◆♪◆箱庭的ピュアオーディオシステムの薦め AUDIO STYLE◆♪◆

オーディオ機器選びは音楽性とデザインがポイント♪クラシック音楽からジャズ/ロック/ポップス/アニソンまでオールジャンルで楽しもう♪ 豊かなライフスタイルを実現するコンパクト&スタイリッシュなインテリア系Hi-Fiステレオ/PCオーディオ/オーディオアクセサリーのレビューと、CD/SACDから生演奏まで音楽全てを気軽に楽しむピュアオーディオ総合レビューブログ♪

ASUS VivoMini VC65 & UL20FT

ASUSノートの純正バッテリーを互換バッテリーに交換してみた。
ミニPCを導入したのでPC配線の美しさに拘ってみる モニタ接続編
Cable MattersのUSBディスプレイアダプタで3画面にしてみたれびゅう
ASUS VivoMini VC65でトリプルディスプレイを実現する方法 その1
ASUS VivoMini VC65-G108Zのメモリ増設しました。
ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由 ぱ〜と4
ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由 ぱ〜と3
ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由 ぱ〜と2
ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由 ぱ〜と1
巨大なデスクトップPCでまだ消耗してるの?
ASUS UL20FT-2X034BKで良くぞ6年も引っ張った〜♪
ASUS UL20FT 再インストール備忘録@2014
Windows7ノートのHDDを換装すべきかSSDに換装すべきか。
ASUS UL20FT グラフィックとWi-Fi関連のドライバについて
任意でカスタムインストールするお薦めユーティリティソフト
ポータブルDVDドライブの問題。BUFFALO DVSM-PS58U2
ASUS UL20FT Windows7 64bit 再インストール備忘録
ノートPCでトリプルディスプレイ環境を構築できたよ ぱ〜と2
ノートPCでトリプルディスプレイ環境を構築できたよ ぱ〜と1
ブログ製作用のノートPC ASUS UL20FTを購入した話。

ASUSノートの純正バッテリーを互換バッテリーに交換してみた。

今年に入ってから、サブノートASUS UL20FTの電源が入ったり入らなかったりが続いていました。電源OFFから立ち上がらないときはACコードを抜き差ししたりすると一時的に直るのですけれども、気付くとまた電源が入りません...( ゚_ノ゚)…?
UL20FT電源ボタン
7年目ですしそろそろ電源がヤバイのかな〜なんて訝しく思いつつ、新母艦のASUS VivoMini VC65-G108Zを導入したせいで、今年から護衛艦に回されてご機嫌斜めなのかとも思ってみたり←※PCに限らずこういうのって意外とありがちな気がする・・・でむぱかにゃ?(^o^;) UL20FTはサブノートに格下げしてもうあまり使用しないのですけれど、電源だけはほぼ毎日入れています。使う使わないにかかわらず、PCはこまめに各種アップデータを自動更新、同期していないと、いざという的に立ち上げても、非力なCPUが延々と100%に貼り付いてしまい使いものにならないですから...(´Д`;)>>続きを開く♪

ミニPCを導入したのでPC配線の美しさに拘ってみる モニタ接続編

ブログ製作母艦、ASUS VivoMini VC65-G108Zの進水にあたって、セッティングでまずSSD換装メモリ増設をほぼ同時に行ったのは前述したとおりですが、それ以外に今回見直しを図ってみたのが、マルチモニタ電源ケーブルUSBケーブルLANケーブルなどのパソコン配線系統の全面的な見直しです。PCやオーディオ用の配線ケーブルは既にたくさん所有していて、なるべく手持ちのケーブルで済ませることが出来ればと思ったのですが、実際にあり合わせで配線してみると長すぎてグチャグチャ・・・実用上はこれでも問題ありませんが、精神衛生上あんまりよろしくありません...。
pc-cables-connection
箱ピュアのポリシーは、ピュアオーディオAV(オーディオビジュアル)も、そしてPCオーディオも、なるべく見た目が美しいケーブルを、無理の無い範囲で最短配線を心掛け、スマート且つシンプルに♪これがモットー。特にパソコン周りは地味なOAケーブルで野暮ったくなりがちですので、コネクタのデザインやケーブルの細さにこだわりたい、出来れば目立たせず、どうせ見える場所はむしろ目立つように美しく♪みたいな(^^)ゝ>>続きを開く♪

Cable MattersのUSBディスプレイアダプタで3画面にしてみたれびゅう

ASUS VivoMini VC65でトリプルディスプレイを実現する方法 その1
最新USBディスプレイアダプタの選び方@2017年版
お薦めUSBディスプレイアダプタ13モデルを徹底比較 日本メーカー編
お薦めUSBディスプレイアダプタ13モデルを徹底比較 海外メーカー編


ASUS VivoMini VC65でトリプルディスプレイを実現するため、上記の各モデルのスペックとAmazonのレビュー等を比較検討した結果、箱ピュアでは結論としてCable Matters Windows&Mac用 USB 3.0 → HDMI 変換アダプタ 4K解像度対応を選びました。


AREAスパイダーHに続き、安定の国内メーカー製を選ばずにまたままた色物を・・・(^o^;)。Cable Mattersは一応米国メーカー(本国通販サイト)っぽいのですけれど、これってば型番設定すら無いのですよ。てか・・・色々辿ると仄かに中国系の薫りが透けて見えると云いますか、たぶんきっと、敢えて米国に設立された中華系ベンチャーのような気がするのですが、本当のところどうなのでしょう?(ぇ>>続きを開く♪

ASUS VivoMini VC65でトリプルディスプレイを実現する方法 その1

ASUS Vivo Mini VC65を購入した大きな理由の一つが、DisplayPort/HDMI/D-subのディスプレイ出力3系統を備えている為、そのまま箱ピュアデスクのトリプルディスプレイ環境に対応できそう♪という目論見があったからです。いってみれば、トリプルディスプレイに対応しているのではないか〜という思い込みですね。Core i5-6400T内蔵のグラフィックドライバIntel HD530が、本来は3画面出力まで対応している事もありましたから・・・。
3系統の画面出力端子搭載
しかし、前述したとおり実際に接続してみると表示できたのはデュアルディスプレイまでで、3本同時に繋げた場合、どれか1系統が排他になってしまいます。尚、2系統の組み合わせについてはどの端子の組み合わせでも大丈夫でした。ASUSのコールセンターに電話してみると、中国語or台湾語で片言のオペレーターに、"仕様でわ、サポートは2台までとなております"と、明言されてしまいました。公式サイトには書いていないのがお茶目さん♪(๑´ڡ`๑)>>続きを開く♪

ASUS VivoMini VC65-G108Zのメモリ増設しました。

まだVivoMini VC65導入3日目(注:執筆時)ですが、早速メモリを8GB×2枚、合計16GBデュアルチャンネルにトライしてみました。

元々ASUS VivoMini VC65-G108Zに搭載されているのは、DDR3L-12800 DDR3-16000 204pin SO-DIMMノートPC用の低電圧版メモリです。せっかくのSkylakeなのですから、新採用されたDDR4メモリに対応して欲しかったのですけれども、マザーボードのソケットはDDR3L仕様です。DDR3LのSO-DIMMは2016年半ばに8GB/1枚あたり4千円前後まで値下がり、そこがどうやら底値だったっぽいのですけれども、最近急速にまたメモリ価格が上昇しはじめましたので、後回しにするつもりが急遽購入する羽目になってしまいました...(苦笑)
vc65r_memoryslot
メモリスロットの場所は片側の2.5インチドライブベイを外したその下にあります。説明書に自分でメモリを増設する方法が記載されていますので、それを読みつつまずはカバーを開けてみます。この蓋がまた固い。手で開かないので説明書(PDF)にマイナスドライバー等を使えと書いてある(苦笑)。しかもカバーのプラスチックが薄いので、開けようとすると蓋がぐにゃりと曲がって冷や汗もの・・・割れないかと冷や冷やしつつマイナスドライバーでこじると、外れた勢いで上にぴょーんと跳ね上がるというお茶目さん(≧◇≦)>>続きを開く♪

ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由 ぱ〜と4

巨大なデスクトップPCでまだ消耗してるの?
ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由 ぱ〜と1
ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由 ぱ〜と2

ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由 ぱ〜と3

2.5インチドライブベイを2基搭載

この小さな筐体に驚くことに2.5インチドライブベイを2基搭載しています。ちなみに光学ドライブ無しのベアボーンモデルVivoMini VC65R G039M i5 6400Tでは4基搭載可能です!
ASUS VivoMini VC65 ssd換装
箱ピュアの新母艦となったVC65-G108Zの場合、初期搭載は1TB HDD1台のみなのですけれども、ドライブベイが複数あるのは、増設SSD+HDDもしくは、SSD2台でのマルチ運用で管理したいわっちにとっては嬉しい設計。OSとアプリケーション&データ領域を物理的に切り分けられるのは超重要。ミニPCやコンパクトPCは、ドライブベイが1つしか無いという通例を覆していますから、ドライブ拡張性を理由に小型PCを諦めてきたユーザーにもアピールすることが出来そう。ちなみに下位のVivoMini VC65-G107Z/VC65-G312Zは500GB HDD1基、上位のVivoMini VC65-G209Zでは128GB SSD+500GB HDDの2基構成になっています。>>続きを開く♪

ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由 ぱ〜と3

巨大なデスクトップPCでまだ消耗してるの?
ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由 ぱ〜と1
ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由 ぱ〜と2

同クラスハイスペックミニPCの中で比較的リーズナブル

最初、予算をiPad mini4と合わせて10万円くらいに切っていて、少々足が出るにしてもぎりぎり予算内だったのがASUS VivoMini VC65-G108Zでした。Core i5-6400Tや6500Tを搭載した同スペック近辺のコンパクトPCを、前エントリで紹介したのライバル他社と比べてみると、ポイント還元込みでの実売価格が一番お得だったのが、やはりというか台湾ASUS。タイミングが良くて、Yahoo!ショッピングのJoshinwebWeb価格.comの底値近辺+Tポイント20%でキャプチャー出来たでありまするん\(*^o^*)/。
asus_supersonico_desktop
先代のASUS UL20FTもコスパに吊られて購入したようなものでしたので、ブランド指向よりコスパ重視となると必然的にASUSってかなり美味しいよね?ってな感じです。尚、ASUSはマザーボードがヲタクな自作派にがっつり支持されているだけあって、PC(≠スマホタブ)については品質的にも安かろう悪かろうでは決してなく、むしろ価格以上のスペックで実利主義的な質実剛健さが取り柄だと思いまする。ただし、法人向けPCでのイメージがまだまだ薄いぶん、ほんのりギークっぽいイメージはあるかも♪>>続きを開く♪

ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由 ぱ〜と2

巨大なデスクトップPCでまだ消耗してるの?
ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由 ぱ〜と1

いくつか選択肢のある現行のミニPC、コンパクトPCから、今回ASUS VivoMini VC65-G108Zを選ぶに至った経緯を箇条書きにしてみました。

地味ですが洗練されたデザイン

2016年グッドデザイン賞受賞モデル。お弁当箱みたいなエッジが丸いシンプルな正方形。全面のプラスチック筐体ですが、細かなチリ合わせの精度が高く、表面仕上げも丁寧でASUSにしては大人っぽい印象。裏側のコネクタ周りまで丁寧な作り込みです。コンパクトなサイズですが、デスクトップPCに必要とされる機能と要素について、性能を犠牲にせず一通り全て詰め込まれているのがポイント。
VivoMini VC65_WD Elements Portable
省スペース型のコンパクトPC/ミニPCは、小さいけれど意匠にあまり工夫が感じられないビジネスモデルや、逆にデザイン先行でエキセントリックすぎるものが散見されますけれども、そんな中でもVivominiはビジネスモデル的な無骨さがありませんし、それでいて家庭でも職場でも場所を問わずインテリアに馴染む飽きの来ないデザイン。シックでコンサバティブな佇まいに好印象を持たれる方も多いのではないでしょうか?>>続きを開く♪

ミニPC ASUS VivoMini VC65を敢えて選んだ理由 ぱ〜と1

箱ピュアその他Webサイトの製作母艦として、また1999年から管理人通算6代目となるPCとして、この度ASUS VivoMini VC65-G108Zを新たに導入しました、わ〜い\(^o^)/。今回はCore i5-6400Tを積んだVivoMini VC65の中核機を選びましたので、これでも管理人的にはけっこう背伸びをしたハイスペックマシンなのでありまする。VivoMini VC65であと5〜6年はノンストレスで戦えたら・・・いいなぁ・・・みたいな?
IN SEARCH OF INCREDIBLE
届いたパッケージはこんな感じ。ブラックのシンプルな梱包でなかなかハイセンス。箱は捨てられないですね。"IN SEARCH OF INCREDIBLE"はASUSの標語で、未知の領域を探し求めて...みたいな意味になると思うのですけれど、現時点でGoogle翻訳すると"信用できない場所を検索する"になりました( ゜Д゜) おつむの偏り方がとってもGoogleらしいですわね♪>>続きを開く♪

巨大なデスクトップPCでまだ消耗してるの?

スマートフォンやタブレットの台頭でデスクトップPCの出荷台数が年々減少しつつあるこれからの時代、注目すべきはミニPCコンパクトPCなどと呼ばれる小型省スペース型のパソコンです。管理人が10代の頃はこれからの若者は誰もがPCを使えるようになる、PCがまともに使えない人間は仕事がなくなる・・・な〜んて言われていたものです。そしてきょうび未だ誰もが使える社会には程遠いにもかかわらず、最近の日本の若い人は海外に比べ、スマホが使えても、PCがまともに使えないという逆の意味で興味深いことになっている今日この頃、皆さん如何お過ごしですか?
ぱすてるんが今回、新型艦を選ぶにあたって重要視した基準ですが、あいも変わらずではございますが、ちっちゃいは正義♪小さくてハイパワーが希望\(^o^)/、見た目美しければ更に良しってな勢いで、加えて、静音、省電力、高音質(謎)・・・そしてなるべくお財布に優しく・・・出来れば5万円くらいで(無茶)といった所でしょうか。。。>>続きを開く♪

ASUS UL20FT-2X034BKで良くぞ6年も引っ張った〜♪

箱ピュアBlog製作用の母艦もといPCとして、これまで使ってきたのは2011年始に購入したASUS UL20FT-2X034V。プライベートなWeb制作用パソコンとしては1999年より通算5代目となります。

初代 1999-2003 SHARP Mebius PC-PN10 Intel Mobile Celeron 300MHz Win98⇒Win98SE
PC-PN10

>>続きを開く♪

ASUS UL20FT 再インストール備忘録@2014

ASUS UL20FTここ一週間やっていた事。懲りずにまたまたWindows7の再インストールです(^^; しかも足かけ7日間超・・・何気にPC歴15年の今までで一番大がかりな再インストールでした。昨年秋にも箱ピュア5代目2011年製CULVノート ASUS UL20FT@Windows7の再インストールをしていた筈なのですけれども、お正月に入って早くもOSの調子がぁ ゃι < なってしまい色々とイライラが募る状況に・・・。

1月10日に一旦、Windowsの復元機能を使って前回の9月4日(クリーンインストール&カスタマイズ直後)時点へロールバックしたのですが、それでも調子が色々おかしなまま。なぜか75GBあるCドライブ@OSが最初からパンクしてる。復元ポイントを削除しても使用領域が全く減りません。クリーンインストール直後のWindows7は本来25GBくらいの筈ですし、どうして〜???

それでも多少は動作がサクサクになったこともあり、このまま22日までは我慢して使用を続けていましたが、バグは減らないし、IE10も相変わらずあちこち挙動がオカシくてクラッシュしまくり・・・不安定すぎる現状はブログ制作用ノートPCとしては少々我慢できません。思案した挙げ句、2度目はWindows7の復元ポイントを使わずに、9月当時にSeagate Disc Wizardで作成したHDD丸ごとの外部バックアップから、Cドライブのパーティション復元を敢行してみました。

と・こ・ろ・が・・・・で〜す。
>>続きを開く♪

Windows7ノートのHDDを換装すべきかSSDに換装すべきか。

9月から3ヶ月半ほどBlogを小休止しておりましたので、途中でアップロードしていなかった連載エントリの追記投稿です。時間軸的に超遠投になりますが、ご容赦下さいませm(__)m

September 12, 2013
ASUS UL20FT Windows7 64bit 再インストール備忘録
ポータブルDVDドライブの問題。BUFFALO DVSM-PS58U2
任意でカスタムインストールするお薦めユーティリティソフト
ASUS UL20FT グラフィックとWi-Fi関連のドライバについて

《後日注: このあとSAMSUNG SSD 840EVOへ換装しました⇒レビューはこちら。Rapid Modeの劇速ぶりに驚愕の日々♪》

ASUS UL20FTで元々抱えていた微細なトラブルについては、リカバリ&クリーンインストールの後も"Windowsアップデートの適用前は"相変わらずの様相でしたが、一通り手動でアップデートしたところ、ある程度までは改善したような気がします。いや改善したと思いたいですが、前エントリのトラブルリスト箇条書きを添削してみると・・・>>続きを開く♪

ASUS UL20FT グラフィックとWi-Fi関連のドライバについて

ASUS UL20FT Windows7 64bit 再インストール備忘録
ポータブルDVDドライブの問題。BUFFALO DVSM-PS58U2
任意でカスタムインストールするお薦めユーティリティソフト

EIZOトリプルモニタL695

ASUSのユーティリティソフトを削除してはいけない

クリーンインストールのあと、最初にやりたくなるのが余計なプリインストールソフトの削除です。ASUS UL20FTの場合、国産パソコンみたいな余計な試用ソフト等は殆ど入っていないのですが、ASUS機専用の風変わりなユーティリティが色々とプリインストールされてはいます。しかしこのASUSのユーティリティソフト関連、、、一見邪魔でも安易に削除してはいけないっぽい。特にATK package/ControlDeckと/Power4Gear/ASUS AI Recovery/Splended Utilityなど。削除しても大丈夫なヤツはWebStorage(無料クラウド)/LifeFlame(画像管理ソフト)/Smartlogon(顔認証)/eManual(PDF説明書)とScreenSaverとFancy Start(起動画面カスタマイズ)くらいかな。。。>>続きを開く♪

任意でカスタムインストールするお薦めユーティリティソフト

ASUS UL20FT Windows7 64bit 再インストール備忘録
ポータブルDVDドライブの問題。BUFFALO DVSM-PS58U2

お薦めのWindowsチューニングソフトとサウンドプレーヤー

再インストール若しくは新規PC導入時に最初から使うべき三種の神器。CCleanerSmart Defrag 2Win高速化IEお気に入りセーバー。Windows7の復元機能が使えない時にSeagate DiscWizard。更におまけでCrystalDiskInfoの水晶雫エディション。3つじゃな〜いw まぁ以前からこれらを駆使していたおかげで2年以上不具合無くサクサク使えていたとも云えます。全て無料ソフトです。(注意点として、メニュー項目が良く理解できないくらいのPC初心者さんは使わないでね。上記ソフトで言われるまま適当に削除すると後で困る項目も多いですし、特にCCleanerは起動しなくなったりトラブルの元になりますので特に要注意。)>>続きを開く♪

ポータブルDVDドライブの問題。BUFFALO DVSM-PS58U2

ASUS UL20FT Windows7 64bit 再インストール備忘録

Windows転送ツールでWindows7のデータと設定を丸ごと外部HDDへ退避した後、ASUS UL20FTを出荷状態に戻すには、2年前の購入時にユーティリティソフトのASUS AI Recoveryで自己作成しておいたDVD-R3枚を使用します。初回起動時にリカバリディスクの作成を促される仕様です。UL20FTの場合は内蔵ドライブにリカバリ領域が無いんですね。HDD容量的な無駄が無くてこれ自体は素晴らしいのですが、リカバリ用の光学メディアが付属していませんので、自分でDVD-Rを焼いて作らなければいけないセルフサービス仕様なのです。(つい後回しにして、後々PCが不具合起こしたり起動しなくなったら後の祭りです→その場合は大人しくASUSにTELすればなんとかなるとは思いますけど...。)
TDK 音楽用CD-R ハードコート仕様 超硬シリーズ 日本製 80分 ゴールドワイドプリンタブル 10枚 CD-RHC80PWGX10A
TDK 音楽用CD-R ハードコート仕様 超硬シリーズ 日本製 80分 ゴールドワイドプリンタブル 10枚 CD-RHC80PWGX10A
《壊れてはいけないDVD-RとCD-Rデータの長期保存には、TDKの超硬を使うのがPCオーディオマニアの基本です。⇒超硬DVD-Rはこちら/楽天市場/Yahoo!Shopping

このASUS AI Recovery DVD-Rからブートする際には、いったん電源を落としてUSBのDVDドライブを繋げ、電源オン直後、Windows7の起動画面が出る前にEscキー連打。これでブート画面に入れます。尚、このAI RecoveryはDVDが書き込み可能な外付け光学ドライブが無いとソフトが立ち上がりません。Windows10のようにUSBメモリを回復ドライブとしてデータ保存できれば出来れば楽なのですけどね。。。尚、AI Recoveryでのリカバリメディア作成にはブランクDVD-Rが3枚必要です。>>続きを開く♪

ASUS UL20FT Windows7 64bit 再インストール備忘録

8/29日以降Twitterで呟いていた通り、ASUS UL20FT導入後2年半にして初めての再インストールに挑戦しておりました。購入直後に焼いたASUS AI RecoveryのDVD-Rを使ったクリーンインストールです。そういや2年半ほぼノントラブルで使えたOSはWindows7が初めてですd(^_-)。未だに大きなトラブルは無かったのですけれど、以下に記したように動作が微妙に重くなってきたのが再インストールの主な理由。そろそろBlog製作で微妙なストレスを感じるレベルになって来てはいましたので、今回、箱ピュアブログを更新する勢いがある間に、思い切って再インストールに挑戦してみることにした訳でありまする。
ASUS_UL20FT
※以下、PCに対しての知識が初級〜中級くらいで、Windows7のノートPCを使われている方、特にUL20FTやUL20AなどASUS製ネットブックやCULVノートをお持ちで、PCの別機種/別OSへの引っ越しでは無く、同一PCでWindows7の再インストールに挑戦される際に何かしら参考になるかも知れませんし、ならないかも知れません・・・(^◇^;)。いつもの如くつらつら書いてると1万文字を軽く超えておりましたので4〜5回くらいに分けます。相変わらずまとまりを欠く長文ですみませぬ〜゜゜(´□`。)°゜。>>続きを開く♪

ノートPCでトリプルディスプレイ環境を構築できたよ ぱ〜と2

ノートPCでトリプルディスプレイ環境を構築できたよ ぱ〜と1

・・・・・・・・・・原点に戻ってみるてすと。

Q:そもそもなんでぇデスクトップPCが必要なのぉ???

A:だってトリプルディスプレイ環境に慣れちゃってるから(๑´ڡ`๑)

ノートパソコンに外部ディスプレイを繋げても、所詮ノートPC本体とのデュアルモニタ止まりでしょ?これじゃモバイル用途のサブ機としては使えても、デスクトップとしては領域不足で使えないんですよ〜(´,_ゝ`)>>続きを開く♪

ノートPCでトリプルディスプレイ環境を構築できたよ ぱ〜と1


ぱすてるん大逆転勝利!わ〜い!\(*^o^*)/


何のこっちゃ?という感じですね。突然ですが、管理人はデスクトップパソコンが嫌いです!(爆) 今まで散々ヲタ丸出しでデスクトップのカスタマイズやら何やら部品換装をネタにしてきて今更何言ってるの!?って話です。でもね、スリムタワーPCといっても、ノートパソコンなんかと比べたら基本的にでかい、世間様は節電モードなのに大画面プラズマテレビかよってくらい電気喰う。夏はスカートの中が熱い!w 更に音楽データの母艦のくせにファンが五月蝿い。第一PCだってちっちゃいは正義♪の筈でしょ?>>続きを開く♪

ブログ製作用のノートPC ASUS UL20FTを購入した話。

デスクトップのヒューレット パッカードd330@2004年製。2年前、既に老朽化していたのは十分承知の上で色々と部品購入&大改造してリフレッシュ。ブログを休止していた期間ずっとトップページにそのエントリが出ていたのでご存じの方もいらっしゃると思います。


病気療養中はベッドサイドでPanasonic Let's noteばかり使っていて、きちんと座って取り組まねばならないデスクトップPCは殆ど触ることが出来ませんでした。あれから2年経っていざブログを再開してみると、せっかく苦労してカスタマイズしたこのメインPCが、もはや完全に浦島太郎。。。先日はIE8を入れてみましたが、ここで新たな、しかも致命的な問題が発生しております。。。>>続きを開く♪
ケーブル大全2017

CD・DVD・レコードの整理整頓に役立つ収納グッズが大集合!

サウンドハウス
SOUND HOUSE 超特価ヘッドホン・イヤホン

オーディオ高く売りたい?
【買取専門店】オーディオ高く売れるドットコム
Blog Writer & Designer
pastel_piano
pastel_piano@管理人

ピュアオーディオ、PCオーディオ、デザイン家電とAVガジェット、クラシック音楽専門のWebライター「ぱすてるぴあの辺境公爵」でございます。自称ルンペンブログタリアーティスト。コメント&ご質問はお気軽に♪ ⇒ライブドアプロフィール連絡先

箱庭的"AUDIO STYLE"はリンクフリー・トラックバックフリーです。(但し画像ページのみへの直リンクはご容赦下さい。) 本文を転載/引用される際には、元ページのリンク併記をよろしくお願いします。

当コンテンツはApple iPhone5 iOS8/ASUS VivoMini VC65 Windows10/ASUS UL20FT Windows10、Chrome及びIE11で制作・最適化デザインされています。photo credit: Gramophone Maryland via photopin cc

audiostyle.netは、楽天アフィリエイト及びAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
フィードメーター - 箱庭的ピュアオーディオシステムの薦め AUDIO STYLE にほんブログ村 PC家電ブログへ
蜜蜂と遠雷 恩田陸

蜜蜂と遠雷ピアノコンクールを舞台に、人間の才能と運命、音楽を描き切った青春群像小説
オーディオブログRanking

Yahoo! JAPAN
検索
AUDIO STYLE 内を検索


型番/機器名でのYahoo!ショッピング検索はこちら

にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村ランキング
↑クリック支援お願いします♪



オーディオ逸品館

B&O Bang&Olufsen

A8 Earphones ヘッドフォン【管理人愛用】


B&O Bang&Olufsen BeoSound8 iPod iPad iPhone対応デジタルアンプ一体型スピーカー
iPod一体型サウンドシステムで世界トップクラスのクオリティ。
Twitter profile
箱ピュア管理人のTwitter↑ ブログ情報とオーディオ&音楽のメモ書きが中心です。お気軽にフォロー、コメント、リツイートしてもらえると嬉しいです♪