◆♪◆箱庭的ピュアオーディオシステムの薦め AUDIO STYLE◆♪◆

オーディオ機器選びは音楽性とデザインがポイント♪クラシック音楽からジャズ/ロック/ポップス/アニソンまでオールジャンルで楽しもう♪ 豊かなライフスタイルを実現するコンパクト&スタイリッシュなインテリア系Hi-Fiステレオ/PCオーディオ/オーディオアクセサリーのレビューと、CD/SACDから生演奏まで音楽全てを気軽に楽しむピュアオーディオ総合レビューブログ♪

February 2017

SamsungのSSD 850EVOをよりによって選んだ理由

【各社のSSDを独断と偏見のみに基づいて比較してみる】
比較2017|850EVO|比較2019860EVO【中編】860EVO【後編】

各社のSSDを独断と偏見のみに基づいて比較検討してみるの続きでございます。で、何だかんだで結局またSamsung 850 EVO MZ-75E250B/ITの250GBモデルをチョイスしてしまいますた(ぇ
samsung_ssd_850evo
悩んだら自分の美意識に忠実に。とにかくあたまで考えるよりは直感的に美しいと思った方を選べば間違いないってのが、箱ピュア管理人の人生哲学でございますので・・・(謎) 。日本人ならここはCFDやPLEXTORなどの東芝製品と言いたいところですけれども、PLEXTORはあんまり売ってないし、現在(注:2017/1月)売れ筋NO,1のCFD CSSD-S6T480NMG1Qについては、実際SAMSUNGのSSDと並べてガジェットとして見比べた場合に、中身がOCZ設計のアーキテクチャが複雑カッコイイ系で、これってばどうなんだうと。。。それから米Amazon.comで見たときに、850EVOが日本と変わらない価格水準にもかかわらず圧倒的に支持されているのに対し、Toshiba OCZがむっちゃ低価格勝負をしているところも気になるっちゃ気になる・・・OCZってハイブランドだと思ってたのに・・・。>>READ MORE

各社のSSDを独断と偏見のみに基づいて比較してみる

【各社のSSDを独断と偏見のみに基づいて比較してみる】
比較2017|850EVO比較2019860EVO【中編】860EVO【後編】

安いSSDはつまるところSamsung電子製がおすすめなんだと思うニダ♪な〜んて書いたら各方面から袋叩きに遭いそうな今日この頃、皆さん如何お過ごしですか?(爆)
IntelSSD
扇動的な書き出しですが、他意はございませぬゆぇ...(^o^;) 正直にいうと、副会長がタイ〜ホされた昨今のご時世で、韓国Samsung電子の製品を紹介するのはなんとな〜く抵抗がなくはない、なくなくなくない?。自分個人ではなく世相的にね。ただ、管理人は自称ルンペンブログタリアのコスモポリタン属性でございますので、良い製品や良い人材であれば、日本製、欧州製、アメリカ製、台湾製、韓国製、中国製、まったく気にしませんというか気にしていられません。。。。。。>>READ MORE

ASUS VivoMini VC65-G108Zのメモリ増設しました。

【ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由】
序章ぱ〜と1ぱ〜と2ぱ〜と3ぱ〜と4

まだVivoMini VC65導入3日目(注:執筆時)ですが、早速メモリを8GB×2枚、合計16GBデュアルチャンネルにトライしてみました。

元々ASUS VivoMini VC65-G108Zに搭載されているメモリは、DDR3L-12800 DDR3-16000 204pin SO-DIMMノートPC用の低電圧版メモリです。せっかくのSkylakeなのですから、新採用されたDDR4メモリに対応して欲しかったのですけれども、マザーボードのソケットはDDR3L仕様です。DDR3LのSO-DIMMは2016年半ばに8GB/1枚あたり4千円前後まで値下がり、そこがどうやら底値だったっぽいのですけれども、最近急速にまたメモリ価格が上昇しはじめましたので、後回しにするつもりが急遽購入する羽目になってしまいました...(苦笑)
vc65r_memoryslot
メモリスロットの場所は片側の2.5インチドライブベイを外したその下にあります。説明書に自分でメモリを増設する方法が記載されていますので、それを読みつつまずはカバーを開けてみます。この蓋がまた固い。手で開かないので説明書(PDF)にマイナスドライバー等を使えと書いてある(苦笑)。しかもカバーのプラスチックが薄いので、開けようとすると蓋がぐにゃりと曲がって冷や汗もの・・・割れないかと冷や冷やしつつマイナスドライバーでこじると、外れた勢いで上にぴょーんと跳ね上がるというお茶目さん(≧◇≦)>>READ MORE

ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由 ぱ〜と4

【ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由】
序章ぱ〜と1ぱ〜と2ぱ〜と3メモリ増設

2.5インチドライブベイを2基搭載

この小さな筐体に驚くことに2.5インチドライブベイを2基搭載しています。ちなみに光学ドライブ無しのベアボーンモデルVivoMini VC65R G039M i5 6400Tでは4基搭載可能です!
ASUS VivoMini VC65 ssd換装
箱ピュアの新母艦となったVC65-G108Zの場合、初期搭載は1TB HDD1台のみなのですけれども、ドライブベイが複数あるのは、増設SSD+HDDもしくは、SSD2台でのマルチ運用で管理したいわっちにとっては嬉しい設計。OSとアプリケーション&データ領域を物理的に切り分けられるのは超重要。ミニPCやコンパクトPCは、ドライブベイが1つしか無いという通例を覆していますから、ドライブ拡張性を理由に小型PCを諦めてきたユーザーにもアピールすることが出来そう。ちなみに下位のVivoMini VC65-G107Z/VC65-G312Zは500GB HDD1基、上位のVivoMini VC65-G209Zでは128GB SSD+500GB HDDの2基構成になっています。>>READ MORE

ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由 ぱ〜と3

【ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由】
序章ぱ〜と1ぱ〜と2ぱ〜と4メモリ増設

同クラスハイスペックミニPCの中で比較的リーズナブル

最初、予算をiPad mini4と合わせて10万円くらいに切っていて、少々足が出るにしてもぎりぎり予算内だったのがASUS VivoMini VC65-G108Zでした。Core i5-6400Tや6500Tを搭載した同スペック近辺のコンパクトPCを、前エントリで紹介したのライバル他社と比べてみると、ポイント還元込みでの実売価格が一番お得だったのが、やはりというか台湾ASUS。タイミングが良くて、Yahoo!ショッピングのJoshinwebWeb価格.comの底値近辺+Tポイント20%でキャプチャー出来たでありまするん\(*^o^*)/。
ASUS VivoMini VC65
先代のASUS UL20FTもコスパに吊られて購入したようなものでしたので、ブランド指向よりコスパ重視となると必然的にASUSってかなり美味しいよね?ってな感じです。尚、ASUSはマザーボードがヲタクな自作派にがっつり支持されているだけあって、PC(≠スマホタブ)については品質的にも安かろう悪かろうでは決してなく、むしろ価格以上のスペックで実利主義的な質実剛健さが取り柄だと思いまする。ただし、法人向けPCでのイメージがまだまだ薄いぶん、ほんのりギークっぽいイメージはあるかも♪>>READ MORE

ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由 ぱ〜と2

【ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由】
序章ぱ〜と1ぱ〜と3ぱ〜と4メモリ増設

いくつか選択肢のある現行のミニPC、コンパクトPCから、今回ASUS VivoMini VC65-G108Zを選ぶに至った経緯を箇条書きにしてみました。

地味ですが洗練されたデザイン

2016年グッドデザイン賞受賞モデル。お弁当箱みたいなエッジが丸いシンプルな正方形。全面のプラスチック筐体ですが、細かなチリ合わせの精度が高く、表面仕上げも丁寧でASUSにしては大人っぽい印象。裏側のコネクタ周りまで丁寧な作り込みです。コンパクトなサイズですが、デスクトップPCに必要とされる機能と要素について、性能を犠牲にせず一通り全て詰め込まれているのがポイント。
VivoMini VC65_WD Elements Portable
省スペース型のコンパクトPC/ミニPCは、小さいけれど意匠にあまり工夫が感じられないビジネスモデルや、逆にデザイン先行でエキセントリックすぎるものが散見されますけれども、そんな中でもVivominiはビジネスモデル的な無骨さがありませんし、それでいて家庭でも職場でも場所を問わずインテリアに馴染む飽きの来ないデザイン。シックでコンサバティブな佇まいに好印象を持たれる方も多いのではないでしょうか?>>READ MORE

ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由 ぱ〜と1

【ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由】
序章ぱ〜と2ぱ〜と3ぱ〜と4メモリ増設

箱ピュアその他Webサイトの製作母艦として、また1999年から管理人通算6代目となるPCとして、この度ASUS VivoMini VC65-G108Zを新たに導入しました、わ〜い\(^o^)/。今回はCore i5-6400Tを積んだVivoMini VC65の中核機を選びましたので、これでも管理人的にはけっこう背伸びをしたハイスペックマシンなのでありまする。VivoMini VC65であと5〜6年はノンストレスで戦えたら・・・いいなぁ・・・みたいな?
IN SEARCH OF INCREDIBLE
届いたパッケージはこんな感じ。ブラックのシンプルな梱包でなかなかハイセンス。箱は捨てられないですね。"IN SEARCH OF INCREDIBLE"はASUSの標語で、未知の領域を探し求めて...みたいな意味になると思うのですけれど、現時点でGoogle翻訳すると"信用できない場所を検索する"になりました( ゜Д゜) おつむの偏り方がとってもGoogleらしいですわね♪>>READ MORE

巨大なデスクトップPCでまだ消耗してるの?

【ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由】
ぱ〜と1ぱ〜と2ぱ〜と3ぱ〜と4メモリ増設

スマートフォンやタブレットの台頭でデスクトップPCの出荷台数が年々減少しつつあるこれからの時代、注目すべきはミニPCコンパクトPCなどと呼ばれる小型省スペース型のパソコンです。管理人が10代の頃はこれからの若者は誰もがPCを使えるようになる、PCがまともに使えない人間は仕事がなくなる・・・な〜んて言われていたものです。そしてきょうび未だ誰もが使える社会には程遠いにもかかわらず、最近の日本の若い人は海外に比べ、スマホが使えても、PCがまともに使えないという逆の意味で興味深いことになっている今日この頃、皆さん如何お過ごしですか?
pc-684125_1280
ぱすてるんが今回、新型艦を選ぶにあたって重要視した基準ですが、あいも変わらずではございますが、ちっちゃいは正義♪小さくてハイパワーが希望\(^o^)/、見た目美しければ更に良しってな勢いで、加えて、静音、省電力、高音質(謎)・・・そしてなるべくお財布に優しく・・・出来れば5万円くらいで(無茶)といった所でしょうか。。。>>READ MORE

ASUS UL20FT-2X034BKで良くぞ6年も引っ張った〜♪

箱ピュアBlog製作用の母艦もといPCとして、これまで使ってきたのは2011年始に購入したASUS UL20FT-2X034V。プライベートなWeb制作用パソコンとしては1999年より通算5代目となります。

初代 1999-2003 SHARP Mebius PC-PN10 Intel Mobile Celeron 300MHz Win98⇒Win98SE
PC-PN10

>>READ MORE

絶賛リハビリちう・・・ブログ復帰するかはみていのよてい。

2017年、今更ですが明けましてにゃあにゃあ・・・・にゅ?年始より箱ピュアBlogに微妙にメンテが入っておりますので、極々希に気付かれた方がいらっしゃって、コメントを早速いただいたりしたのですが、現在管理人復帰に向けてリハビリ中でございます。しょ〜じきなところ、ルンペンブログタリアート業にまだ復帰できる確信というか、あんまり自信が持てない状況ではありますので、いろいろ突っ込まないでくださいませ・・・・(^^;)
箱ピュアのミニバラ
気付けば2015年11月に(注:日付整理で10月扱いに移動) やむをえない事情でブログ更新がストップしてしまい、それから気付けば1年3ヶ月ものあいだ開店休業を続けてしまいました。。。2016年は一身上の都合により一年間丸っと休業させていただいた形でございます。その件や諸々については後々記事にしたいというか、一昨年に書いた未推敲原稿のストックがそれなりにあったりするのですが、製品レビューのご依頼(だがしかし電波上等notすてま♪)を戴いたいくつかのメーカー様には、承ったお仕事を途中で放り出したままになってしまっていて、大変なご迷惑をお掛けしているところでございますm(__)m>>READ MORE
Blog Writer & Designer
pastel_piano
pastel_piano@管理人

ピュアオーディオ、PCオーディオ、デザイン家電とAVガジェット、クラシック音楽専門のWebライター「ぱすてるぴあの辺境公爵」でございます。自称ルンペンブログタリアーティスト。コメント&ご質問はお気軽に♪ ⇒連絡先

▼Twitter▼
ぱすてるぴあの@pastel_piano

▼Instagram▼
pastel_piano_audiostyle

▼Pinterest▼
pastel_piano_audiostyle

著作権とプライバシーポリシー

箱庭的"AUDIO STYLE"はリンクフリーです。但し画像ページへの直リンクはご容赦下さい。本文・画像その他を転載/引用される際は、必ず元ページのリンク併記をお願いします。 文章・画像等の著作権はを運営しているpastel_pianoにあります。 全体あるいは一部を問わず無断使用はできません。 Never reproduce or replicate without written permission.

audiostyle.netは、楽天アフィリエイト及びAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。その他各アフィリエイトサービスプロバイダの広告配信によって運営されています。

レビューその他コンテンツはあくまで管理人の一意見であり個人的主観に基づきます。商品ご購入の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。箱庭的"AUDIO STYLE"を利用することでトラブルが発生した場合にも直接的・間接的問わず如何なる責任も負いかねます。内容に誤記や不備がある場合も含め、予めご了承くださいませ。

当コンテンツはApple iPhone7, iPad mini4及びASUS VivoMini VC65 Windows10で製作しGoogle Chrome及びIE11で最適化デザインされています。

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ

オーディオブログRanking

Yahoo! JAPAN
AUDIO STYLE 内を検索


Yahoo!ショッピング オーディオ機器検索


にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村
↑ランキング投票お願いします↑




オーディオ逸品館



CD・DVD・レコードの整理整頓に役立つ収納グッズが大集合!

サウンドハウス
SOUND HOUSE 超特価ヘッドホン・イヤホン