ブログを作成していて突き当たる壁の1つに、表示するブラウザやPCによって画面のレイアウトが微妙に違ったり、時には崩れてしまったりする点があります。加えて指定フォントによる観やすさの違いも大きな問題だったり。。。ブログ制作の基準としてブロガーがどのブラウザを優先すべきかですけれど、ここはやはり、個人の好き嫌いにかかわらずブラウザシェア上位順になってしまうのは致し方ない部分。そんな感じで今回は2011年11月の今現在、このブログを訪問される皆さんがどんなPCを使われているか?どのブラウザを使われているか?を集計してみました。

  Os-宇宙人

まずアクセス中のPC、iPhone、携帯電話の比率ですが、PC84%、iPhone5%、(旧来の)携帯3.7% 不明7%(お茶うけが無い無粋な方w)及び古いOSやLinux、最近急進し始めたAndroid端末等の合計ではないかと思われます。スマートフォンを含めたPC全体の比率は96%を超えます。
   
■PCの機種■

※Windows7 32.5%

※WindowsXP 32.5%

※Windows Vista 11.5%

※Mac OS 11%

先月まではWindowsXPがアクセス数の1位だったのですが、毎月ほぼ1%ずつコンスタントに比率を減らし、今月に入って遂にWindows7と並んで遂に逆転されそうな感じです。ずばり、この冬のボーナス商戦がWindows7への買い換えターニングポイントになっています。鳴かず飛ばずのVistaも既に風前の灯火で、毎月約1%ずつ減っています。Macにもそれが無くては仕事にならない固定層がいますので、10%前後のシェアをずっと確保しています。とはいえ日本全体でのWindowsのシェアは何だかんだと圧倒的で、新旧のWindowsOSを合計した場合、ユーザー全体での支配率は殆ど変わってません。

■ブラウザ■

※IE9 13%/IE8 22.5%/IE7 5.5% Internet Explorerの合計41%

Mozillza Firefox 13.5%

Google Chrome 10.5%

Safari 7.5%

こんな感じです。Internet Explorer9が少ないのは、IE9が使えないXPを現在も使用されている方が多いから。Windows7/Vistaに限るとIE9のシェアは4割超です。更にWindows2000や98/85/Meなど、旧型のOSを使われている方も未だそこそこいらっしゃいますので、それを足したらIE全体の実質シェアは5割前後になりそう。Windows以外のOSでも使えるFirefoxやChromeがInternet Explorer嫌いの受け皿になっている反面、MacでSafariのシェアまでをも奪っています。尚、合計して余る部分はOperaやIE6以下などその他の旧式ブラウザと、不明ブラウザです。それぞれは多くても5%を切っていますので割愛します。


現時点でのブラウザシェアを総合的に判断すると、ブロガーの皆さんは主にIE8でブログを作成し、他のブラウザで表示を確認するのが理想的だと言えそうです。Windows7の普及と共にもう暫くするとIE8ではなくIE9が主流になるのでしょうが、このIE9がまた、ブログ制作者からすると非常に頭の痛いブラウザだったりします。

ChromeとIE9が急成長 - 8月ブラウザシェア(デスクトップ版)

win7_ie9現在、箱庭的ピュアオーディオシステムの薦め"AUDIO STYLE"では、IE9でエントリの作成やCSSカスタマイズをしつつ、Windows7とXP機からIE8/IE6/Mozillza Firefox/Google Chrome/Safariで表示を確認しています。ところがどうもIE9だけなんか表示が妙な感じがする。他のブラウザでは概ね許容できる誤差範囲の違いしか無く、フォントの見た目も指定できる種類が同じ場合は概ね同様なのですが、IE9ではClearTypeの処理がどうも違うらしく、前述の新しい「ブログメディア コバルトブルー」デザインを使用した場合、せっかくClearTypeフォントのMeiryo UIで表示しているのに、本文の文字が濃く潰れてしまい、小さなフォントではなんだかジャギって薄汚れた印象に。IE9での表示だけ半分ボールドが掛かったような雰囲気です。読めない訳ではありませんが、こちらで意図しているMeiryo UI本来の美しさでは無くなってしまう。HTML5に準拠する為にIE9から表示回りの文法が入れ替わったらしいのですけれど、もしかしてそれが影響しているのでしょうか?

尚、何故か旧来のデザインテンプレート"シルク"ではこの問題が発生しません。色々見比べた結果、今「ブログメディア コバルトブルー」を採用した場合、後でIE9のシェアが伸びた時にこちらで意図したような爽やかな雰囲気が演出できなくなるな〜という事で(他にも理由は色々あるのですが)、今回は敢えて見慣れた元のデザインに戻す事にしました。ただ今までのシルクは、古い800×600ドットSVGAサイズに合わせて作られたCSSの為に本文の横幅が狭く、近年普及しているワイド画面では余白が広すぎて色々と見辛い状態になっていました。そこで今回は本文領域であるセンターカラムの横幅を拡張し、文字サイズも12ポイントから13ポイントへ上げることで、ユーザビリティをある程度改善しています。文字はもっと大きくした方がいい気もしますが、その辺は試行錯誤中と云うこともあって大目に見てやって下さいませm(__)m


また今回よりWindows7で閲覧する場合、デフォルトの表示フォントにMeiryo UIを指定。Macではヒラギノ丸ゴが適用されるように指定しました。本当は全ての皆様に管理人が使っている同人フォントの"MeiryoKe"を使って欲しいところですけれども、CSSでは残念ながら指定出来ません。それについてはことば・その周辺さんに詳しく書かれていますので、最も美しく快適な最善の日本語フォントを使ってみたいという御仁は、パッチの当て方が多少面倒ではありますが、是非MeiryoKeをインストールしてみて下さいませ♪ (サンプルはこちらや以前のテンプレートシルクとリネージュ画像にある本文です。)
《Last modified 2018/09/9》

ピュアオーディオBlogランキング←文字が細かすぎるのでクリックしておく♪
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加