読者のみなさんこんにちは。管理人のpastel_pianoです。7月中旬より小学生並みの長〜い夏休みをしておりましたが、帰って参りましたのでぼちぼちブログ更新を再開します。休みの間はオーディオの方は手つかずに近くなってしまい、今、深夜ですが色々いじりながら慣らし運転しています。

なんかいつの間にかサブシステムの音がどうしようもない変な音になっていて、聴くに値せずどうしたものやら???ってな感じですが、メインの方はきちんと鳴っているので一安心。これだからシステムは2セット無いと困るのですわ。。。
iconicon

それと、いつもお世話になっている上新電機iconさんのプレゼント企画で、なんとパイオニアのDVD-A/SACDハイブリッドマルチプレーヤー DV-585Aiconが当選しましたっ♪31日に当選メールが来て、今日届いたのでさっそく手持ちのSACDソフトiconを聴いております。いやはや実は自宅で初のSACDプレーヤー。今までは他人宅or店頭オンリーの視聴でしたから。とりあえず、安いモデルですがこれ1台あるとなんでも自宅再生できて一安心♪これからサブシステムのCDプレーヤーとして活躍しているDV-545とPIONEER新旧ローエンド音質対決してみる予定です〜♪

2006/09追記:
この後についてのインプレ記事をJoshinWebicon宛に書くと宣言していたにも関わらず結局アップしなかったのですが、Pioneerの旧モデルDV-545に音質ボロ負け状態で、SACDフォーマットの意味とか以前の問題というレベルで、皆様にお薦め出来る様なポジティブな評価をなかなか見い出せず、結局書くに書けなかったという・・・(滝汗) 既に 生産終了したので今だから懺悔(爆) なんというか、上下の伸びが控えめで、デジタルよりもアナログを想わせるウォームでナローな帯域展開、立ち上がりが丸くレトロチックな音色です。良く言えば中域が豊かで耳当たりが優しく小型テレビ向きの音作り。とは云えDV-585Aの名誉のために一言、画質は流石に映像のパイオニア。価格の割になかなか奇麗です。ソフトな階調と雰囲気重視。二次元アニメ向きのペッタリ色乗り画質のDV-545とはまた異なる画作りです。

メールが死ぬほど溜まってますし、7月以降にいただいたメールやコメントを返信出来ていないものが沢山あり、トップページの紹介広告類も古いまま切り替えずに一夏放置でしたので、これから当面は事務処理山積みな感じですが、一つ一つぼちぼち片付けながら、まったりと秋の夜長に向けて(笑)”箱庭的輸入ピュアオーディオシステムの薦め”再開したいと思います。

んでは、今日はこのくらいで。

↓俺的夏休みのテーマソング↓
「よつばと!」イメージアルバム「よつばと♪」
B0007N37SC栗コーダーポップスオーケストラ 栗原正己

おすすめ平均
stars星5つでは評価しきれない
stars栗コーダーはイイ!
starsほのぼのとした日常
stars「あずまんが大王」の音楽を手がけ栗コーダーが再結集!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

よつばと! 4 (4)
484023163Xあずま きよひこ

おすすめ平均
starsネタバレすると未読の人に悪いので内容は伏せますが…
starsこういう思い出、一つはある!
starsもう駄目だ・・・最高過ぎるッ!!!!
starsなつがおわりまーす
stars夏の終わり

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

元ネタのまんがです。4巻発売されました♪あずまきよひこ大好きです。つくつくぼーし。

ピュアオーディオRANKING←今日は入場料を払う♪
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加