ステレオアンプでオーディオマニアが注意すべき15のポイント

【ピュアオーディオアンプのより良い運用方法について】
7つの間違い15の注意点

ピュアオーディオ用に設計された各種単体プリメインアンプやセパレートアンプを、オーディオシステム一式に組み込んで使用する上で、他の入力機器やスピーカーとはまた別に、アンプならではの注意すべきポイントが実は色々とあるのですが、体系的に語られることは案外少ないと思います。
Moon by Simaudio standby
今回はソリッドステートのアナログアンプ、近年主流化しつつデジタルアンプ、真空管アンプを問わず、ステレオオーディオアンプの日常に於けるメンテナンスや運用方法について、前回紹介したWHAT Hi-Fiの記事では触れられていないポイントを、箱庭的"AUDIO STYLE"管理人による番外編として紹介してみたいと思います。>>READ MORE

オーディオアンプで避けるべき7つの間違い@WHAT Hi-Fiの記事から

【ピュアオーディオアンプのより良い運用方法について】
7つの間違い15の注意点

ステレオアンプで避けるべき7つの間違い。アンプとシステムの性能を最大限に発揮できない良くある失敗例」とのタイトル。イギリスのWHAT Hi-Fiで一昨日アップされたばかりの記事ですが、内容がとても有意義で面白かったので、箱庭的"AUDIO STYLE"管理人の視点で+αの解説をしてみたいと思います。以下、グリーンの文字が日本語訳文(引用)。原文はBecky Roberts WHAT Hi-Fi編集長です。

out7 mistakes to avoid with your stereo amplifier

オーディオシステムを立ち上げ、目の前で音楽を鳴らすことを急ぐあまり、アンプの理想的なセッティングや機能の重要な部分を見落としたり、他のシステムとの最適な組み合わせを十分に検討しなかったりする間違いは特にありがちです。以下は、アンプで避けるべき簡単な事柄のリストです。このリストは、多くのオーディオマニアにとって注意喚起にしかならないでしょうが、他の人にとっては便利な新しいアドバイスになることを期待しています。
>>READ MORE

【レビュー】 FURUTECH ADL Absolute Power-15 Plus 電源ケーブル

今回はFURUTECH ADLの完成品電源ケーブルAbsolute Power-15 Plusのレビュー。オーディオグレードの電源ケーブルとして普及価格帯〜中級機向けのボリュームゾーンに作られた、FURUTECHを代表するロングラン製品の一つです。
FURUTECH ADL Absolute Power-15 Plus 電源ケーブル
このAbsolute Power-15 Plus。実は管理人が長年愛用している上位モデルのFURUTECH Absolute Power ll-18と全く同じ導体FP-3TS20が採用されていて、前後の電源プラグのみ、FURUTECHの低価格モデルが採用されたコストダウン&お買い得バージョンでもあります。>>READ MORE

AET EVO-F125 スピーカーケーブル購入レビュー♪

今回購入したのはAET EVO-F125。AETブランドのローエンド切り売りスピーカーケーブルで1m/720円。プレミアムバージン無酸素銅の多芯撚り線。尚、AET EVO-F75,EVO-F125,EVO-F200違いは太さ(導体径)のみで、数字の部分がスケア(SQ)になります。※尚、2021年末に後継新製品のEVO-C125が発売されました。EVO-F125の店頭在庫が無く理次第、置き換わると思われます。
AET EVO-F125 スピーカーケーブル
ぱっと見は昔からある何の変哲も無い2芯並行構造で、見た目の印象に特徴が無さ過ぎてスルーしてしまいそうですけれども、AETらしくこちらも日本製のケーブルです。白いPVC素材にやや粘りがあり、ハサミでの皮むきが少しだけ辛かったので、2SQのケーブルストリッパーを使いました(1.25SQのストリッパーではいくらか芯線落ちしました)。メーカー曰く「音響用に電気、機械特性を合わせた設計。高品質外皮を採用し、車内の環境にも対応。」との事。ちなみにカラーバリエーションとして黒色被覆のEVO-F125Sがあります。>>READ MORE

Zonotone 6NSP-1500 Meister スピーカーケーブル 購入レビュー♪

Zonotoneのリール巻き切り売りスピーカーケーブルの中でも、1m切り売り実売100円台以下のエントリークラスには、現行ではSP-330 Meister、AVSP-1200Q Meister、6NSP-1500 Meisterの3種類が用意されています。住み分けとしてはSP-330 Meisterが完全なエントリーモデル。対してAVSP-1200Q Meisterと6NSP-1500 Meisterは構造が異なりますので、用途と音質の好みで使い分けといった感じでしょうか。今回は、エントリークラスのこの中から、サブシステム用にZonotone 6NSP-1500 Meisterを購入してみました。低価格モデルですが、他のZonotone製品と同じく日本国内製造個品です。
ゾノトーン 6NSP-1500 Meister
被覆はクリアブルーの被覆はPVCとPEの2重構造。導体径1.55SQ×2。導体には超高純度6NCu、HiFC、錫メッキOFC、OFCの4種ハイブリッドと、見た目以上に凝った構造になっています。4.5 × 9.2mmのシースは比較的細く柔らかいので取り回しで困ることは無さそう。>>READ MORE

Acoustic Revive SPC-AV スピーカーケーブル購入レビュー【アコースティックリバイブ】

今回紹介するAcoustic Revive SPC-AVは、真っ赤な被覆の針金のような単線SPケーブル。シンプルな赤い艶消しで少し粘着質のポリエチレン被覆に、針金のようなPC-TripleCのΦ0.9mm銅単線。単線は撚り線よりも音質的に優れると、昔から一部のディープなオーディオマニアに支持されて来ましたけれども、ライトユーザー、入門ユーザー向けの安価なエントリークラスの製品には珍しい構造です。
Acoustic Revive SPC-AV スピーカーケーブル
被覆の皮むきは容易ですが、導体の先端が固く鋭利ですので、接続時に誤って機器等に触れて傷つけないように注意が必要です。導体が針金のように固いため、適切な長さで揃えると空中配線が可能ですが、それ故一度曲げ癖が付いたら取れない上に、単線はスピーカー端子が緩んで脱落し易いですので、その点にもお気を付け下さいませ。>>READ MORE

BELDEN 8470 (8460) スピーカーケーブルのレビューです◆◇◆◇ベルデン◆◇◆◇

今回紹介するBELDEN8470及びベルデン8460は、ローエンドオーディオ界隈で人気のある某店の影響もあって、近年、低価格オーディオの定番となっている白黒の米国製のスピーカーケーブルです。元々は米国で放送やレコーディングスタジオ等の丈夫な業務用SPケーブルとして太古の昔から存在する化石みたいなケーブルですが、普及価格帯〜ミドルクラスのホームオーディオで心地よい音楽を目指す箱庭的"AUDIO STYLE"管理人の視点ではどう聴こえるか?今更ながらレビューしてみたいと思います。
BELDEN8470(8460)スピーカーケーブル
用意した長さは片チャンネル2.5m。BELDEN8470の仕様はETP高導電率錫メッキ銅撚線5.33mm/16AWG, 1.31SQ 白黒のジャケットはPVC。同一素材の白黒線であるBELDEN8460は8470よりも細く4.57mm/18AWG 0.82SQ。一般的に低域重視では8470、高域重視で8460といった住み分けになりますが、どちらもスピーカケーブルの芯線としてはかなり細く、諸々のオーディオ用SPケーブルと相対的に比較した場合、8470が高域重視、8460は更に高域重視と見做して良さそう。>>READ MORE

オーディオマニアはプラシーボ?ケーブルの音質って聞き分け出来るの!?

今日は趣味性とこだわりの本質について書いてみたいと思います。オーディオ、音楽、あるいはこういった微妙で繊細なことを扱う"趣味の世界"では、マニア同士の紳士的な暗黙の了解、前提として、或いは、他者を傷つけないためのマナーとして、絶対に触れて欲しくない話題があります。このエントリでは残念ながら敢えてその事について書きますが、この度、箱庭的"AUDIO STYLE"管理人が併設のオーディオ掲示板を閉めた原因となった論点を要約すると、ケーブルで音質に違いは無いと信じられている方が、それを延々主張されて収拾が付かなくなってしまったことが原因です。※当エントリは初出2005年のリライト記事です。
オーディオ用電源ケーブル
まぁ多くの方がこういった議論に興味があるのは理解出来ますし、また論争が白熱したら野次馬的に面白そうなのも認めます。というよりも、これは各所のSNSや掲示板等々でしばしば見かけるありふれた論争の一つで、これが続くと、平行線を辿り水掛け論になるか、感情的な後味の悪さを残す結果になるのは、それら論争をいくつも経験してきたオーディオマニアの皆さんならばある程度ご存じですよね。>>READ MORE

audio-technicaの超ロングランインシュレーターが全て生産終了に(T_T) AT6099 AT6098 AT6089CK AT6294

昨今の世界情勢の煽りを受け、今年に入り怒濤の勢いで値上げラッシュが続いているオーディオ業界。あまりにも値上げブランド/品目が多すぎて、とてもブログ記事で紹介しきれない状況なのですけれど、遂に恐れていたことが…orz
at6099 at6089ck at6098 オーディオテクニカ
低価格ながらも効果が大きく、長年にわたりオーディオマニアの間で絶大な支持を獲てきたaudio-technica製の各インシュレーターが、この夏に全て生産完了になってしまいました。特に今回の衝撃は、製品の値上げとしてでは無く、一斉に「生産完了」という現実が僕達の前に突きつけられたことです。>>READ MORE

ORB INNOVA TS7 スピーカーケーブル購入レビュー♪

ORB INNOVA TS7の素材と構造

今回紹介するのは、ORBの完成品ピーカーケーブルORB INNOVA TS7 YYS2.5(シングルワイヤー仕様)。QUAD Lite-2CREEKのサブシステムに移設する前まで、小型真空管プリメインアンプMiuaudio MKTP-2とのバイワイヤリング接続低域側で数年使っていたスピーカーケーブルです。切り売りの希望小売価格は3300円/m、完成品はORBの2層純金メッキYラグ端子ORB HL-YS付きで27000円/2.5mペア。バナナプラグ仕様になるとずっと価格が高いのですが、社外品のFURUTECH FP-202 (G)を採用している為と思われます。音質や加工技術料を考えれば自社製Y端子の完成品が割とお得かも。ちなみに今となっては貴重なPCOCC線材です。
ORB INNOVA TS7
基本的に最短距離配線を推奨している管理人としては、1m足らずで配線出来るコンパクトシステムのセッティングに、片側2.5mのスピーカーケーブルを繋ぐことに若干抵抗がるのですけれど、これはまぁ音質テストということでご容赦・・・。(尚、長さでも音質は多少変わりますが、ケーブルを別銘柄にしたときのような根本的な違いでは無く、あくまで同じ音色の中での鮮度差ですので。)>>READ MORE

ヤフオク!でオーディオ機器を落札する為の賢明な方法 (8)

【ヤフオク!でオーディオ機器を落札する為の賢明な方法 】
(1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)

今回で一応シリーズ最終回。管理人が経験したヤフオク!等ネットオークションでのトラブル経験について、皆様のお役に立てるかどうかわかりませんがいくつか紹介してみたいと思います\(^o^;)/。
ヤフオク! メルカリでのトラブル
>>READ MORE

ヤフオク!でオーディオ機器を落札する為の賢明な方法 (7)

【ヤフオク!でオーディオ機器を落札する為の賢明な方法 】
(1)(2)(3)(4)(5)(6)(8)

中古優良店であれば試聴出来る上に保証付きで何かと安心

オーディオ関連の中古レアアイテム入手先としては、インターネット普及以前からある老舗のオーディオユニオンハイファイ堂フジヤエービック等々は外せません。これらの専門店には今も昔もニッチな中古ピュアオーディオ製品が数多く流通していて、実のところオークションよりも良い機器と巡り会えることが多々あります。どこにでもあるHARD OFFでも、探すと買い取り価格が二束三文のここにどうして売ったの勿体ない!?〜゜゜(´□`。)°゜。って不思議な個体がちらほらと。
hifi-1936271_1280
実店舗の場合、それぞれのお店を常にウォッチして個別に物色し続けないと、なかなかお目当ての製品に出会いにくい&早い者勝ちになりがちです。その面ではヤフオク!からキーワードアラートのメールが毎日送られてくる気楽さとは、今となると少しばかり入手性に違いがあるのかな〜と。とは云え、老舗の中古オーディオ店はヤフオク!よりもコンディションに安心感がありますし、販売店保証も有ります。そしていわゆるネット界隈とは一線を画すユーザーが手放した品物はこちらに流れていますので、ディープなオーディオマニアの多くにとって、専門店にはこれはこれで絶対に外せない存在価値があったりするのです。>>READ MORE

ヤフオク!でオーディオ機器を落札する為の賢明な方法 (6)

【ヤフオク!でオーディオ機器を落札する為の賢明な方法 】
(1)(2)(3)(4)(5)(7)(8)

1)オークションアラートに登録しよう

ヤフオク!には毎日おびただしい量のオーディオ機器が出品されますので、専業で24時間貼り付いている業者さんかヤフオク!オーディオ落札マニアさん以外は、とてもではありませんが全出品を確認することなど不可能です。そこで数ある出品の中からお目当ての品物をどうやって簡単に見つけ出すのか?これがヤフオク!を上手に利用する最大のキーになります。
binoculars-auction-search
その際に活躍するのがオークションアラート機能。オークションアラートを如何に使いこなせるか?で、掘り出し物に出会えるか否かの勝敗が事実上決まると云っても過言ではありません...( ੭ ・ᴗ・ )੭♡。

out条件に合う商品が出品されたら通知する(オークションアラート)>>READ MORE

ヤフオク!でオーディオ機器を落札する為の賢明な方法 (5)

【ヤフオク!でオーディオ機器を落札する為の賢明な方法 】
(1)(2)(3)(4)(6)(7)(8)

今回はヤフオク!経由で中古オーディオ機器を入手する際のリスクについて解説してみます。

Bung Valve
photo credit: Bung Valve via photopin (license)
オークションでの個人取引の際に注意が必要なポイントとして、実は訳有りでまともな買取業者に流せないものや買取不能の並行輸入品が、その点を明示せずに出品されるケースがままある点です。(※但し問題の無い並行輸入品の場合、商品によっては買い取り可能なお店もあります。) 大手の中古機器販売店からの購入であれば、新品ほどでは無いにしろ一定期間の保証が付くのが普通ですので、購入後に不具合に気付いた場合は不良返品できるのが普通(例外あり)ですけれども、ヤフオク!の場合はクレームがそのまま取引トラブルに繋がるリスクがありまいから、おいそれと簡単にはいきません。>>READ MORE

ヤフオク!でオーディオ機器を落札する為の賢明な方法 (4)

【ヤフオク!でオーディオ機器を落札する為の賢明な方法 】
(1)(2)(3)(5)(6)(7)(8)

前回書きました、人それぞれですから〜っ...( 3△3 ).。oで適当に説明がつくような、ルーズだったりシビアだったり色々なタイプの出品者さんとは明らかに一線を引く、確信犯としてブランドフェイク品を販売している出品者もヤフオク!には数多く跳梁跋扈していたりします。
fake
オーディオ界隈は10年以上前から本当に酷い有様で、オークションを通して中国からの偽物、模造品を大量出品している例が常態化していて・・・どのくらい詐欺が多いかと云いますと、箱庭的"AUDIO STYLE"で昔から表示しているヤフオク!オーディオ機器カテゴリへのリアルタイム出品一覧の中に、どうみても「偽ブランド」や「コピー品」と思われる商品がいくつも紛れているのが日常だったりするくらいのデタラメっぷりです。。。>>READ MORE

ヤフオク!でオーディオ機器を落札する為の賢明な方法 (3)

【ヤフオク!でオーディオ機器を落札する為の賢明な方法 】
(1)(2)(4)(5)(6)(7)(8)

ヤフオク!メルカリなど、インターネットオークションでの初めての入札、そして初落札に成功した時はとても緊張しますよね〜゜゜(´□`。)°゜。。オークションに参加したいけれどまだ入札&落札未経験だったり、数回ほど入札、落札経験はあるけれど、まだまだ右も左も判らない初心者さんの場合、とりあえず、下に箇条書きにした要素を満たす出品者さんを選んで入札&落札することをお勧めします...( ੭ ・ᴗ・ )੭♡。
落札 ヤフオク! メルカリ
>>READ MORE
Blog Writer & Designer
pastel_piano
pastel_piano@管理人

開設2005年-18年目。ビュアオーディオ、PCオーディオ、家電とAVガジェット、クラシック音楽専門のWebライター「ぱすてるぴあの」です。何故かヴァイオリンのアイコンですが本当はピアニスト。

Twitter
pastel_piano

Instagram
pastel_piano_audiostyle

Pinterest
pastel_piano_audiostyle


にほんブログ村
著作権とプライバシーポリシー

箱庭的"AUDIO STYLE"はリンクフリーです。但し画像ページへの直リンクはご容赦下さい。本文・画像その他を転載/引用される際は、必ず元ページのリンク併記をお願いします。 文章・画像等の著作権はを運営しているpastel_pianoにあります。 全体あるいは一部を問わず無断使用はできません。 Never reproduce or replicate without written permission.

audiostyle.netは、楽天アフィリエイト及びAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。その他各アフィリエイトサービスプロバイダの広告配信によって運営されています。

レビューその他コンテンツはあくまで管理人の一意見であり個人的主観に基づきます。商品ご購入の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。箱庭的"AUDIO STYLE"を利用することでトラブルが発生した場合にも直接的・間接的問わず如何なる責任も負いかねます。内容に誤記や不備がある場合も含め、予めご了承くださいませ。

Apple iPhone7, iPad mini及びASUS VivoMini VC65 Windows10で製作し、Google Chromeで最適化デザインされています。

TOWER RECORDS