さっき届いたのですが今回は交換速かった〜♪こちらが発送してから5日で届きました。GREEN HOUSEの中の人ぐっじょぶd(^_-)
GREEN HOUSE GH-DMH333-512MGREEN HOUSE GH-DMH333-512M

グリーンハウス
売り上げランキング : 27175

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

届いた箱を開けてみるとパッケージに書かれている型番が違います。先日のエントリ"レッツノートCF-T2の増設メモリーが故障しました。。。"で、GH-DMH266-512Mは既に製造終了し、現行の上位互換同規格メモリはGH-DMH333-512Mになのですが、なんで新しいのをくれないの?みたいなw」な〜んて調子に乗って書いていたのですが、ホントにGH-DMH333-512Mが来ました(爆) もしかしてグリーンハウスの中の人が偶然ココ読んでたりするのでしょうか?・・・ありえないかっ(滝汗)
Transcendレッツノート用メモリ開封してみるとなんとチップの配列が違います。最初のKINGMAXと2枚目のGREEN HOUSEメモリはチップ片面8枚実装でしたが、今度のGH-DMH333-512Mは片面4枚の両面実装。そしてメモリーのブランドが今度はTranscendに。よって生産国は台湾。Transcendはうちの環境ではトラブった事が無いので好印象♪ データバックアップ用のポータブルHDDもトランセンドのStoreJet 25 Mobileを使ってますし、他にもデジカメのSDカードやUSBメモリにめっぽう強い上にお財布に優しく、更に永久保証付きが多いので結構好きなブランドです♪(グリーンハウスは製造メーカーではありませんので今回のようにロットによってブランドやチップ構成が違ったりするみたいです。)

レッツノートCF-T2増設メモリー蓋レッツノートの増設メモリ用カバー。ABS樹脂製なのですが、これをヒートシンク代わりに絶縁塗装したアルミパネルなんかにしたらメモリーの放熱は改善しそう・・・。もしかして危ないかな?w でもメモリがご臨終される根本原因が放熱性の悪さだと思うんですよね・・・。やっぱり蓋を自作した方が良いかも。

Let's note増設メモリ取り付けトランセンド早速Let's note CF-T2へ実装。取り付けは差し込むだけですので超簡単です。ただ、一般にメモリの取り付けで気をつけなくてはならない点は人体の静電気。特に冬場は危険。せっかくの新品メモリも静電気で一発故障なんて事もたまにあるらしいです。ですので、私はいつもキッチンのステンレスシンクに触れたままで、人体アースを取りながら作業します。

レッツノートメモリ増設タスクマネージャー結果、256+512MBで合計768MB問題無く認識。ちなみに、システムのプロパティでは760MBと少なめに表示されますがそれで正常です。操作も以前にも増してサクサク元に戻りました〜♪・・・いやぁ快適。DDR266からDDR333にメモリの動作周波数が上がるとDDR266で設計された旧型のパソコンでも速くなったりするのでしょうか?・・・どっちにしろ内蔵メモリがPC2100/DDR266ですので無理かw ただ、DDR333/DDR400のメモリをDDR266で動作させた場合、発熱や消費電力に余裕が生まれたりはしないのかしら?

それと、どうせなら1GBを増設したいところですが、Let's note CF-T2/CF-W2/CF-R2対応メモリーって512MBが最大なのでした・・・発熱や省電力面から避けたのかも。。。まぁでも768MBはXPのサブノートとして普通の作業はサクサクこなせる適度な容量です。512GBでは重いアプリケーションや画像や動画を含むブラウザの複数立ち上げでハードディスクとのスワップが起こり動作が辛くなりますが、768MBあると大体の用件はこと足ります。デスクトップでも1Gあると事務作業はもう殆どOK〜。2Gはパソコンに詳しくて偉い人か、逆にPC内部がgdgdでダイエットできない人と趣味(ゲーマー)の世界かな(笑) 増設メモリを購入する場合はアドテックダイレクトショップがおすすめです♪

BUFFALO WHR-HP-AMPG/PHP ハイパワー無線LANカードセット
BUFFALO WHR-HP-AMPG/PHP ハイパワー無線LANカードセット
おすすめ平均
starsaとb/g同時は便利
stars快適です。
stars速くて簡単でコストパフォーマンス良好
stars本当に高出力なの?
stars全く同感です

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そうだ、うちは数年前から無線LAN環境なのですが、昨年あたりから無線LANブロードバンドルーターの調子がおかしくなり色々不具合が目立ちはじめたので先週新調しました。ついでにLet's noteに使っていた無線LAN子機カードを変更したらインターネットのレスポンスが良くなる。これも今回の新しいメモリと合わせてサクサク感に大貢献♪ ルーター新調でごたごたして手元の無線LANカードが4枚になってしまったのですが、カードにも意外な性能差があることを発見。これについても気が向いたら書くかもです!?

ピュアオーディオRANKING←メモリよりクリックが不足しております♪
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログネタ
ノートパソコン に参加中!