◆♪◆箱庭的ピュアオーディオシステムの薦め AUDIO STYLE◆♪◆

オーディオ機器選びは音楽性とデザインがポイント♪クラシック音楽からジャズ/ロック/ポップス/アニソンまでオールジャンルで楽しもう♪ 豊かなライフスタイルを実現するコンパクト&スタイリッシュなインテリア系Hi-Fiステレオ/PCオーディオ/オーディオアクセサリーのレビューと、CD/SACDから生演奏まで音楽全てを気軽に楽しむピュアオーディオ総合レビューブログ♪

Wave SoundTouch music system IV オリジナル台座プレゼントキャンペーン

March 2017

【2017-03月 記事リスト】

ピュアオーディオ
  小型スピーカー23モデルを比較試聴してきました@2014-15 前編
  小型スピーカー23モデルを比較試聴してきました@2014-15 後編

PCオーディオ
  WireworldのUSBケーブルChromaを購入。決め手は音楽性♪
  エレコムから高音質なオーディオ用USBケーブルが発売されてもうびっくり(@_@;)

PCモニタ〜すゝめマルチディスプレイ♪
  USBディスプレイアダプタ1個でPC2台を共有してみた。
  ASUS VivoMini VC65でトリプルディスプレイを実現する方法 その1
  最新USBディスプレイアダプタの選び方@2017年版
  お薦めUSBディスプレイアダプタ13モデルを徹底比較 日本メーカー編
  お薦めUSBディスプレイアダプタ13モデルを徹底比較 海外メーカー編
  Cable MattersのUSBディスプレイアダプタで3画面にしてみたれびゅう

クラシック音楽にたゆたふ♪
  DECCAレーベル珠玉のハイレゾ100枚から16枚をセレクトしてみた

小型スピーカー23モデルを比較試聴してきました@2014-15 後編

小型スピーカー23モデルを比較試聴してきました@2014-15 前編

小型スピーカーのタダ歩き試聴記の後編でございます\(^^@)/←結果的に冷やかし試聴が多いのに、勝手にレビューをネット上で好き勝手書くのもどうかと思わなくも無いのですが、高額機器を購入しない日にだって、アクセサリの1つ2つは購入して帰るんですからねっ(^o^;) ・・・何か買わないと駐車券が無料にならないですしっ(爆)・・・でも何も買わなくても特に若いお客さんは大目に見てあげてね♪
スピーカー比較試聴レビュー
敢えてもう一度書きますが、★の数は前編と同じで客観的おすすめ度というよりも、個人的に欲しいと思った度合いであり、箱ピュア管理人の音質的好みに大きく左右されます。質的な意味での客観的おすすめ評価ではございませんのでそこは御留意くださいませ。>>続きを開く♪

小型スピーカー23モデルを比較試聴してきました@2014-15 前編

久しぶりの店頭試聴記です。2年くらい前の試聴記で管理人の諸々の都合でオフラインのまま一般公開していなかったのですが、まだ現行で入手できるモデルも多いので今更ですが公開します。

複数のお店を渡り歩いて、日を置いて少しずつ試聴@更にスピーカー毎に短時間での試聴をした総論となり、レビューが必ずしも同一環境での比較になっていない点をお断りしておきます。オーディオ量販店での試聴ですので、セッティング及びスピーカーケーブルやセレクタの引き回し等の問題から、本来のスピーカー性能やアンプ、プレーヤーの性能が十分に引き出されているとは云えない状況で、エッセンスのみをなんとか汲み取っている点にご留意くださいませ。
あくまで個人マニアの主観に基づくレビューですので、きちんとセッティングされた試聴環境では評価が管理人自身ですら大きく異なる可能性があります。その点を踏まえた上で、参考にならない程度の参考として読み流してくださいませ。ここでは傾向に興味を持たれる程度にし、実際に購入される際にはなるべく御自身で試聴し、納得されてからにしてください。>>続きを開く♪

WireworldのUSBケーブルChromaを購入。決め手は音楽性♪

Wireworld Chromaシリーズは米国フロリダの老舗オーディオケーブルメーカーワイヤーワールドが展開するUSBケーブル5ラインの最下位、エントリーモデルです。
Wireworld Chroma USB package1
外箱は良くある剥き出しの透明ブリスターパッケージではなく、箱入りのブリスターパックでそこそこ豪華。英米系のアクセサリーメーカーって、数百$や数百£のオーディオケーブルを、吊るしの剥き出しブリスターパッケージに入れているのが普通だったりするのでちょっぴり嬉しい♪。しかもフランス、スペイン、ロシア、中国、ドイツ語と共に、なんとなく微妙な日本語の説明プリント入り(^^;>>続きを開く♪

エレコムから高音質なオーディオ用USBケーブルが発売されてもうびっくり(@_@;)

ここ最近、PC関係のアクセサリーサプライヤー大手ELECOMから、イヤホンやらPCオーディオなど最近のハイレゾブームに乗じた製品がちらほら出始めていて、ピュアオーディオ原理主義者の管理人からするとなんだかとっても複雑な気分。。。だって、ELECOMって、低価格設定と機能とデザインコンセプト優先で、音質なんてな〜んも考えて無いオモチャみたいな・・・というよりオモチャそのものでしかないPC用デスクトップスピーカーとか、今まで散々作ってきたメーカーでございましてよ?
ELECOM_DH-AB10-DH-AB20
ですのでオーディオでエレコムってどうなのよ?って色々訝しげに思わなくもないのですが、今回紹介する同社の音楽用ハイレゾ対応高音質USBケーブルDH-AB10/DH-AB20の見た目は、ゴールドブラックのアルミのコネクタで高級感たっぷり。導体も4NのOFC無酸素銅で、シールドに光沢のある藍色の網組シースなどデザインセンスはとても魅力的。USBとは云え高級オーディオケーブルとしては導体が細いスリムタイプなのですけれども、高価なオーディオ用ハイエンドケーフルでも、箱ピュア管理人は敢えて(設計思想的に)細いケーブルをこれまでも多用してきましたので、むしろ個人的なプラスポイントとして期待が膨らむばかりです♪>>続きを開く♪

DECCAレーベル珠玉のハイレゾ100枚から16枚をセレクトしてみた

久々にうつ病が発病しそうなのでどうしようかぁ考え込んでいます(^-^;)。つ〜ことで、集中力皆無の状況ですけれども、今日はe-onkyo musicで今やってるDECCAのクラシックハイレゾ音源の期間限定セールを紹介してみる。旧PHILIPS音源も一部あり。半額以下になっているアルバム多数♪

「DECCA」レーベル珠玉の作品100タイトルを期間限定プライスオフ!
492_88d45ac0ae06b35f
カラヤン、アシュケナージ、小澤征爾、内田光子、村治佳織など、世界的クラシックの名作を多数リリースする名門レーベル「DECCA」。その珠玉の作品群から厳選された100タイトルを期間限定プライスオフ!・実施期間:2017年5月8日(月)まで

まだあとセール終了まで2ヶ月弱あるのですけれども、とにかくここ数日ブログをカキカキしながら100タイトルのサンプル音源をほぼ全部聴きました(手持ちのとかは除く)。で、箱ピュア管理人的にお薦めというか、自分で欲しくなった音源を絞り込んだところ、以下の16タイトルが残りました。試聴サンプルしか聴いていないという無謀な条件で例の如くむちゃくちゃなレビューいってみます\(^^;)/>>続きを開く♪

ミニPCを導入したのでPC配線の美しさに拘ってみる 入力デバイス編

VivoMini VC65背面ミニPCを導入したのでPC配線の美しさに拘ってみる モニタ接続編

お次は入力デバイス、キーボードとマウスとテンキーです。2台のPCでディスプレイ(モニタ3台)を共用しているわけですが、同様に、一組みのキーボードとテンキー及びマウスも2台のPCで共用しています。ここで使用しているのがエレコム キーボード・マウス用パソコン切替器・分配器 KM-A22BBKです。


実はこれかなり以前から使用しているのですけれども、2台のパソコンを一組みの入出力デバイスで切り替え使用できてとっても便利♪。使うPCを入れ替えるときは手元のボタン一つで簡単に切り替わります。>>続きを開く♪

ミニPCを導入したのでPC配線の美しさに拘ってみる モニタ接続編

ブログ製作母艦、ASUS VivoMini VC65-G108Zの進水にあたって、セッティングでまずSSD換装メモリ増設をほぼ同時に行ったのは前述したとおりですが、それ以外に今回見直しを図ってみたのが、マルチモニタ電源ケーブルUSBケーブルLANケーブルなどのパソコン配線系統の全面的な見直しです。PCやオーディオ用の配線ケーブルは既にたくさん所有していて、なるべく手持ちのケーブルで済ませることが出来ればと思ったのですが、実際にあり合わせで配線してみると長すぎてグチャグチャ・・・実用上はこれでも問題ありませんが、精神衛生上あんまりよろしくありません...。
pc-cables-connection
箱ピュアのポリシーは、ピュアオーディオAV(オーディオビジュアル)も、そしてPCオーディオも、なるべく見た目が美しいケーブルを、無理の無い範囲で最短配線を心掛け、スマート且つシンプルに♪これがモットー。特にパソコン周りは地味なOAケーブルで野暮ったくなりがちですので、コネクタのデザインやケーブルの細さにこだわりたい、出来れば目立たせず、どうせ見える場所はむしろ目立つように美しく♪みたいな(^^)ゝ>>続きを開く♪

Cable MattersのUSBディスプレイアダプタで3画面にしてみたれびゅう

ASUS VivoMini VC65でトリプルディスプレイを実現する方法 その1
最新USBディスプレイアダプタの選び方@2017年版
お薦めUSBディスプレイアダプタ13モデルを徹底比較 日本メーカー編
お薦めUSBディスプレイアダプタ13モデルを徹底比較 海外メーカー編


ASUS VivoMini VC65でトリプルディスプレイを実現するため、上記の各モデルのスペックとAmazonのレビュー等を比較検討した結果、箱ピュアでは結論としてCable Matters Windows&Mac用 USB 3.0 → HDMI 変換アダプタ 4K解像度対応を選びました。


AREAスパイダーHに続き、安定の国内メーカー製を選ばずにまたままた色物を・・・(^o^;)。Cable Mattersは一応米国メーカー(本国通販サイト)っぽいのですけれど、これってば型番設定すら無いのですよ。てか・・・色々辿ると仄かに中国系の薫りが透けて見えると云いますか、たぶんきっと、敢えて米国に設立された中華系ベンチャーのような気がするのですが、本当のところどうなのでしょう?(ぇ>>続きを開く♪

お薦めUSBディスプレイアダプタ13モデルを徹底比較 海外メーカー編

ASUS VivoMini VC65でトリプルディスプレイを実現する方法 その1
最新USBディスプレイアダプタの選び方@2017年版
お薦めUSBディスプレイアダプタ13モデルを徹底比較 日本メーカー編

Wavlink_usb_displayadapter_hdmi
前回のエントリに引き続き、後半は海外メーカー製のVGA、USBグラフィックスアダプタについての比較レビューです。>>続きを開く♪

お薦めUSBディスプレイアダプタ13モデルを徹底比較 日本メーカー編

最新USBディスプレイアダプタの選び方@2017年版
BUFFALOディスプレイ増設アダプター
先のエントリで解説したUSBディスプレイアダプタ選びのポイントはこの5点でした。

 ・DisplayLink社のチップセットで作られていること。
 ・DisplayLinkのチップ世代が新しいDL-5500 or 最低でもDL-3500
 ・WQXGA/WQHD/4K UHD解像度に対応
 ・USB3.0対応
 ・Displayport or HDMI出力端子装備


ココを最低限押さえておけば、高価なのに低性能なUSBディスプレイアダプタを掴まされて後で悔しい思いをすることは無くなりそう。(それぞれの環境で動作しない製品を間違えて購入しないためにも前エントリを読まれることをお薦めします。) 以上を踏まえて、このエントリでは現時点で発売されているDisplayLink DL-5500 or DL-3500を搭載していると思われるUSBディスプレイアダプタの高性能機種を中心に、箱ピュア的お薦めを13機種ピックアップしてみます。>>続きを開く♪

最新USBディスプレイアダプタの選び方@2017年版

外付けVGA...USBディスプレイアダプタ製品は、かなり古いモデルでも継続して製造販売されていて、入出力共に色々な接続規格の製品が混在しているのですが、選び方の注意点として最低限押さえるべきところを以下に詳しく解説してみます。
DisplayLink_USBディスプレイアダプタ

DisplayLink社のチップセットで作られていること。

イギリスDisplayLink社のチップ搭載製品は、一台あたり安くても4000円程度から・・・通常は実売価格で5K〜1万円程度はします。それ以下の価格で売られている非DisplayLinkの製品は、そもそもまともなGPUチップが非搭載だったり、Fresco Logic FL2000採用品などは画像処理能力が非力で、USB3.0では何とか1920x1080@60Hz(1080p)フルハイビジョンで使用できるが、USB2.0での解像度は800x600で使い物にならなかったりするなど、対応解像度が極端に低いなどの問題があります。

安物をダメ元で使うのは止めませんが、ソフトウェア的な不具合報告も多く、PCやモニタとの相性問題もDisplayLink採用製品以上に出やすいです。Fresco LogicやMCTドライバは排他仕様のためDisplayLink社製品と混用することも出来ません。USBディスプレイアダプタは玉石混淆で多くのメーカーから販売されていますが、まともな製品である限り、中のGPUチップは全てDisplayLink社のものに限られると思って間違いないと思います。>>続きを開く♪

ASUS VivoMini VC65でトリプルディスプレイを実現する方法 その1

ASUS Vivo Mini VC65を購入した大きな理由の一つが、DisplayPort/HDMI/D-subのディスプレイ出力3系統を備えている為、そのまま箱ピュアデスクのトリプルディスプレイ環境に対応できそう♪という目論見があったからです。いってみれば、トリプルディスプレイに対応しているのではないか〜という思い込みですね。Core i5-6400T内蔵のグラフィックドライバIntel HD530が、本来は3画面出力まで対応している事もありましたから・・・。
3系統の画面出力端子搭載
しかし、前述したとおり実際に接続してみると表示できたのはデュアルディスプレイまでで、3本同時に繋げた場合、どれか1系統が排他になってしまいます。尚、2系統の組み合わせについてはどの端子の組み合わせでも大丈夫でした。ASUSのコールセンターに電話してみると、中国語or台湾語で片言のオペレーターに、"仕様でわ、サポートは2台までとなております"と、明言されてしまいました。公式サイトには書いていないのがお茶目さん♪(๑´ڡ`๑)>>続きを開く♪

USBディスプレイアダプタ1個でPC2台を共有してみた。

箱ピュアデスクでは、3台の同じモニタを新旧2台のPCで共用しています。モニタは3台とも2系統の映像入力(DVI-I or VGA)を備えていますが、PC側が2台とも同時出力可能なのが2系統までですので、トリプルディスプレイ化するためには、外付けGPUを積んだUSBディスプレイアダプタが別途必要になります。
トリプルディスプレイ
今までサブノートPCのASUS UL20FTでは、USBデスプレイアダプタにAREA スパイダーHを使ってトリプルディスプレイ化していましたが、新しい母艦PCの為にもう1個USBディスプレイアダプタを追加購入するのはそこそこお高い。つ〜ことで、いつものようになんとか此処をタダに出来ないかと思案してみました。>>続きを開く♪
ケーブル大全2017

CD・DVD・レコードの整理整頓に役立つ収納グッズが大集合!

サウンドハウス
SOUND HOUSE 超特価ヘッドホン・イヤホン

オーディオ高く売りたい?
【買取専門店】オーディオ高く売れるドットコム
Blog Writer & Designer
pastel_piano
pastel_piano@管理人

ピュアオーディオ、PCオーディオ、デザイン家電とAVガジェット、クラシック音楽専門のWebライター「ぱすてるぴあの辺境公爵」でございます。自称ルンペンブログタリアーティスト。コメント&ご質問はお気軽に♪ ⇒ライブドアプロフィール連絡先

箱庭的"AUDIO STYLE"はリンクフリー・トラックバックフリーです。(但し画像ページのみへの直リンクはご容赦下さい。) 本文を転載/引用される際には、元ページのリンク併記をよろしくお願いします。

当コンテンツはApple iPhone5 iOS8/ASUS VivoMini VC65 Windows10/ASUS UL20FT Windows10、Chrome及びIE11で制作・最適化デザインされています。photo credit: Gramophone Maryland via photopin cc

audiostyle.netは、楽天アフィリエイト及びAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
フィードメーター - 箱庭的ピュアオーディオシステムの薦め AUDIO STYLE にほんブログ村 PC家電ブログへ
蜜蜂と遠雷 恩田陸

蜜蜂と遠雷ピアノコンクールを舞台に、人間の才能と運命、音楽を描き切った青春群像小説
オーディオブログRanking

Yahoo! JAPAN
検索
AUDIO STYLE 内を検索


型番/機器名でのYahoo!ショッピング検索はこちら

にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村ランキング
↑クリック支援お願いします♪



オーディオ逸品館

B&O Bang&Olufsen

A8 Earphones ヘッドフォン【管理人愛用】


B&O Bang&Olufsen BeoSound8 iPod iPad iPhone対応デジタルアンプ一体型スピーカー
iPod一体型サウンドシステムで世界トップクラスのクオリティ。
Twitter profile
箱ピュア管理人のTwitter↑ ブログ情報とオーディオ&音楽のメモ書きが中心です。お気軽にフォロー、コメント、リツイートしてもらえると嬉しいです♪
ソニーストア