ぁ ゃι ぃブルーベリーサプリメントの宣伝とかではないので悪しからず。。。

さっきNHKのあさイチで「スゴ技Q 今が旬!ブルーベリー徹底活用術」なるものをやってたのです・・・チラ見してみたけど3分で消しますた。わっち、あさイチは殆ど観ません。我が愛しのTBSはなまるマーケットを盛大にパク、、、もとい劣化コピーった上に、視聴率を横取りした結果、番組終了にまで追い込んだ諸悪の根源として憎んですらいるのだ・・・(笑)
ブルーベリー
ちなみにわてくし、ブルーベリーをほぼ毎日食べています。理由は、ブルーベリーは目に良いって昔から散々言われていることと、実際、体感として視力が良くなると感じるから。(注:あくまでわてくし個人の主観でつ。大事な事なのでもう一度ry)。一日中パソコンデスクで液晶モニタと睨めっこしているわっちには、ブルーベリーって全く以て必須だと思うんだ・・・。食べると実際、少し視力が良くなる感じがするし、PCモニタによる眼精疲労というか、テクノストレス的な目の疲れに効果的?ってか、割と目が疲れにくい気がするのだっ\(^O^)/
以前はブルーベリーのサプリメントを買って飲んだりもしましたけれど、含まれているアントシアニンなど抗酸化物質の量を考えたら、普通にブルーベーリーを食べるのに比べて、サプリメントは含有量的にも価格的にもバカみたいなのだ。。。あと、とあるブルーベリーのサプリメントを飲み続けたら余計に目が痛くなった事があったので、、、これはなんか色々余計な添加物や成分が入っているせいなんだと思うのですけれど。

ちなみにブルーベリーの視力改善効果ってなんか誇大宣伝されてるというか、本当のところは一時的なものだったりします。食べたら数時間・・・体感としてたぶん丸一日くらいは効果がありますが、そんなに長くは続かない。要するに近眼とか目の病気の治療効果が期待できるワケでは無いんだと思う。摂取後暫く穏やかに視力が良くなった感じがするのと、そのお陰で、パソコンモニタでの眼精疲労を幾許か軽減できる。軽減できるから、積極的に食べていると、間接的に目が悪くなりづらくなるみたいな感じ?(あくまで個人的主観)

あと本気で眼精疲労で疲れてくると、ブルーベリーは焼け石に水ですので諦めて目を休めるべき。ちなみにわっちが愛用してるのはめぐりズム 蒸気でホットアイマスク。これも使わないよりマシレベルではありますけれど・・無いと困る♪

そんなんで、管理人は毎日ブルーベルージャムか、冷凍ブルーベリー、それからブルーベリーのシロップ漬けを主に食べています。生は日本ではとんでもなくお高いので流石に滅多に食べない。アメリカ産とかチリ産の小さな小さなパック入りが、スーパーで400円とかするよね。。。これは現地価格的にちょっとありえないボッタクry(*`Д')
《スムージーのブレンダー(ミキサー)は一年くらいこれ使ってます。安いミキサーのなかでは、大きくてメンテナンスも楽でまともな作り。でももっと美味しく作れるらしい機種に乗り換えたい今日この頃だったり♪》

ブルーベリーの食べ方ですが、先ずはブルーベリージャムを普通にパンやクラッカーに塗って食べます。シロップ漬けはヨーグルトに入れたり。冷凍ブルーベリーはもっぱらスムージー。毎日飲んでる野菜スムージーに入れたり(但し色がが悪くなるw)、ブルーベリーと生パイナップルと、冷凍アサイーピューレを混ぜて、フルーツスムージーを作ったりします。冷凍アサイー元気が出るけど高い・・・何とかしてくり。。。

で、お薦めのジャム。色々なブルーベリージャムを食べましたが、結局フランス製のサン・ダルフォーがわっちのお気に入り。うちでは一ヶ月に2本は消費するよ!これ、正しくはフルーツスプレッドって言うみたい。おフランス製の割に、日本全国、置いてないスーパーの方が珍しいってくらい、割とどこにでも売ってる日常品。ポイントは着色料、保存料、砂糖不使用で、原材料は、ブルーベリー、ぶどう、デーツ、レモン、ペクチンのみで無添加

どんだけ甘いブルーベリー原料使っているのか?或いはお仏蘭西ぶどうを混ぜてるせいか、砂糖不使用なのに不思議なくらい甘いのですけれど、砂糖入りと違って後味はびっくり爽やか♪。ブルーベリーのつぶつぶが小さく、ワイルドブルーベリーに近い品種なのかしらん?ヨーロッパで栽培されている品種で日本では見ない大きさの小粒なブルーベリーなのです。

サンダルフォーは商品ロットによって製造精度にかなり差があり、ブルーベリーのつぶつぶが全然ジャム化してない瓶や、概ねジャムってるwのまであります。自分はジャムってる方が美味いと思う。

サン・ダルフォーの場合、生ブルーベリーのミントっぽい爽やかさがジャムになっても感じられるのがポイント。そして、国産のブルーベリージャムと違って、そんなに薄めずに煮詰まっているのでかなり濃いです。ブルーベリーって薄めても青黒いままですので、安価な日本の大企業製のジャムってはっきり言って薄いんですよね。食べた瞬間、これ殆ど砂糖とシロップとゲル化剤と香料やろ、ブルーベリー何%入れてるのか怪しすぎるやろってのが多すぎ。
サンダルフォーのブルーベリージャム2
サンダルフォーには他の種類のジャム、、、ストロベリーとかラズベリーとかフォーフルーツとか種類が色々ありますけれども、ブルーベリー以外はワテクシあんまり好きではありんせん。固形物がコケーコケーしすぎて細かい種が硬くてジャリジャリするのよ・・・歯に挟まってマズい(≧ヘ≦) ムゥ。でもまぁプリザーブスタイルと呼ばれるこのクラシカル・ヨーロピアンな食感が良い!って皆様もいるのです。サン・ダルフォー カシスにはブルーベリーより更に多くのアントシアニンが含まれているらしいので一回食べたのですが・・・これはもういいや( ̄‥ ̄)。

そうそう、ヨーロッパ、フランス産のブルーベリージャムについて、気にする人は気にするのがチェルノブイリに起因する放射能汚染です。ブルーベリーって農産品の中でもきのこ類に並びメチャクチャベクレ易い逸品なのですよ。放射性セシウムが100Bq/kg以上ガッツリ検出されてしまい、日本の税関で差し押さえ〜ってのが結構たまにしばしばあったりします。 これは安いウクライナ産の原料を使ったりするのも一因みたいですけれども、サンダルフォーについては今のところ税関で引っかかったとか無いみたいですし、有志の放射能策定サイトなんかをググってみると、何度か測定にトライされていずれも不検出だったみたいです。お〜オオーw(*゚o゚*)w♪

フランスのブルーベリージャム 不検出
ゲルマニウム半導体検出器による放射能濃度測定結果(サン・ダルフォー)
ブルガリア産ブルーベリー 同じ商品3つが全て基準値100ベクレル超え
※スウェーデンIKEA(イケア)の事は好きで色々書いてきましたが、これはちょっと衝撃・・・かも!?

サンダルフォーのジャムは安いといっても高いので、大量に使うフルーツスムージーでは安価な冷凍ブルーベリーを使います
冷凍ブルーベリー
冷凍食品半額の日に冷凍ブルーベリーをまとめて買いだめしておくのだー!これらは普通カナダ・アメリカ産原料ですので、放射性物質による汚染の心配は全くありません。日持ちしますし、量が沢山入ってるのでとってもお得。ただ、野菜と一緒にグリーンスムージーにすると恐ろしいどどめ色になるのが難点なのですが、番組でこんな事言ってた。。。
アントシアニンは、「ポリフェノール」の一種で、強い抗酸化力を持っています。アントシアニンは実の中では安定した状態になっていますが、水と一緒にミキサーにかけると、不安定になって酸化しやすくなり、その結果、色も黒っぽく変わってしまいます。そこで、レモンや酢のような酸性の物質を加えると、酸と反応してアントシアニンは赤紫色に変化し安定します。その結果、抗酸化作用も保たれます。
という事は、色が変わってるのは抗酸化効果が落ちてるって事でもあるのですねぇ・・・。今度はレモンとか柑橘類も一緒に入れよう。柑橘類についてのエントリはこちら♪。2014年の春夏は宇和島ゴールドの出来が非常に良くて、12kgくらい箱買いしました〜♪ 無いときは冷蔵庫にそっと佇むイタリア・シチリア産、有機レモンストレート果汁の出番ですにゃ。


ヨーグルトに入れたりデサートにしたりするのにはシロップ漬けが美味しいのですが、巷で良く見かける某アメリカ製のでっかい瓶は砂糖入り。で、取扱店は少なめですが、サクラ印はちみつ製の「美蜂園 はちみつブルーベリー」は砂糖不使用なんですね〜。原材料はブルーベリー、はちみつ、濃縮レモン果汁、甘味料(スクラロース)。味もこちらの方が上品で断然美味しいです。国産(たぶん横浜工場)ですが、果実原料はアメリカ・カナダ産。一時期ハマって箱買いしてました。

それから、侮れないのがブルーベリー酢。内堀醸造の無添加無香料の逸品です。自分は以前からサラダにブルーベリー酢と亜麻仁油(或いはエクストラバージンオリーブオイルの高級品)と、フランス産のゲランド海塩「フルール・ド・セル」をかけて良く食べます。サラダの食べ方としては一番多いくらい。これが、そこらで売ってる調合済のドレッシングなんかより100倍美味♪ブルーベリー酢は甘口でかなりマイルドなお酢ですので、色が付く点のみ押さえておけば色々なお料理に使い回しが利きます。このエントリを書いてる今も、三ツ矢サイダーゼロにブルーベリー酢を入れて割って飲んでるよ〜(笑)けっこうパンチの効いたお味で真夏には美味〜♪
番組では、プルーベリーの葉を使ったブルーベリー茶なんてのもやってた。宮崎大が研究開発した宮崎県の特産品ブルーベリー葉茶「ベリーフ」というもの。葉っぱですので全くむらさき色はしてません。"お茶には、ポリフェノールの一種の「プロアントシアニジン」という成分が含まれています。非常に抗酸化力が高く、葉にはプロアントシアニジンが果実のおよそ10倍も含まれている"だそ〜です。色素的に目に効くかは?っぽいけど、体には良さそうですし飲んでみたいかも〜。

まとめ。デスクワークで目を酷使される方は、嫌いじゃ無ければ毎日の食生活にブルーベリーを取り入れるのがお薦め。ごく普通に適当な量を食べてるだけで、サプリメントなんかよりよっぽど安全で健康的且つ、たっぷりのアントシアニンと抗酸化物質、ビタミンその他が摂れますよ〜d(^_-)
プリキュアオールスターズ 14 キュアドール! キュアベリー
ピュアオーディオBlogランキング←お兄ちゃんって時々何言ってるか分かんないよね♪
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログネタ
食べ物で病気予防 に参加中!