大型デスクトップ、小型PC、ノートPC問わず殆どのパソコンが同じだと思いますが、管理人のASUS VivoMini VC65のCMOS電池も「CR2032」コイン型リチウムイオン電池と呼ばれるもの。良く似たボタン電池でCR2025と呼ばれるものがありますが、CR2032と2025の違いは厚み。横から見るとCR2032の方が少し厚み(3.2mm)があり、薄いCR2025(2.5mm)はそれだけ電池容量が少なくなります。CR2032とCR2025は全く同じ直径ですのでCMOSソケットホルダー側が対応していれば互換性もありますが、長持ちさせる為にはCR2032一択になります。
CMOSクリア KTS CR2032
ボタン電池(コイン型リチウムイオン電池)については以前に記事にした事がありますが、お遊び用の安価なファッション時計用であれば10個入り1シート数百円の安価な中華製電池でもそれほど問題ではありません。しかしPCのCMOS用コイン電池については、電池交換時の手間やPCの起動不良等にある日突然見舞われるリスク等々を鑑み、信頼性の高い電池を使われることをお薦めします。品質の悪い中華製ボタン電池の場合、最初から容量が少ないorばらつく、保管したまま未使用でも自己放電して3〜4年で使えなくなる場合もあります。


安価な中国製より日本メーカーのCR2032がお薦めです。

ASUS VivoMini VC65に最初から入っていた純正CMOS電池の銘柄は香港のNewsun。台湾KTSかと思ったら違うのですね。NewsunはPCメーカーでの採用率が高く、以前はCMOS用電池としてAINEXで取り扱われていた時期もあります⇒PA-2032A
Panasonic Newsun CR2032
大手PCメーカー純正採用ですのでNewsunの品質にはそれなりの信頼性があるのでしょうが、ここは出来ればやはり技術力と歴史の裏付けがある国産メーカーの電池を使いたいところ。実際に↑Panasonic(インドネシア工場)製とNewsun(中国)製の電池を直接見比べてみると、少なくとも外観の仕上がりには技術力の差がかなりあるように感じます。

internal【ミニPC】CMOSクリア及びCMOS電池交換の方法@ASUS VivoMini VC65シリーズ

とは云え4年経過したASUS純正のNewsunもテスターで電圧を測ると未だ3.015Vの電圧を保っていましたので、電池としての品質には確かに問題は無いのかも知れません。※ちなみにASUSの他機種や中国製造のPCではCMOS電池として台湾KTSのCR2032も良く見かけます。JAPANって書いてありますけれども・・・(滝汗)。

outCR2032ボタン電池 主要メーカ7社で一番長持ちするのはこれ

こちらでCR2032電池についてのパフォーマンス比較が詳しく書かれていますが、個人的な経験としてもPanasonicのリチウムイオン電池は信頼性の面で頭一つ抜けている印象があります。次点で日立マクセルと三菱の性能が良好。東芝、SONY、富士通FDKはPanasonicに比べると少し性能面で弱いみたいですね。
CR2032 ボタン電池 コイン型リチウムイオン電池
100円ショップのダイソーなどで見かける三菱ブランドについては使用経験がありませんが、三菱が直接電池を製造している訳では無いようで、パッケージ(年代)によってOEM供給元がFDK(富士通)、Maxell、Panasonicなど色々な噂があります。香港/中国のGP Batteriesは巷で見たことが無いのですが、百均のダイソーで売られている三菱以外のメーカー不明CR2032電池がGP「Golden Power」なのだそう。比較データを見る限り大電流/短時間では日本製と比べても優秀な電池っぽい。但しPCのCMOS電池で必要とされるのは、あくまでCMOSメモリへの小電力×長期耐放電性能ですので、このテストではホントのところは判らなそう。

コイン型リチウムイオン電池も激安品と偽物に注意

数年前の話です。車のリモコンキーがある日突然使えなくなった際、電池切れだと思ってとある中華製の安いコイン電池を入れたところリモコンが動作しません。てっきりリモコンでは無く車の電装系が故障したのかと考えてディーラーに持ち込んだのですが、ディーラーがPanasonicの新品電池をあらためてリモコンに入れたところあっさり使える様になった事がありました。要するに電池不良だったと云うオチ・・・。あれから既に5年くらい経っていますが未だ電池交換の必要は無さそうです。

internal箱庭 AUDIO STYLE:カーオーディオ
internal腕時計のボタン電池交換は簡単に自分で出来ます【圧倒的コスパ】

そんな事もありますので、中華製ボタン電池は多くの場合、これらの一流国産メーカーを遙かに下回る性能と品質的バラツキがあると思ってください。また、PanasonicやMaxell、SONY等と書かれていても、並行輸入品や簡易パッケージ、海外向けパッケージと称して販売されている安価なシート入り電池には「偽物」がそこそこ含まれていますのでご注意を
ボタン電池 コイン電池
中華製コイン電池は国内一流ブランド品1〜2個の値段で10個入りシートが買えてしまい、ついついコスパで選んでしまいそうになります。↑は管理人が過去に購入した色々なボタン電池ですが、中華ブランドに加えて偽物とおぼしきパッケージも混ざっていて、詳しい方は画像を見て苦笑されると思います(滝汗)。そもそも、CR2032電池が10個も20個もあったとして、普通の家庭ではそうそう使わないでしょうし、大半は使わないまま使用期限が過ぎてしまい自己放電で駄目にしてしまうのがオチでは無いでしょうか?

out【電池耐久最長156時間】100均ボタン電池は不良品が多いのは本当か? 5種類のタイプで比較 

CMOS電池が切れた場合、表示時間が狂うことに始まり、OSが起動不良を起こしたり、画面がフリーズする等々のまるで故障したかの様な症状が出たりします。これが滅多に起こるトラブルでは無いために原因特定に手間取りますし、CMOS電池切れに起因するトラブルを未然に防ぐためにも、PCに入れるコイン電池くらいは国内一流ブランド品をお薦めします。


管理人の場合、特にCMOSバックアップ電池等の重要な場所についてはPanasonicを使う様にしています。本物と偽物の流通ルートの違いが判らない方は、玉石混淆のネットで買うよりも、最寄りの家電量販店、スーパー、コンビニ、或いは100円ショップでも構いませんので、Panasonicや三菱、Maxell等有名ブランドの国内パッケージ品を購入される方が確実だと思います。

PC家電ブログランキングに投票する←クリックすると心の電圧が微妙に上がります♪
このエントリーをはてなブックマークに追加