October 03, 2008

ふと気が付いたらGoogleのページランクが3に戻っていました、わ〜い♪(*^-^*) 年始にページランク2に落ちてからというもの何をしても戻らなかったのですが、PageRankって一体どういう基準なんでしょうか?(謎)

話は変わりますが、パソコンでキーボードを長時間打っていると手首が腱鞘炎みたいになってきませんか?。。。ピアノを何時間も弾いていても何ともないのに。。。PC作業というのは何と言っても体に悪いですよね。まずディスプレイで目が疲れますし、中途半端に緊張したままの座姿勢で体は痛くなるし、手は痺れるしロクな事になりません。私の場合特に小指と薬指。主根幹症候群と違って尺骨神経の圧迫?マウス症候群ならぬキーボード症候群。元々体が普通の人よりずっと弱い虚弱体質なこともあって、PC作業に関しては人一倍デリケート。マシンスペックの追求よりも、ヒューマンインターフェイスとしての使い勝手の良さをいの一番に求めて日々試行錯誤をしていたり、、、ハイエンドなPCチェアに始まり、キーボード、マウス、トリプルディスプレイモニタ、等々・・・

■税込■[新品]BUFFALO Cue Style GELリストレスト(ロング) 各色 BPD-G02 うぉぉぉ激安・・・ヤマダでは980円だったのに・・・orz

昨日のお買い物の続き話ですが、今日紹介するのは管理人が数年前より愛用しているハンドレスト(リストレスト)のBUFFALO GELリストレストBPD-G02というモデル。キー入力時の手首と甲にかかる負担を軽減するGELリストレストロングタイプ。疲れにくく長時間の入力も快適。CueStyleという商品名で家電量販店やPCショップで良く見かけるもので、カラーは写真のライトブルー以外に、カラーはダークグレー、オレンジ、ネイビーブルー、ピンクの5色から選べます。

これ、ジェル素材でふにふに柔らかく気持ちが良いのですが、その反面、他の類似商品でもそうなのですが耐久性が低いのが難点だったりします。特に私はリストレストに顎肘を立ててモニタを眺めるクセがあるので、腕の重みで土台と布カバーの接合部分が徐々に剥がれてきて、中身のジェルが漏れ出してきてしまうのです。当初は3〜4ヶ月で一本破壊してしまい、苦肉の策として、中身が漏れ出さないようにビニールテープでぐるぐる巻きにして使うようになりました。それでも1年くらいで崩れて来ちゃう。。。これで既に4本か5本目になります。
ジェル_リストレストこうやって新品と比較すると退色して色も変わってるんですね。。。傷んできたら気分転換に年に一度新調するのも悪くはないんですけれど、PC用のサプライは販売寿命が短い物が多いのです。この製品はかなりのロングランではありますけれど、今後ともいつまでも無くならないでいてくれることを今は願うばかり。。。と、今メーカーの公式サイトを観たら販売終了の文字が・・・orz うぐぅ、店頭にはまだ沢山あるみたいなので何本か確保しないと。。。(涙)

パソコン作業が原因の肩こり、テクノストレスを緩和する方法はいくつかあるのですが、高さ調節可能なアームのある上質なOAチェアや手に合ったマウス/キーボード、眼精疲労を起こしにくい国産IPS液晶のディスプレイなど一通りの方策はおさえた上で、やはり一番手っ取り早いのは運動することかも。。。手の痺れやこわばり対策には、毎日ダンベルで軽い筋力トレーニングをするのがおすすめ。テレビを見ながら10〜20分くらい。もちろん、私の場合はアニメを観ながらですよ?w

おまけ♪
こんな実用性?を備えたリストレスト兼マウスパッドもあるみたい・・・(死)

膨らみが萌え〜マウスパッド→元ネタの壁紙を発見しますた!(爆)

萌え〜スクミズマウスパッド

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・他にもこんなのがあるよ

ピュアオーディオRANKING←オーディオと無関係ですまんm(__)m♪
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログネタ
周辺機器 に参加中!