◆♪◆箱庭的ピュアオーディオシステムの薦め AUDIO STYLE◆♪◆

オーディオ機器選びは音楽性とデザインがポイント♪クラシック音楽からジャズ/ロック/ポップス/アニソンまでオールジャンルで楽しもう♪ 豊かなライフスタイルを実現するコンパクト&スタイリッシュなインテリア系Hi-Fiステレオ/PCオーディオ/オーディオアクセサリーのレビューと、CD/SACDから生演奏まで音楽全てを気軽に楽しむピュアオーディオ総合レビューブログ♪

2019ねんさんがつ

ケンブリッジオーディオ Cambridge Audio DacMagic Plus D/Aコンバータ レビュー♪

以前、短い間Cambridge AudioDacMagic Plusを購入して使っていた時期がありましたので、記憶から完全に消えないうちに備忘録を書いてみようと思います。諸事情で直ぐに手放してしまいましたので、既に色々とあやふやだったりするのですけれども・・・(苦笑)
Cambridge Audio Azur DacMagic Plus 2
Cambridge Audioは英国を代表するオーディオメーカーの一つで、主にバジェットHi-Fi・・・即ち一般庶民向けの低価格ラインナップの製品を展開しています。Cambridgeなんて名前からついケンブリッジ大学を連想して少々スノッブなイメージを持たれたりしますが、これはメーカーの所在地がイギリスのケンブリッジなのが理由。実際の製品はハイエンドオーディオのハの字も無い、イギリスのオーディオメーカーの中でも最もリーズナブルなランクに位置付けされるブランドだたっりしますが、創業は1968年とのことで、それなりに歴史のあるオーディオメーカーだとは云ええそう。>>READ MORE

Nordost(ノードスト)の単線電源ケーブルSHIVAをレビューしてみる♪

今回は、2000年代半ばに国内でも販売されていた米国のハイオエンドケーブルメーカーNORDOSTの電源ケーブルSHIVAを紹介してみます。ご覧の通り中の銀色の単線導体と特殊なスパイラル構造が透けて見えるトランスルーセント被覆で、美しくも妖しげな雰囲気を醸し出す薄紫色の電源ケーブルです。導体径は電源用途としてはかなり細めとなる銀メッキ6NOFC単線18AWG×3本。(本物であれば)米国で設計製造されたMade in USAの電源ケーブルです。
Nordost Shiva
Nordost SHIVAは日本の国内代理店であるエレクトリ経由でも販売されていたのですが、導体が完全単線ということもあって当時ゴタゴタしていたPSE的にグレーゾーンだったのか、目立たないまま消えてしまった印象があります。国内の希望小売価格は1m/43050円。2m/52500円+12600円/mで現地価格と比べても割と良心的。ちなみに本国アメリカでは結構長い間販売されていたように思います。
>>READ MORE

高コスパ♪Acoustic Revive DIGITAL-1.0R-TripleC-FM デジタルケーブルのレビューです。

先日のQEDに続き、今日もまたまたデジタルケーブルのレビュー。いつもは海外製で国内ではあまり出回っていないオーディオケーブルのことばかり書いていますが、今回は珍しく巷でかなり人気のありそうな日本製(完全国産)デジタルケーブルの逸品、Acoustic Revive DIGITAL-1.0R-TripleC-FMについてのレビューです。
DIGITAL-1.0R Triple-C-FM 02
Acoustic Revive DIGITAL-1.0R-TripleC-FMを導入したのは2017年の春。今時のオーディオ的な意味での音質と性能を備えた同軸デジタルケーブルで、なるべく安価(予算1〜2万円前後)ですけれど、メインシステムでも十分に使えるクオリティのものは無いかしら?と探していて白羽の矢を立てたのがアコリバことアコースティック・リバイヴのデジタルケーブルでした。例によって海外製品を中心にいくつか良さそうな候補はあったのですけれども、アコースティックリバイブ製品にとても詳しいとあるブログの管理人さんからも、こっそりアドバイスをいただいたりして導入を決定♪>>READ MORE

QED Reference Digital Coaxial Audio Cable 同軸デジタルケーブル レビュー!

ONKYO A-1VL/audiopro Image12のサブシステムを補完するDACとしてPro-Ject Head Box DS(工事中)を導入して以降、ふと気付いたら、エントリークラスの適当な同軸デジタルケーブルの数が手元に足りない!という状況に陥ってしまいました。そこで色々と検討した結果、新たに同軸デジタルケーブルとしてイギリスQED(キューイーディー)Reference Digital Coaxial Audio Cableを導入する事にしました。
QED Reference Digital Coaxial Audio Cable2
イギリスQEDのケーブル導入は何だかんだと久々です。最初に購入したのは20年くらい前のスピーカーケーブルQUDOS。最近では暫く前に、QED Microを1年弱くらいの間、カーオーディオのトゥイーターFOCALツイーターTIS1.5で使ってました(現在は別のケーブルです)。今回のデジタルケーブルの選択理由ですが、いつものようにバジェットHi-Fi指向でなるべくお安く、予算は数千円〜1万円台・・・>>READ MORE

2019年 新型 iPad mini「実質iPad mini 5」が発表&予約開始♪ 3月30日発売です。

【第5世代iPad mini(無印)が届いたのでiPad mini4との違いをレビュー】
序章|基本性能&音質カメラ画質クリアケース保護フィルム

つい3時間ほど前、3月18日のニュースですが、一時はもう発売されないだろうと噂されていたiPad mini4の後継モデルになる新型iPad miniが発表されました。既に3月18日の夜からApple Storeでの予約がはじまり、3/30日から出荷になる模様です。今回から無印となり型番が消えるため、お陰で初代と紛らわしいですが第5世代で実質iPad mini 5相当です。
新型iPad mini発売 iPad mini5
基本的には既存のiPad mini 4をそのまま踏襲したデザインで、外観及び7.9インチのRetina画面サイズ等に変更はありません。※背面のマイク位置のみ移動。一番のポイントはCPU速度の大幅な改善と、Apple Pencil(第1世代)への対応。従来のLightningケーブルと、音質に拘る音楽ファンやオーディオマニアにとって欠くべからざる3.5mmイヤホンジャックは継続採用で一安心。背面カメラの画素数は8Mピクセルのままですが、前面カメラが1.2M→7Mピクセルに。カラーバリエーションもシルバー・ゴールド・スペースグレイでiPad mini 4から変更無し。重量は残念ながら僅かに重くなっています。>>READ MORE

CDプレーヤーがディスクを認識しなくなった時の対処法♪

数日ぶりにサブシステムAのCDプレーヤー、CREEK Evolution CDの電源を入れてみたのですが、なぜか「NO DISC」表示。あれ!?CD入れっぱなしだったよね?・・・と、トレイを開けてみたらやっぱり入ってる。輸入盤はたま〜に認識弱めのあるよね〜♪などと考えながら、適当に国内盤と入れ替えてみても再び「NO DISC」(@_@;)
CREEK evo-cd Micromega variodac
ああこれ、ピックアップレンズが汚れて読めないやつですね...という事で、例によってCDプレーヤー CREEK EVO CDのレンズクリーニングとメンテナンスをやってみました。以前にも書いたように、CREEK Evolution CDにはPHILIPSのリニアトラッキングメカ、VAM1202/12(CDM-12.x系)が採用されていますが、トランスポートとしての音質は非常に気に入っているものの、このメカは造りが脆弱で、CDの認識不良や音飛び関連のトラブルがとても起こりやすいのです。PHILIPS CDM12は90年代後半から2000年代にかけ、世界中で多くの普及〜中級価格帯CDプレーヤーで採用されたドライブメカですので、同様のマイナートラブルを抱えててしまい、HARD OFFでジャンク品に・・・なんて事は良くあるお話・・・簡単に直せるのにねっ♪>>READ MORE

CDアルバムのプレス国や年代、リマスタに因る看過出来ない音質の違いについて【後編】

どうして僕がフィジカルメディアに執着するのか?たぶんきっと見えてくる話
前編|後編

ノーマライズの弊害について

これもなんだかなぁと思うのですが、特に作曲家別や楽器別の企画盤BOXで状態化しているように感じますが、音質クオリティや年代がバラバラの録音を一つの企画としてまとめるために、音量をノーマライズ(音量正規化、平均化)しつつ、一定のキャラクターを加えて音色と音質を均質化する手法です。円盤蒐集家のクラヲタがこういった企画箱を買うと、大抵は既に所有しているオリジナル盤や他の企画モノに含まれる音源と中にある数枚が重複してしまうのですけれど、これらの同一音源を比較したとき、ノーマライズされたBOXセットの音質は往々にして単売のオリジナル盤に比べて鮮度が落ちているのです。
DECCA Piano Masterworks 50CD BOX set
或いは箱の全アルバム通してトーンが偏った変な付帯音がしたり、音量を揃えるためか、オリジナルアルバムのメリハリが感じられなくなっていたりすることも。こうなるともう、まさしく安物買いのなんとやらで、コレクションとしては2級品のサンプル音源くらいの意味しか無くなってしまい、聴いて気に入った盤については、別途、単品発売されたオリジナルの中古盤を態々探してこないといけません・゜・(ノД`;)・゜・>>READ MORE

CDアルバムのプレス国や年代、リマスタに因る看過出来ない音質の違いについて【前編】

どうして僕がフィジカルメディアに執着するのか?たぶんきっと見えてくる話
前編|後編

クラシック音楽マニアのご多分に漏れず、輸入盤の再販廉価BOXには色々と手を出してきましたけれども、あまりの安さに毎回脊髄反射で飛びつく割に、再販箱にはおかしなリマスタやノーマライズが施されているケースが一定割合であり、その音質が耳に合わない場合、折角買った箱の中身が全滅となってしまうケースが屡々起こるのがCDコレクタ的にはかな〜り辛かったりします。
classical box cd set
そんなとき、どうしても手元に置きたいアルバムについては、まともな音質と思われるオリジナル中古盤をネット通販等探し、一枚一枚のアルバムを国内外から取り寄せる事になるのですけれど、バラですので個別に探すのが結構大変だったりするのと、商品代は$1や£1以下などタダみたいなケースも多いのに、国際郵便で合計送料の方が高く付いたりしてしまう事もしばしば。関東在住ですので中古CDの取扱のある店頭も周囲に沢山ありますが、健康上の理由であまりで歩き回れない上に、日本国内の店舗では当然中古国内盤の取扱が多く、また変にお値段がお高かったりする事もあり、世界中のインターネット通販やオークションで安価に探せるようになってからは中古CD店にも昔ほど足繁く通わなくなってしまいました。>>READ MORE

一流への階段を駆け上がるダニール・トリフォノフのSACDを聴きながら・・・

今日は久しぶりにロシアの若手ピアニスト、ダニール・トリフォノフ君の演奏が聴きたくなり、ショパンコンクール直後にDECCAでデビューした際のアルバムTrifonov Plays Chopinを取り出そうとしたのですけれど、どういう訳か、書斎のCD棚のDECCAコーナーをいくら探しても見つからず。。。そもそもアルバムの実物を手にした記憶が脳内で何となく曖昧・・・おかしいと思ってネット通販での過去の購入記録が全て残っているPCのメールを内部検索してみると、どうやらこれはその昔、楽天レンタルから借りたものだったようで、手元にあったはずの音源はリッピングしたWAVデータだったのでした。
Daniil Trifonov
だがしかし、このCDのリッピングデータは以前HDDが論理クラッシュした際にまとめて飛んだデータ中に含まれていた様で、残念ながら手元にバックアップが見当たらず、これはあらためてCDを購入してライブラリを補完しないといけないですね(T_T) ちなみにTrifonov Plays Chopinの録音では、スタインウェイでは無くFazioliが使われている点も見逃せない部分だったりするのです♪ しかも実はこのイタリアでのライブ録音、ショパンコンクールの半年前に録音されたものだったり。
>>READ MORE
Blog Writer & Designer
pastel_piano
pastel_piano@管理人

ピュアオーディオ、PCオーディオ、デザイン家電とAVガジェット、クラシック音楽専門のWebライター「ぱすてるぴあの辺境公爵」でございます。自称ルンペンブログタリアーティスト。コメント&ご質問はお気軽に♪ ⇒連絡先

▼Twitter▼
ぱすてるぴあの@pastel_piano

▼Instagram▼
pastel_piano_audiostyle

▼Pinterest▼
pastel_piano_audiostyle

著作権とプライバシーポリシー
箱庭的"AUDIO STYLE"はリンクフリーです。但し画像ページへの直リンクはご容赦下さい。本文・画像その他を転載/引用される際は、必ず元ページのリンク併記をお願いします。 文章・画像等の著作権はを運営しているpastel_pianoにあります。 全体あるいは一部を問わず無断使用はできません。 Never reproduce or replicate without written permission.

audiostyle.netは、楽天アフィリエイト及びAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。その他各アフィリエイトサービスプロバイダの広告配信によって運営されています。

レビューその他コンテンツはあくまで管理人の一意見であり個人的主観に基づきます。商品ご購入の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。箱庭的"AUDIO STYLE"を利用することでトラブルが発生した場合にも直接的・間接的問わず如何なる責任も負いかねます。内容に誤記や不備がある場合も含め、予めご了承くださいませ。

Apple iPhone7, iPad mini及びASUS VivoMini VC65 Windows10で製作し、Google Chromeで最適化デザインされています。

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ

オーディオブログRanking

Google
www を検索
このブログ内を検索


にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村
↑ランキング投票お願いします↑




CD・DVD・レコードの整理整頓に役立つ収納グッズが大集合!