アニメギガ出演、声優「小林ゆう」さんにびっくり。。。(滝汗)

アニメギガ ゲスト「小林ゆう」本日5月1日金曜深夜25:45~(土曜1:45~)からNHKハイビジョンで再放送がありますので皆さん是非観て下さいね♪

小林ゆう少し前に書いたテレビアニメ「まりあ+ほりっく」の主人公、祇堂鞠也役(男だけどメインヒロイン)の声優「小林ゆう」さんが今回のアニメギガのゲストだったのですが、この人いろんな意味で凄すぎます。。。

先日NHK-BS2で先行放送された収録を拝見したのですが、名前以外は小林ゆうさんについて全く存じ上げなかった事もあって私は思わずテレビに釘付けw モデル出身で絵画の才能があり一部では画伯と呼ばれる才色兼備の声優さん・・・なんて紹介さればどんな人だろうと思うわけですが、

観始めて直ぐ思ったこと、
・・・なんだかこの人挙動が変???


やたら「ありがとうございます」「すみませんでした」と頭を下げまくるのは良いのですけれど、それでいきなり床にひれ伏しかけたり、インタビュー中もペコペコお辞儀の度に長い前髪で顔が隠れる・・・NHKのスタイリストさん何考えているんだろ???つーか喋っている間中ずっと挙動不審で落ち着きがありません。応答は一々デパートのセールスレディ?並にもの凄~く丁寧なのですが、緊張しているのか常に焦ってテンパってる。テレビ慣れしてないのか目線が変だし手や頭を動かしまくり。話の内容も微妙にあちこち支離滅裂。第一役柄とのギャップがありすぎ・・・。

とんだ天然電波ちゃんだわ…♪

な~んて思っていたら彼女の凄さはこんなモンじゃなかった。

番組途中、絵が上手い画伯という触れ込みで、彼女の絵画が数点登場。その画を観て思わずポカーン(´Д`;)↓はサンプル。
ポーリャ小林ゆう

これ、上手いですか?…・上手いんじゃなくて極度にシュールな気が。ちなみに本来のポーリャはこちら。むしろ下手を通り越して凄い世界を構築している♪といえば聞こえは良いけれど、冷静に言わせて貰うとどうみても心のビョ○○以下自粛。。。番組内の「卒業式」の絵なんてハッキリ言ってゲルニカ、虐殺現場(爆) どっかの内戦で家や親を失って心に傷を負った子供の描いた絵にしかか見えない。。。本人曰く一般的な卒業式って(@_@;)。更に司会の渡辺隆史さんの似顔絵をスタジオで描き始めたのですがその絵がまたwww 似てるっちゃ似てるんですけどね~♪

絶望大殺界
絶望大殺界 TVサントラ

おすすめ平均
stars絶望しないベストアルバムここにあり。
starsAll Pigs Must…
stars想像以上。
starsクォリティーの高さとこだわりを感じる作品
stars新曲も良いでき

Amazonで詳しく見る by G-Tools

↑絶望大殺界。大槻ケンヂ×小林ゆうの有名?な「豚のご飯」収録。

次に役柄になりきる話になったのですが、ここ迄でもスタジオでのなりきりップリが十分怖いレベルなのに、キャラ役だけではなくそのキャラ(さよなら絶望先生の木村カエレが穿いている下着さんになりきって、下着さんのことばっかりずっと考えて、下着さんが思い通り上手く演じられなくて悔しくて帰りに泣いた話とか、もう頭の中が何が何だが(@_@;) つか、NHKでパンチラシーン連発で下着話をとうとうと聞かされるとは思わなかったわ♪

更に極めつけは番組の最後、あなたにとって演じると言うことは?という司会者の質問に、一瞬沈黙したかと思うと・・・

キェーッ!

キェーッ!

キェーッ!

突如大声で奇声を上げられましたorz

なんというか、小林ゆうさんは自分と演技の境界線がどうやらついていないというか、感情表現か常に全力で一般常識の範疇を超えているといいますか、正常と異常の狭間をたゆたっているというか、NHKで放送されたアニメギガも随所に妙な編集継ぎ接ぎがあって、もしかすると放送できないレベルのプチハプニングが収録中にしばしばあったのかなと・・・(滝汗)・・・真面目な話、小林ゆうさんって公共の電波に出しちゃダメな人じゃ…。・・・アニメギガをたまたま観た一般人の人は、もしかすると声優業の人はみんなこんなキ○△◇ばかりなんだと誤解されるんじゃ!?

ニコニコ動画にはこんなのまでありました。

表示されない場合はこちらをクリック♪

つーかネトラジ放送事故・・・。色々な意味でこの人やばすぎる。。。

ちなみに小林ゆうさんは声優としての演技に止まらず歌も上手いと評判です。まりあ+ほりっくのオープニング曲”Hanaji”を歌われていたのは記憶に新しいところ。残念ながら管理人はCD未購入ですけれども。

TVアニメ「まりあ†ほりっく」エンディングテーマ「君に、胸キュン。」
TVアニメ「まりあ†ほりっく」エンディングテーマ「君に、胸キュン。」 天の妃少女合唱団(かなこ&鞠也&茉莉花) 寮長先生(沢城みゆき) 松本隆

おすすめ平均
stars良いオッサンホイホイ
starsサビがかわいい

Amazonで詳しく見る by G-Tools

小林ゆうさんのCDで私が持っているのは・・・先日紹介したまりあ+ほりっくのED曲”君に胸キュン。”以外無いと思っていたのですが、オタクなんで棚を漁るとなぜかポロポロ出てきました。”君に胸キュン。”を含めて彼女がピンで歌っているのが見つかりませんでしたが、まぁそれくらいの方が良いのかも?。

魔法先生ネギま! 3月度 OPテーマ ハッピー☆マテリアル
魔法先生ネギま! 3月度 OPテーマ ハッピー☆マテリアル 麻帆良学園中等部2-A(古菲 近衛木乃香 早乙女ハルナ 桜咲刹那 佐々木まき絵)

おすすめ平均
stars歌・歌詞ともに素晴らしい
starsこれはイイ
stars毎日聞いています。
stars声がかわいいです!
starsう~ん

Amazonで詳しく見る by G-Tools

本人のインタビューも収録されていますが・・・普通です。この次点では小林ゆうさんの凄さには気付きませんでした。

魔法先生ネギま! EDテーマ 輝く君へ
魔法先生ネギま! EDテーマ 輝く君へ 麻帆良学園中等部2-A かなかな組 ヌマダテゆか 須藤仁美

おすすめ平均
starsいい曲
stars2曲ともいい!
stars心が和みます
starsなかなか( ・∀・)いい!
starsネギまらしいED!!

Amazonで詳しく見る by G-Tools

小林ゆうさんは桜咲刹那役。ネギま!最初期のシングルCDです。

小林ゆうのCDを山野楽器で探す
小林ゆうのCDを楽天ブックスで探す

最後に。私こういう変な人、ハッキリ言って大好きです♪

  • URLをコピーしました!

コメント一覧 (7件)

  • PUREのCD以来アニメも侮れないというか、食わず嫌いをやめようとしてますが。。小林ゆうさん、激しく興味あります。。多分、、一般社会では受け入れられない。。でも特異な才能が発揮される場があったのは幸福です。。お笑い界にも鳥居ゆき?みき?のような才能が発見されてますが、昔の言葉でいうとアングラ的世界ともいえるでしょうか??暗黒世界の住人のような方も昔から需要はあると思います。
    そのような方がNHKのような保守的なモノに出られるなんて。。事前のリサーチが甘かったのかも。。ですが。そのシュールな絵の才能もぶっ飛んでて逆に笑ってしまうほど。。これが天然モノとすれば、ジミー大西のように世界に飛んでったり。。いやあ、いいもの見せてもらいました。アニメの声優さんって個性的と思ってたけど、これほどの方はなかなかいないでしょうね。。オーディオ以外で久しぶりに反応してしまいました。。。わたしも、こんな変人が大好きです。。

  • これはなんとも・・・
    私は、声優は声のみの存在だと思っていた方が良いと思ってます。もしくは常にキャラとくくりつけて考えてます。(あっ何々役の人だ!的な)
    本人を見てしまうと、たいていは声とのギャップが激しい感じですね
    最近は歌手活動の多い人は顔出しで見かけることも多いですけど・・・

  • >moguさん
    私の中で”変な人””変人”ってのは良い意味であり誉め言葉なんですよね。世間一般からすると”嫌み”とか否定的な意味合いで使われることが多い言葉ですけれど、むしろイレギュラーな人を許容できる心の広さを持った人かどうか?、これが私にとっての親しくなれる人かどうかの境目かも。
    アニメギガの番組内で、さよなら絶望先生のキャラと小林ゆうさんを重ねて「日常を上手く生きられない人達・・・」「純粋であるがゆえに生きるのが難しい人達」と渡邊隆史さんが表現されていました。渡邊さん、あんたもそうだろ~って感じですが(^^;私も本質的にそんなタイプの人間ですので其処に妙なシンパシーを感じるのかなと。
    >暗黒世界の住人
    小林ゆうさんは腰が低くてとっても良い人なのですが、その良い人の内面から出てくる絵がこれって、どんな暗闇が心象風景の中にあるんだ!?って感じで。取り調べの時に犯人が描いた絵とか、どこぞのまとめサイトに書かれてました…。 それでもアニメ業界には彼女の居場所があるみたいですし、こんな変な人の才能を許容できる社会であって欲しいなと思います。

  • >TIGAさん
    声優さんの人となりを知ってしまうと作品を素直に観られなくなってしまう時がありますからね~。私も昔それが気になっていた時期がありました。とはいえ近年はメディアに露出する事が多くなり嫌でも目に入ります。最近は慣れて役柄と演じ手を頭の中で切り分け出来るようになりました。
    私もそれほどコアな声優ファンでは無いつもりなのですけれども、テレビで目に入るので気付いたら顔も人となりも知っていたって感じでしょうか。作品で声を聴けば大体誰か判ってしまう自分がいます。
    小林ゆうさんについては元々取り立てて声質が好きだった訳ではなく、ご本人のぶっ飛びキャラにびっくりでした。本人知ってがっかりというケースもたまにありますけれど、今回はむしろ私の中ではかなり好印象だったかなと。

  • 昨日の今頃、「アニメギガ」見ましたよ。
    ここで読み、ニコニコ動画で予習していた――既に感染してしまってた――せいかそれ程奇異には感じなかったのですが、冷静に受け止めると、ヘン。だったかも。
    難波の演歌“天然”演歌歌手 大江裕 くんに感じる違和感と同様???のものを感じてしまいました。
    演者、プレイヤーとしては一流なのに、何故。っていう。イッパンジンには理解不能のオーラですか;;。渡辺隆史さんの似顔絵に対する大人の対応もNHKならではなのかなと。○○ヤローと蹴っ飛ばしてもオッケーだったと思えたり。
    昨日は朝8時から用事で出かけたのでしたが、ある意味睡眠時間を削って見た価値があった番組でした。おかげで日中睡魔に襲われましたけっど。

  • >Kuniさん
    こんばんわぁ~ご覧になりましたか。睡眠不足にしてしまい申し訳ありませんm(__)m なんて。○○は三日で慣れるじゃありませんが、私もエントリを書くために録画を見返してたら小林ゆうさんの挙動にすっかり慣れてしまって何がおかしいのか良く判らなくなってきました…。最初度肝を抜かれても、大抵は周りの人も直ぐに慣れるんだと思います。NHKは間違いなく確信犯ですね~。パンチラにしろ今回の人選にしろスタイリストさんにしろw

コメントする