と精度にもそれなりにコストのかかった相当レベルの高いハイエンドオーディオシステムか、シンプル&ストレート伝送に気を遣ったかなりマニアックなオーディオ機器に限られている様に感じます。>>READ MORE

非圧縮音楽配信サービス「TIDAL」の圧縮音質聴き分けテストがすごかった♪

知人からさっき突然、「TIDAL」って良いよ〜?みたいなお勧メッセがありまして、なにそれティダルってもしかしてステラが輸入してるドイツのスピーカーの事かぇ?とか思ってググってみたら、アメリカの新しい音楽配信サービスの話なのでありんした。
TIDAL
こちらはティダルじゃなくてタイダルだった。このTIDALがSpotify等の従来のクラウド型音楽配信サービスと比べて先んじているのは、CD/WAVと同レベルの44.1kHz/16bit、1411kbpsでロスレス配信されている点です。ここたけの話320kbpsの圧縮フォーマット音源とか貰っても直ぐに窓からiPhoneごと投げ捨ててるわっちからすると、これはもしかしたらもしかすると魅力的なのかも!?>>READ MORE
Blog Writer & Designer
pastel_piano
pastel_piano@管理人

ピュアオーディオ、PCオーディオ、デザイン家電とAVガジェット、クラシック音楽専門のWebライター「ぱすてるぴあの辺境公爵」でございます。自称ルンペンブログタリアーティスト。コメント&ご質問はお気軽に♪ ⇒連絡先

▼Twitter▼
ぱすてるぴあの@pastel_piano

▼Instagram▼
pastel_piano_audiostyle

▼Pinterest▼
pastel_piano_audiostyle

著作権とプライバシーポリシー

箱庭的"AUDIO STYLE"はリンクフリーです。但し画像ページへの直リンクはご容赦下さい。本文・画像その他を転載/引用される際は、必ず元ページのリンク併記をお願いします。 文章・画像等の著作権はを運営しているpastel_pianoにあります。 全体あるいは一部を問わず無断使用はできません。 Never reproduce or replicate without written permission.

audiostyle.netは、楽天アフィリエイト及びAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。その他各アフィリエイトサービスプロバイダの広告配信によって運営されています。

レビューその他コンテンツはあくまで管理人の一意見であり個人的主観に基づきます。商品ご購入の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。箱庭的"AUDIO STYLE"を利用することでトラブルが発生した場合にも直接的・間接的問わず如何なる責任も負いかねます。内容に誤記や不備がある場合も含め、予めご了承くださいませ。

当コンテンツはApple iPhone7, iPad mini4及びASUS VivoMini VC65 Windows10で製作しGoogle Chrome及びIE11で最適化デザインされています。

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ

オーディオブログRanking

Yahoo! JAPAN
AUDIO STYLE 内を検索


Yahoo!ショッピング オーディオ機器検索


にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村
↑ランキング投票お願いします↑




オーディオ逸品館



CD・DVD・レコードの整理整頓に役立つ収納グッズが大集合!

サウンドハウス
SOUND HOUSE 超特価ヘッドホン・イヤホン