数日前のことですけれど、愛用のPanasonic Let's note CF-T2の512MB増設メモリ@グリーンハウスが壊れました。ブルーバックになって強制終了というメモリ故障に良くある症状が最近頻発し始め、昨日ついにマトモに使用できなくなってしまいました。。。orz

レッツノートcf-t2強制終了後に再起動すると"深刻なエラーから回復しました"とか、”appcompat.txtのエラー"とか、"レジストリが破損"などなど訳分からんメッセージが取っ替え引っ替え。大体、レジストリが別に壊れてなくても、メモリーが逝くとこういったメッセージが出る気がするのですがどうなんでしょう?
(↑のヘッドホン娘の壁紙は、ななひめさんのお絵かきサイト-Qualia-(クオリア)のものです。)
”appcompat.txt エラー”の強制終了も、Q&Aサイトを色々検索してみるとウイルスとかスパイウェアが原因かも!?といった曖昧な回答が多いみたいですが、その手の対応で質問者はの誰一人解決している様子がありません。。。それってば、実は単に内蔵or増設メモリがお逝きになっているだけでは〜?なんて私は言ってみるテスト。うちのCF-T2の場合、増設メモリを外したら案の定、↑の各種エラーが全く出なくなりましたから。

ちなみにこのグリーンハウスの増設メモリ、GH-DMH266-512Mという型番で昨年12月に新品に交換したばかりの物だったりします。CF-T2のメモリ規格は"PC2100 172pin Micro DIMM DDR SDRAM"。年末Let's noteが突然ブルーバックで落ちた後に起動できなくなり、増設メモリを外したところあっさり起動(←良くある典型症状です。) 4年半の間ずっと問題無く使ってきたメモリだったのですが、ある日突然何の前触れもなく故障しました。CF-T2の増設メモリスロット周りは低板の発熱が酷い上にファン無しモデルですし、増設メモリ周辺の発熱もまるでミュージカルフィデリティのA級アンプに匹敵するレベル(マジ) そのうち熱でどっか逝くんじゃないかな〜とはうっすら危惧していたのですが・・・まぁ5年近く持ったって事は良かった方なのかしら???

メモリにはメーカー永久保証が付いていましたのでサービスへ送付して交換。以前のものはチップにKINGMAXとプリントされていたのですが、送られてきた交換品にはGREEN HOUSEと書かれていました。それと規格が"PC2100 172pin Micro DIMM DDR SDRAM"ではなく"PC2700 172pin Micro DIMM"になってました。一応・・・速くなったって事ですよね? ただ、チップは相変わらずの8枚集積で低電圧版ではない模様。。。むぅ(笑) あとGH-DMH266-512Mは既に製造終了し、現行の上位互換同規格メモリはGH-DMH333-512Mになるのですが、なんで新しいのをくれないの?みたいなw
audio-technica ハイブリツドインシユレーター AT6098
audio-technica ハイブリツドインシユレーター AT6098
おすすめ平均
stars良いです☆
stars音が良くなりました。
stars低音・高音域共にぬけがよくなりました
starsこれで十分

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2枚目はもう熱故障して欲しくありませんでしたので、Let's noteのデスク直置きを止め、自然空冷出来るようにオーディオテクニカのAT6098インシューレーターを噛ましてみることに。1cmくらいの空間ですが無いよりはだいぶマシの筈。出来れば縦置きが良さそうですが、丁度良いスタンドが無いんですよね。。。 しかしあっさり3ヶ月でご臨終、、、なんというか・・・orz。本当は交換直後からブルーバックで稼働停止という ぁ ゃι ぃ 症状はたま〜に出ていたのですが、敢えて気にしないことにしてたのに・・・(^^; PCカードスロットに11g/11bの無線子機カードWN-G54/CBLを刺し、常時デスクトップPCとACCUSYNC(アキュシンク)でデータ同期させているなど、そりなりにメモリには負担が掛かる使い方をしているのも事実なのですが、もしかして発熱の少ない低電圧版メモリにでもしないとうちの環境では駄目なのでは〜?なぁんて悩んでみる。。。レッツノートCf-T2に対応した消費電力や発熱の少ない低電圧版メモリとなると、現状はアドテックADS2700P-512しか選択肢がないのかも知れません。まぁアドテックダイレクトさんで↓のアウトレットを購入すればとても安いのですけれども、ADS2700P-512通常品も扱っていらっしゃるのに一体どういったカラクリなんでしょうか(^^;
相性保証付PC-2100(266MHz)完全互換レッツノートに最適[ADS2700P-512アウトレット] PC2700 DDR ...
と思ったらあくまで3ヶ月保証なんですすね。。。●信頼性の6年間保証●完全互換保証とか書いてあるのに紛らわしい。。。

しっかし、512MB増設メモリを失った内部256MBでは、WindowsXPの動作がかったる過ぎてもうありえないくらいストレスフル。PCに対してだけ何故かせっかちになる私の感覚ではこれじゃあ使い物になりません。。。その上永久保証なんで、無限交換ループとかなったやイヤ過ぎます・・・。何せメモリ返品して交換品が戻ってくるまで10日くらい掛かりますし。

加えてそろそろ私のCF-T2も発売から5年半が経過していい加減ご老体、、、 全く同時期に購入したデスクトップのヒューレットパッカードd325は未だにサクサク超快適だったりするのと比べて、CF-T2では動作の重さに嫌気がさす事しばしば。。。徹底的にダイエットさせていますのでマシンそのものが遅い感じはあまりしないのですが、HDDのアクセスが絡むとトロい。そしてアクセス音がカチカチうるさい。キーンとかシャーとか鳴かないだけマシですけれども。。。

こ〜んな感じですので、新しいモバイルノートが一台欲しいところなのですけれど、最近の良いノートPCって良く知らなかったりするんですよね。MADE IN TOKYOのヒューレットパッカードについては値段が信じられないくらい低価格化して14.1インチワイドノートPCがたった○万円台〜!とか凄いことになっているみたいですが、実用に耐えうる重さと(1.5kg以下)、バッテリー寿命実測5時間以上、14.1インチ以上、横長ワイド画面は使いにくいので出来れば避けたい。。。となると、またLet's note CF-Y8くらいしか残らないのかな・・・25万とかこのご時世に相変わらずのブルジョアチックなプライスですけれども。。。。もはや持っているだけで優越感?みたいな(死) ただ、CF-T2も含め歴代レッツノートは画面を見るのが苦痛になるくらい画質が酷いんで、画質の奇麗なLet's note若しくは類似他社製品があると良いのですけれど。。。

グリーンハウスの増設メモリ@レッツノートが帰ってきた♪

ピュアオーディオRANKING←ご愁傷様の気持ちを込めてクリック♪
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログネタ
モバイルパソコン に参加中!