iCloudでIEのブックマーク同期が出来ない問題及び、重複と並び順の混乱を解決する方法 [パート1]
iCloudでIEのブックマーク同期が出来ない問題及び、重複と並び順の混乱を解決する方法 [パート2]
iCloudでIEのブックマーク同期が出来ない問題及び、重複と並び順の混乱を解決する方法 [パート3]
iPhone iPad iCloud
photo credit: the tartanpodcast via photopincc
前エントリの状態でWindowsとiPhoneのブックマークが完全ミラーリングされ、しばらく快適に過ごせていたのですが、ある日、再び同期トラブル発生。またまたWindows上で"Apple IE DAV は動作を停止しました"となってしまい、そこからまともに同期が出来なってしまいました。

Windows7でシステムの復元を繰り返したり、同期途中にWindowsのネットワークが切断されたりを何度か繰り返す内に、iCloudサーバー上のタイムスタンプとデータ整合性がとれなくなり、ある時点でIEからiCloudへのアップロードが正常に出来なくなるのかも知れません。でもって色々テストしたところ、どうやらブックマークに登録した特定のアドレスが原因っぽい?なんとなく日本語ドメインが悪さをしているような?(・・・あくまで仮説、無関係かも。。。)

暑気払いにわ、そに子の、ブックマークが、おすすめなのです♪⇒※楽天市場Yahoo!Shoppingヤフオク!

※以下、今回の復旧方法ですなぜか前エントリの方法では上手くいきませんでした。[1][9]までは前回と同じです。

[1] iPhoneのブックマーク→iCloudでのSafari同期をオフにして、iPhone上のブックマークを全削除。※やらない方が良かった(T_T)

[2] Windows7 ”IEお気に入り保存・復元”で お気に入りデータとレジストリをエクスポート

[3] レジストリエディタ"regedit"で、配列のレジストリを任意の場所に保存。※やり方は前エントリの[13]に記載。
iCloud コントロールパネル3.1
[4] Windows7 iCloudコントロールパネルの同期を解除(チェックを外して適用)。システム→ユーザー名→お気に入りフォルダの中身を手動で全削除(ctrl+A 、Delete)した後、少し間を置く。
すーぱーそに子がiCloudにログイン
[5] iCloud上のブックマーク残骸が無くなるまで、何度がWindows上のiCloudコントロールパネルで統合⇔解除、サインアウト/サインイン、PC再起動をしつつ、しつこいゴースト退治。何も入っていない”お気に入りバー”もしくは"linksフォルダ"のみが復活するようになったら完全削除成功。
ブックマークをiCloudに統合
[6]iCloudサーバー上にブックマークのゾンビ、残骸が残っていない事をWindowsのIE上と、iCloudをオンにしたiPhone/iPadのSafari側で確認。どこかの端末に再出現するようなら[5]の削除をやり直す。

[7] Windows側のiCloudコントロールパネル→IEブックマーク同期を解除。[2]で作ったIEお気に入り保存・復元のデータをInternetExplorerにインポート。

[8] WindowsでiTunesを立ち上げ、iPhone/iPadの「iCloudでのSafari同期」をオフにした上で接続。

[9] iTunes経由でIEのブックマークをiPhone/iPadにエクスポート。
iTunes同期InternetExplorer
今度はあろうことか[9]で引っかかる・・・(゜◇゜)はわわわわわ。。。

iTunesでの同期終了が妙に早いと思ったら、ブックマーク同期が中途半端にしか出来てない・・・お気に入りトップのプルダウンリストで同期出来ていたのは一部のみ。33あるサブフォルダの中身も空っぽばかりで殆ど入ってないし、配列もメチャクチャ・・・・何が悪いのか暫く考え込んでいまいました。

[9] Apple/iTunes関連をIObit Uninstallerで全てアンインストールした上で最新版のiTunesをインストール。[9]をリトライ。・・・・・症状特に変わらず。

[10] 今度は予備機であるWindows XPのiTunes 10.7経由でやってみます。結果、やはり同様に中途半端にしか同期が出来ていません。

どうやら、同期が出来ているのは、ここ最近ブックマークした日付の新しいファイルのみ。個別のサブフォルダにも、ここ最近追加したブックマークのみが再現されてる。PC/iTunes側の問題ではない以上、iPhone端末側に何らかのバグが発生してるのかしら。。。?(゜Д゜) ※これ実はiOS6の頃の話だったりするのですが、後日iOS7でも全く同じ状況に陥りましたので、端末側よりもiCloudの仕様上の問題ではと思われます。

[11] iPhone5上に中途半端にインポートされた数百のブックマークとフォルダを全て削除するために、一旦、Windows/InternetExplorer上のお気に入りを全削除した上で、敢えて空のフォルダをiTunesでブックマーク同期。iPhone5のブックマークが同じく空になるのを確認する。これは普通に成功。※iPhoneで直接ブックマークを一つずつ削除しても良いのですが、仕様上、一括削除ができないので手間がかかります。

[12] Windows IEに[2]で作成したデータを書き戻す。(要するに最初の状態に戻す)

[13] Windows上のiCloudをON。やはり"Apple IE DAV は動作を停止しました"となる。ここで試しに、そもそもエラーが出始めた最近数日間に追加したお気に入り(50アドレスくらい)を、まとめて手動で削除(任意の別フォルダへ退避)してみる。念の為に一度iCloudをサインアウトしてWindows再起動&iCloudコントロールパネルを再起動。今度はなんと"Apple IE DAV は動作を停止しました"エラーが出なくなりました(@_@;)

やはり何れかの特定アドレスをお気に入りに登録したのがエラーの原因になってるっぽい。。。日本語ドメインのサイトがぁ ゃι ぃ気がするけれど・・・違うかも知れない。面倒なので個別検証はしませんでしたすみませんごめんなさいw

[14] [13]の状態で同期完了まで暫く放置。すると削除した直近数日分のブックマークの大半がいつのまにか復活。ステルス状態でiCloudサーバー上に残っていた模様。どうやらこれで整合性がとれなくなっていたのね。復活しない残りのアドレスは必要なブックマークだけ手動で戻してみる。今度は特に"Apple IE DAV は動作を停止しました"エラーは起きず。

[15] Safariブックマークを全削除したiPhone5端末の、Safari/iCloud同期をON。総ブックマーク数が4000超と莫大ですので、かなり時間をかけた上で無事にiCloud経由でのエクスポート自体は出来ましたけれど、案の定今度はiPhone/Safari側のブックマーク配列がメチャクチャ。もうホントにメチャクチャで、どこに何があるのかサッパリ意味不明。

ウ〜ン、、、これではつかえにゃあい。゜(´Д`)゜。


ここで一旦整理してみる。

・Windows7のiTunes上から、iPhoneをUSBケーブル接続した上でのブックマーク同期が正常に出来なくなっていたのが謎。中途半端にしかインポート出来ていないにも関わらず、iTunesはエラーすら吐かない。

・同期できたのは良く見るとここ1ヶ月分のブックマーク、どうやら前回[パート3]で成功したUSB経由のバックアップ以降、新規に登録されたブックマークの差分のみが同期されているっぽい。

って事はタイムスタンプの影響?かも知れないと思い立ち、iTunes経由で同期した際にWindowsのお気に入りフォルダ上に生成される隠しファイル「.applesyncinfo」を、Windowsの"プログラムとファイルの検索"からまとめて一括削除した上で[9]をリトライしてみる。結果、全く効果無し。相変わらず差分しか同期出来てませんでした。

・ここで試しに、[パート3]でUSB接続でのiTunes同期に成功した、一ヶ月前のIEお気に入りデータをまた復元した上で[9]をリトライしてみる。すると今度はちゃんと復元できました!配列も含めてWindows IEのブックマークがiPhoneに綺麗にミラーリング再現されてる。あくまで一ヶ月前のお気に入りデータではありますけれども。。。

どうやら[パート3]の次点ではiTunes経由でのエクスポートに成功するものの、その後、直近一ヶ月で生成されたIEのお気に入りデータとの整合性に何らかの問題があり、iTunesでの同期がまともに出来なくなっている事が判明。

他、いくつかiTunes経由でのルートを試しましたが上手くいかず。唯一可能だったのが、WindowsにSafariをインストール&IEのブックマークをインポートした上で、Windows/SafariとiPhone/Safariを同期させる方法。この方法は配列も含めて完全に同期できるのですが、フォルダ構造が↓のように無駄に複雑になってしまい、あんまり実用的では無い感じ。
IEお気に入りをSafari経由でインポートした際のフォルダ構造
そういやChromeもSafariもなんでIEからインポートするお気に入りをわざわざ別フォルダ扱いにしてしまうんだろう?わっちがバグや問題の多いIEを未だに使い続ける理由が、キーボードでの矢印キーとショートカットキーを使いながら、ブックマークの(Crtl+A)でのプルダウンと(Windowsキー+D)での削除、マウスを使ったブックマークとサブフォルダの並べ替え等々がシンプルで高速且つ簡便だからなのです。


ここでもっかい方針転換!Σヾ( ̄0 ̄;ノ

一ヶ月前のブックマークデータはともかく、現状のデータはどうやってもまともにiTunes経由では同期できません。但し前述のように、iCloud経由でしたら、配列がメチャクチャになりますけれども、[14][15]の移行方法で"Apple IE DAV は動作を停止しました"エラーが出なくなったお気に入りデータを使って同期は可能。

なんでiCloudでエクスポートするとiPhone側の配列がメチャクチャになるのだろう?iCloud経由で何度か消したり書き戻してみると、滅茶苦茶なようでランダムシャッフルでは無く、毎回必ず決まった特定の(しかし意味不明な)配列でソートされてる。要するに、iCloudサーバーで認識している並び順の記憶のみがおかしい。

そこで考えた。InternetExplorer上に合計33もあるブックマーク内のサブフォルダを全て削除した上で、プルダウンリストのブックマークのみをiCloudでiPhoneに同期してみます。

※正確には、IEお気に入り保存・復元でデータを保存。別途並び順のレジストリを保存。一旦Windows/iCloud/iPhoneのブックマークを空になるまで全て削除(具体的にはパート3参照)した上で、iCloud同期を切り、Windows IEにあらためてお気に入りを復元。あらためてブックマークのトップのプルダウンリスト(約500ブクマ)を残しつつ、33個のサブフォルダのみを中身含めて全削除(任意の場所に移動して保存)。この状態でiCloud同期をON


暫く待つと、今度は見事に成功!並び順含めてiPhoneへ完璧に同期♪。。。ただこの状態で、退避していた33のサブフォルダをWindows上で一つずつお気に入りフォルダに書き戻してみると、どうもフォルダ位置をリストの任意の場所に固定できない。お気に入りのプルダウンリスト内でマウスを使い手動でサブフォルダの場所を上に持ち上げても、直ぐに一番下に戻ってしまいます。これ、どうやらiCloudで大量にブックマーク同期する際のバグというか制限みたいですね。

めんどくさいので残りのサブフォルダをWindows IEへ一括して書き戻す(ドラッグ&ドロップ)。サブフォルダが全部お気に入りプルダウンリストの一番下になりますが、"Apple IE DAVは動作を停止しました"エラーは発生せず。少し待ってiPhoneを確認すると正常に全サブフォルダが同期され、サブフォルダ以外の並び順も維持されています。

で、最後にあらためて、先にregeditからエクスポートしてあった並び順のレジストリを書き戻せば、Windows InternetExplorer上のサブフォルダは元々在った位置に全て戻ります。サブフォルダ内の並び順も戻ります。但し、iPhone/Safari上のサブフォルダについては、iCloud同期をオンにしても全てブックマークリストの最下部にソートされたまま。IE側のレジストリで変更された位置に移動してはくれません。でもまぁ実用上、iPhone側はこれで特に問題無いのでOKとしませう。

どうせ使っているうちにiCloud同期の整合性がずれはじめ、また配列がガタガタ崩れてくるのは確実ですので、そうなったらまた上記の方法で修正してみようと思います。

以上、完全ではありませんが、ほぼ解決。う〜ん。大変でしたが、まぁ、iTunesにしろiCloudにしろ、ブックマーク同期のトラブルには、色々な迂回方法があると云うことで。管理人のようにWindowsとiOSが混在している環境下で、iCloud/iTunesでのお気に入り同期や配列トラブルでバグが発生し、実用上困っている皆様は、もし良かったらチャレンジしてみて下さいませ♪d(^_-)

ピュアオーディオBlogランキング←長すぎるのでお疲れ様のクリックをしておく♪
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログネタ
Windows 7 に参加中!