昨晩のウィーンフィル・ニューイヤーコンサート2008。
指揮者がフランス人のジョルジュ・プレートル
83歳の高齢指揮者ですから巨匠なのかもしれませんが、
手持ちのCDにもそれらしきものがどうも見当たらず。
恥ずかしながら今までスルーしていて殆ど存じ上げませんでした。
普段、オペラを殆ど聴かないからかも。。。

例によってVienna AcousticsのスピーカーMOZART MODEL T-2で聴く
ウィーンフィルの音色♪ウィーンフィルが好きなら、
韻を踏んだ甘い音色のこのスピーカーは本当におすすめ♪
そして、パイオニアのプラズマテレビと組み合わせでの視聴は
今回で2年目になります。
Vienna Acoustics T-2G
うちのT-2の後継モデルです。ちょっと欲しぃ。。。

明るく小気味良い演奏に、くけ〜♪とか思いながら
うつらうつら聴いていましたが、眠かったので途中で寝ちゃった・・・(爆)
ということで、後日BS-Hiでの再放送を観直しますか〜。
再放送、低画質のBS2は早速今晩ですが、
一番ビットレートの高いBSハイビジョンは6日の15:00〜18:00です。


そうそう、朝起きて外気温計を見てみたら何と−3度。なんじゃそれ!

横浜市内某所ですが、例年0度を下回ることは殆ど無く、
珍しくフルパワーで回るエアコンの音に目が覚めちゃいました。
2月くらいにどんなに寒くてもせいぜい0度か1度なのにぃ。。。
温暖化どころか、今年の冬は昭和にタイムスリップしてるような。

しかし、今年のお正月は良い天気で晴れていますので
昼間は暖かく、暖房はいらない。毎年のことですが、
さんがにちというか、特に元旦は外が静かになり、
人出が少ない分、外の空気もきれいになります。
今年は雲や景色に映る日の光と陰が不思議なくらい奇麗で、
・・・案外、いい年になるかも知れないと思うのでした。

ニューイヤー・コンサート2008ニューイヤー・コンサート2008
ジョルジュ・プレートル ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 ヨハン・シュトラウス2世

ユニバーサルクラシック 2008-01-30
売り上げランキング : 105

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
                           うおぅ、早速予約できる♪

ピュアオーディオRANKING←クリック御願いします♪
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログネタ
親しみやすいクラシック音楽☆☆☆ に参加中!