さて、今年に入ってからPCオーディオの高音質化を実現しようと何度か記事内で宣言していた気がしますが、実はあんまり進んでいません。何せ今まで10年間、ノートパソコンやモニター内蔵のモノラルスピーカーで音出ししてたというのは内緒です(死)

とりあえずBOSEのM3を凌駕しようってコンセプトでPC用にピュアオーディオクオリティのスピーカーを2組購入。ドイツELACのCINEMA 2 SATと、先日書いたスウェーデン オーディオプロALLROOM SATです。BOSE M3を超えているかはなかなか判断が難しいところですが、それぞれにまた違った持ち味のあるスピーカーですので、これはまぁ良い買い物をしたと思ってます。ついでに繋ぎとしてPC用でiPodも繋がるデジタルアンプ内蔵スピーカーMAXELL MXSP-1000も入手、←要するにポイント貯めまくった(爆) これはなんというか、PCスピーカーそのもののクオリティでした(謎) そんでもって肝心のUSBDAC小型アンプはまだ手元にありません。もう頭の中では候補を絞ってこれにしようってのはほぼ決めているのですが、あとは買うのがめんどくさいとかそんな話です(死)
NuForce Icon

PC自体は既存のデスクトップパソコン、ヒューレットパッカードのスリムタワーd325とモバイルPCのLet's note T-2をそのまま使います。OSは双方ともXP。Vistaょを導入するつもりは今のところ無し。デスクトップは低価格なスリムタワーですので、サウンドボードはONKYO SE-90PCI等のロープロファイルしか選択できず、自ずと高音質と定評のあるボードは殆どNG。そもそもロープロファイルのAGPとPCIスロットはトリプルディスプレイのグラフィックボードで占領されていて発熱が凄まじく、熱暴走を避けるためには、残りの空きスロット2つを空冷スペースとして空けて置くのが望ましく、正直サウンドカードの増設は厳しいのら。
激安HP d325 ぎゃ〜〜今更売ってる!

そんでもってPCオーディオのために高音質PCを自分で組むとか、今のところそこまでやる気はさっぱりありません。管理人はちっさいは正義♪ 大きいものは好まないハードロリ?wですので、仮に買い換えてもまたヒューレッドパッカードのスリムタワーかコンパクトデスクトップになると思います。

とはいえ、4年落ちのd325に最初から入っているのは40GB7200rpmのHDD。ここに非圧縮のWAVデータを突っ込むと直ぐに容量がパンクします。というかパンクしました。USBワイヤレスDACのUWL-1を買った際に、面白がって手元のシングル盤をどんどんリッピングしたのですが、HDDを圧迫してPCの動作レスポンスが悪化し程なくDVD-RAMへ音楽データを退避。退避したのは良いけれど、DVD-RAMって心底駄目ですね。東芝RD-XS40で録ったヤツも既に半分以上死んでますが、PCのデータ保存にパイオニアドライブOEMのDVSM-XS1218FBで焼いたヤツも、一年持たず多くが認識しなくなりました。せっかく大量リッピングしたのにサルベージ不可能に。・・・とりあえず殆ど原盤持ってるから良いけどさ(−_−;)

そんなん、mp3に圧縮しちゃえば40GBで余裕だよ〜ってのは解りますが、私はオーディオマニアの端くれとして音楽の非可逆圧縮が死ぬほど嫌いです。非可逆圧縮する位ならイラナイっつーの! 勿論、ビットレートの高いmp3なら、一対一で重箱の隅を突きつつ聞き比べない限り殆ど差は判らないよ?というのも実用上の事実ですが、そんなことはどうでも良い。要するに精神衛生上の問題なのです。もうMDがどうあがいても酷かったトラウマが未だにあるので、圧縮は聞き分けられなくても信用しません。これはもう、カルト宗教的信念ですからいぢめないで下さいw

8chsinglecdsそんな感じで、手元にある掃いて捨てるほどアニソンシングル盤@一々引っ張り出してCDプレーヤーにさっぱり入れる気力がないよ♪を、改めて手軽に聴けるようにするにはHDDの高容量化が必須。最初、デスクトップHDDの丸ごとコピーを考えたのですが、HDDバックアップソフトとか必要ですし、そんなもんがそこそこ高い。ついでにどれが今一番静かで故障が少ない3.5inchHDD?とか考え出すとたぶん半年くらい平気で決断できなくなる人なので、最も安易な方法、USB経由で外部HDDの増設!を選ぶことにしました。

その2へつづく

ピュアオーディオRANKING←敢えて言おう、クリックすべきであると♪
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログネタ
オーディオ に参加中!