夕ご飯は一汁五穀というリーズナブルな和食屋さんでしまほっけ定食@930円。しまほっけといっても狼と香辛料のキャラデザの人の同人誌じゃないよ♪

この店、通りがかりで初めて入ったのですが、和食チェーンの
大戸屋とかやよい軒に近い、明るく今風の店作りとメニュー。
ただ、値段はやや高めで定食が主に880円〜1380円くらい。
安ければ良しではなくて、調味料とかこだわっているみたいです。

お高い分、そこそこ美味しければいいなぁとか思ってたら、
期待を裏切らず実際に美味しかった。特に白みそのおみそ汁が絶品。
普通、この手の廉価な外食チェーンのみそ汁は
まずいと相場が決まっている気がするのですが、
一汁五穀のは異常なほどセンスのよい味付けで旨い。
他に大きな伊勢エビの頭入りみそ汁も380円。
280円で定食のみそ汁と交換できる。次はこっちにしてみよう♪
あと和食器のセンスが良い。ただ食事を出すだけでなく、
店内のデザインや食器も含めたトータルコーディネートに
センスの良い人が携わっている感じです。

そういえば、魚のほっけって、居酒屋や和食の外食チェーンに必ずと言っていいほどありますけど、スーパーとか魚屋さんとかではあまり見かけませんよね、なんでだろ〜?大きいだけで美味しいかと問われるとびみょーな気がする種類だからかしら???

さて狼と香辛料。3話まで見終わりましたが大変に面白いです。テーマは商売。行商人ロレンスとイヌミミ少女ホロが、各種取引や貨幣相場の変動などを踏まえ、いかに賢く金儲けをするかというストーリー。こんな斬新な切り口の含蓄あるアニメは今まで無かったと思います♪支倉 凍砂氏のベストセラー原作小説もいずれ読むつもりですが、ネタバレしてしまうと大抵アニメが楽しめなくなるので、ここはやはりアニメが先♪でも早く原作を読みたくてうずうず(笑)
リンゴ日和
リンゴ日和ROCKY CHACK クリス・モスデル 山下太郎

おすすめ平均
stars楽しい・・・
stars神曲
starsTVアニメ「狼と香辛料」EDテーマ
starsTVアニメ「狼と香辛料」エンディングテーマ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

狼と香辛料のエンディング曲「リンゴ日和」。二昔前の英国風のメロディーで英語の歌です。今期のアニソンで一番気になっている曲♪ もち予約するっす。

オフィシャル紹介はこちら→狼と香辛料ブログ

ROCKY CHACKという男女ユニットで、歌詞はY.M.Oの歌詞などで知られるジェントルでスマートなCHRIS MOSDELLによるファンタジーの世界。ホロちゃんの真っ赤でまんまるなリンゴみたいな瞳をとおしてながめる世界の不思議たち。そして口笛をふきながら、世界をまわろう。という歌。オープニングとは対照的に一瞬で地球をひとまわりしてしまいそうな、たのしくお気楽な旅です。ちなみに、魅力的な女性に対してヒューヒューと吹く口笛のことを、狼の口笛というらしいですよ。

むぅ、外人が歌っているのかと思った・・・。

ピュアオーディオRANKING←主様はクリックしてくれるかや?
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログネタ
狼と香辛料 に参加中!