広告契約元の一つである楽天リンクシェアにある日突然ログインできなくなって凄く焦ったのですが、原因はセキュリティソフトのようです。Spybot - Search & Destroy FreeやAdvanced SystemCareで問題確認。解決方法は以下の操作です。

■IE InternetExplorer 9 .IE InternetExplorer 10 など

ツール→インターネットオプション→プライバシー→サイト→管理しているWebサイトの一覧からwww.linkshare.comを削除。※ここで個別にアドレスを常に許可にしてもセキュリティソフトの動作でいつのまにか無効になったりする。

■Firefox 26.0 (↓以前のバージョンと操作方法が少し変わりました。)

オプション→プライバシー→履歴タブ、Firefoxに"記憶させる履歴を詳細設定する"→(サイトから送られてきたcookieを保存する)の右にある「例外サイト」→一覧からwww.linkshare.comを削除。

有害サイトを訪れる心配が無い場合はwww.linkshare.comをリストから探すのが面倒ですので、私はセキュリティソフトで自動登録された一覧をすべて削除してます。とはいえ神経質な自分は、割と頻繁にAdvanced SystemCareを使用しますので、その度に上の操作が必要になります。10秒で終わりますが毎回めんどくさい。
   
⇒【楽天市場】【Vector

Advanced SystemCareは有料版を使用していて、マシンスペックが不足して重くなったWindows7を快適にしてくれるのでとても重宝してるんですけれど・・・。

しかしリンクシェアには困ったものです。Spybot - Search & Destroy Freeで通常の無害なアフィリエイト広告トラッキングcookieがデフォルトでスパイウェア認定されてますし、それが大昔から放置されて未だに改善されていません。というかどうみても黙認されてる。放置したところで、広告掲載側はただ働きになり、広告主は結果的に得するだけですしね。そもそも日本国内では一番まともなASPの一つであるリンクシェアが、どうして有害サイト認定されているのかが謎。本家米国ではぁ ゃι ぃ広告とかを配信してたりするのでしょうか?
《Last modified 2017/3/29》

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ピュアオーディオBlogランキング←お役に立てましたらクリック支援お願いします♪
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログネタ
ブログアフィリエイト に参加中!