さむいさむいさむいさむいさむ〜い・・・・・・・\(´Д`;)/

いぁ、箱ピュアのことではなくってぇ、、、12月なんで部屋が〜っ(汗) もっともブログの内容はいつだって寒いんですけどね〜(遠い目) サイトのデザイン色も、何を血迷ったのか秋色仕様のつもりだったラベンダーから、デフォルトのコバルトブルーへ戻してみたら、冬場は余計に寒々しい(^^;仕方無いのでちょいCSS&画像加工して黄緑色のテンプレートを作ってみましたぁ、如何でしょうか♪
常夏のトリプルモニタ
《寒すぎるのでデスクトップだけでも常夏にしてみた!》

そんな感じでお久しぶりの管理人でございますm(__)m まるっと2ヶ月半ほどお休みしておりました。10月末の血液検査の結果がお医者が慌てるほど良くなくて、バイオプシーをしたりでてんやわんや・・・そんなんしてたらインフルエンザで熱を出して寝込み、更にCT撮ったら肺炎が発覚、結局11月は丸一ヶ月くらいダラダラと寝ておりました。バイオプシーの結果は再発無しでした(一安心)。体調は今でも割と微妙ですが、まぁいつも微妙ですのでこれはどうしようも無いですわね。Twitterも11月からおやすみちう。新規フォローしてくれた皆様、リフォロー出来てなくてすみませぬm(__)m
寒いというか、トリプルモニタのPCが置いてある自室はフローリングでエアコン無し、下の階が吹き抜けなんで冬場は変に寒いのです。ちなみに南部屋なので夏は暑いw 仕方ないので、夏と冬は扇風機を全開にして入口からリビングにあるエアコンの風を送風〜♪ 扇風機を中〜強にすると風切り音がうるさいのですが、弱ではあんまり送風効果が無いのですよね。自分は病気になってから特に寒さにめっきり耐えられない体になってしまって、ガクガクブルブルせずに平常運転できるラティチュードが熱帯魚並みに狭いのです(T_T)

今もデスク2m先から扇風機を強モードでぶん回してますが、音楽を聴く気が萎えるくらいに五月蝿いです。う〜ん・・・ここはパワフルな静音型サーキュレーターが欲しいところなのですが、なかなか良い機種が見つからない。店頭では店の暗騒音レベルが高く、自宅での騒音感覚がイマイチ良く判らなかったりしますし。。。

デザインだけでしたらここは流行で英国ダイソンのエアマルチプライアーを使ってみたいところですが、これ、店頭でも判るくらい五月蝿めですよねぇ。。。構造的にはメンテナンスが楽そうですけれども。
ちなみに管理人が今使っている扇風機はZEPEAL(ゼピール) DKM-A321。震災で節電騒ぎのあった一昨年の夏、ヤマダ電器とかノジマにケーズデンキを数店回って、店にあった普通の扇風機を全部通電比較したところ、(弱モードで)これが1番静かだったのです。 ZEPEALも機種によって羽の形が違うっぽいので、たまたまこの機種が割と静かめだったということではありますけれども。安価でシンプルな扇風機ですが静音性って必ずしもお値段とは比例しない気がします。あとカバーが放射状ではなく格子状なのが少し珍しいかも。指が挟まる心配が無いので子供さんにも安心♪

尚、ゼピールDKM-A321は既に製造終了していますが、同型で色違いの2012年モデルがDKM-A322、13年モデルがDKM-A323。この感じだと来年春に出るのはきっとDKM-A324(笑)毎年微妙にデザインを弄っていますが、中身は殆ど同じっぽい。ZEPEAL(ゼピール)って扇風機を購入するまで良く知らなかったのですが、大阪日本橋にある電響社のブランド名でした。

扇風機やサーキュレーターって(騒音の問題はありますが・・・)冷暖房とセットで使うと加温冷却の効率が良くなり、電気代を1〜2割抑えられるみたいです。だからうちでは夏だけでなく冬も大活躍だったり♪

サーキュレーターも以前は使っていたのですが、問題は騒音なんです。最近は静音モデルもあるみたいですが・・・物によっては実機を試せないのがぷちリスキィ。弱ではそこそこ静かでも、中/強では看過できない音質でイラッとさせる奴らだったりするの(^^;

無印良品「サーキュレーターAT-CF26R-W」 〜風量が多いのに、静かで驚いた

ネット上で評判の良いサーキュレーターを探すと、どうも無印良品AT-CF26R及びAT-CF18Rと、これまたZEPEALのDKS-20で二択になってるっぽい。サーキュレーターがニッチ商品だった以一昔前は、舶来礼賛でアメリカのVORNADO(ボルネード)Honeywell(ハネウェル)だったりしましたが、海外品はパワーはあるけれどかなり五月蝿いのですよね。。。

ZEPEAL DKS-20はそこそこのバランスの良い性能且つとにかくお値段安い為にアマゾンでメッチャ売れてます。ホワイトカラーのDKS-20Wはアマゾン限定カラーらしい。無印良品の2機種の場合(弱モードでは)静かで省電力な反面パワーが控えめなのと、より静音且つ風量も多いAT-CF26Rはかなり大型。そしてお値段が微妙に高いのが個人的にはネックかな〜。

他のサーキュレーターでは、意外にもアイリスオーヤマのefeel ENC20や、同構造で自動首振り機構付きのENC-20Kがダークホースらしい。静音サーキュレーターを謳うだけあって弱モードでは35dB以下。ホームセンターに行けば置いてあるので実機を確認しやすいのもメリット。efeelの更に一回り大きなENC-23Kでは、弱のみならず中モードでも静からしい。弱モードはともかく、中モードが静かなサーキュレーターは滅多にありませんので、これはポイント高いかも。

但しアイリスは各所のレビューを見たところ製造品質、個体差にどうも難があるらしく、外れを引いた人のクレームが多いのもなんだかな〜。気になった時に笑顔でサクッと交換して貰えるお店で購入することが必須っぽい。でも自分が購入する際は、ゼピールや無印良品ではなくアイリスオーヤマ製を買いそうな気がします。
BALMUDA GreenFan Cirq(グリーンファン・サーキュ) EGF-3100-WK
BALMUDA GreenFan Cirq(グリーンファン・サーキュ) EGF-3100-WK
《ミュージシャンが設計した国産のハイエンドサーキュレーター。静かで繊細な柔らかい風が特徴。》

そういや皆様は扇風機のメンテナンスってしてますか?扇風機やサーキュレーターはホコリが付くと直ぐに五月蝿くなりますので、うちでは月に2回程度、回転羽と前後の網カバーをバラして洗っています。サーキュレーターではない一般的な扇風機の場合、食器洗いと一緒の感覚ですので大した手間ではありませぬ。この手のプラスチックパーツは食器洗い用中性洗剤を使って大丈夫ですd(^_-)

ここまで、実は扇風機のことを書く気なんて最初は全くなかったのに、つらつら思いつきで書いてたらいつものように長文になってしまったー。

PCワークではフローリングでデスク足元の寒さは結構辛かったりしますが、苦し紛れに発熱量の多いXPの古いデスクトップパソコン@HP d330を、使いもしないのに暖房代わりに電源投入してみたり(^^; この際、PCオーディオ用に発熱が半端ないミュージカルフィデリティのA級アンプとか真空管アンプをデスク下に仕込むって手もあるなぁ・・・(爆)

ピュアオーディオランキング←クリックで温熱効果が高まります♪
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログネタ
人気の家電 に参加中!