お風呂で音楽♪“Happy AQUA”ハッピーアクア”

某インテリアシッョプの福袋に入っていた謎のお風呂グッズ。どうやら、お風呂で使えるポータブルスピーカーらしいです。デザイングッズとかにありがちな謎メーカーの製品かと思いきや、何気にパイオニア製…PIONEERってこんなものまで作っているのね(@_@;)

ハッピーアクア

ハッピーアクア AS-PS66の素材は台所やお風呂グッズに良くあるような半透明のプラスチックボトルで、中にiPodなどのポータブルデジタルオーディオプレーヤーを入れて使用します。高さは22cm位でこの手のお風呂スピーカーとしては大きく、そのぶん音質的には有利かも。ちなみに、こんな風に、室内で吊して使うことも出来ます\(^^@)/

防滴仕様ですので、お風呂でもプールでも、雨が降る日のアウトドアでも場所を選ばず使用可能。「お風呂用」って限定して考えるよりも、むしろ外へ持ち出せる携帯音楽プレーヤー用のスピーカーと考えた方が良いかも。。。学校とかでラジカセ代わりにもなりますし♪

W52SA/ハッピーアクア中に入れるのもiPodやWalkmanって限定せずに、携帯電話を入れて使う事も出来たり。。。まぁ携帯電話の音質は推奨しませんけれどもw こんな感じで大きめのワンセグ携帯SANYO W52SA/実寸10.7cm×5cmでもすっぽり問題無く入るサイズです。)

Ni-MHニッケル水素バッテリー電源は単三乾電池4本。使用したのは充電式ニッケル水素バッテリー。最近の充電池は自然放電も極小でメモリー効果も少ないエネループがありますので、充電器さえあれば電気コストは殆どゼロ♪(ただ、電池の出し入れがやりにくいのは何とかして欲しいところ…)

オーディオ機器?としてハッピーアクアのスペックを見ると、8Ω 5.7cmのモノラルスピーカーがフルレンジで1発、中に実用最大出力0.3Wのアンプが内蔵されています。デジタルアンプかどうかは不明。音量は程々で広い場所では厳しい感じですが、お風呂場ならウルサイくらいかも。 ボリューム調節はボトルの底にダイヤルがあり、ボリュームを絞り切ると電源オフになる仕様。あと、何故か電源オン中はボトルの下の方が蛍みたいにピカピカ点滅します。

こんな玩具ですからマニア目線で音質とか言っても始まらないのですが、実際にiPod nanoを突っ込んで再生してみたところ…まぁこのままでは見た目から想像する範囲の音しか出てきません…(滝汗) 一番気になるのはABS樹脂で出来た円筒型エンクロージャーの胴鳴り。ピュアオーディオマニアとしてそれではつまんないですので、蓋を開けてケーブルを直接PCオーディオのDAC TrendsAudio UD-10.1(ヘッドホンジャック付)に突っ込んでみました。この方が手持ちのiPod nanoよりもマシな音がしますので。蓋は開放ですが特に問題なし。閉めれば密閉型、開けてる方がバスレフ型って事で。 そして容器の中には吸音材としてウレタンスポンジを詰めてみました↓

ウレタン吸音材おお!ウレタンスポンジの効果か、筒鳴り感とそれに伴う歪みっぽさが激減♪ これなら使えるかも。 軽く蓋をしてこのままデスク作業をしつつ、しばらくの間小編成のクラシック音楽等々を無圧縮のWAVデータ&ASIO4ALL/Lilith経由で再生してみたところ、ふとした事に気が付きました。。。

このユニットもしかして結構音が良い?みたいな?

肝心のエンクロージャーが円筒形の小さなポリバケツのようなものですので、音のこもり感や帯域の狭さ、中低域がポンつく(低域は無いw)感じは致し方ないのですが、その反面、ピアノソロやボーカルソロなどの中音域はとてもスイートで甘い音がするのです。シャボン玉みたいな音といったお風呂のイメージに引っ張られすぎですか?(笑)冗談は別にしても、実際、弾力的で潤いのある優しく柔らかい音がします。ピュアオーディオのユニットで喩えると、オーストリアのVienna AcousticsやデンマークDALIのRoyal Menuet/Tower、英国ProAc旧Tablet50等々で採用している、ノルウェー・セアス社製ポリプロピレンウーファーを超小型化した感じの音です。もちろん、それらと比べればずっと軽い音ですし狭い帯域ではありますが、それでも音楽の流れが滑らかで生き生きして聞こえます♪ え!?と思ったので、思わずユニットの前にあった穴ぼこカバーを外してみました…。…下側の水抜き穴からマイナスドライバーで手前に引っぱったらパカッと外れますw(もちろん自己責任でしてよ♪)

フルレンジユニットカバーを外した方が音質的にはずっと良くなります。防沫ユニットですし音を篭もらせるパンチングカバーはいらないと思うのよね…。

←ハッピーアクアのドライバーはこんな感じ。透明でトランスルーセントで奇麗♪どおりでSEASのXPPユニットをどこか彷彿とさせる訳だ。。。素材の感じはポリプロピレンじゃなくてポリエチレンかしら?お総菜売り場にある透明な容器みたいなw、エッジは黒いゴム系素材。それを透明な弾性のある防水シリコン系接着剤で容器に取り付けてあります。構造的にストロークが無いので過入力には耐えられませんが、どうもこの素材のコラボレーションが、前述したような「弾力的で潤いのある優しく柔らかい音」に繋がっているみたいです。これらの素材は防水を考慮して選ばれた物で決して音質を考慮してこうなった訳では無いのでしょうが、それにしても耳当たりの良い鳴り方…。

ふと思ったのですが、このハッピーアクアのユニットで、デスクトップPCスピーカーとか作ったら面白そう♪というか、PIONEERさんこんなオモチャに使っている場合じゃないかもですよ…w 元々パイオニアはピュアオーディオスピーカーカーオーディオ用スピーカー作りに長年取り組んできた実績がありますが、こんなインテリア雑貨を作る場合でも、基礎ノウハウの素性の良さみたいのが現れたりするのかしら?

このユニットの軽くてキュートな音質を生かすために、マグネットを補強して、例えばLars&Ivan monoDO BoBoみたいにユニットに合わせてガラスやアクリルなんかの透明素材で、それなりに低域を補えるような設計のコンパクトエンクロージャーを組み立て、小さい真空管アンプなんかで駆動したら~♪とか如何なものでしょうか?誰か自作してみませんこと?…なんてね。

  • URLをコピーしました!

コメント一覧 (12件)

  • M3残念でしたね 縁が薄かったのか運命だったのか?
    後はオークション狙い?(安ければ…ですけど)
    私は 現在興味ひかれてる物が3ヶあります
    ☆ラダーケーブル
     ここ箱ピュアさんのページからピュアオーディオ応援クリックした先にあります
     人柱となって試してみようかな(^^ゞ
    ☆ゴトウのショートピン(MNC)
    ☆TRN SUPER12http://www.trn-japan.com/TRN-STOP.htm
    最後のTRNはヤフーオークションで残り9時間54000円で入札中
    これも 高くなったら諦めます><
    ほんとは ターンテーブルのいいのが欲しくなってますが
    こっちは 金銭的に当分無理だろうなあ
    プアオーディオとして ひとつずつコツコツとってのが
    たどる道、セオリーなのかもぉ(^^♪
    今回のP社Happy AQUAの記事、とても面白く楽しめましたよぉ^^
    PS ブログじゃなくただの写真ページですが
    暇を持余した時にでも
    時間つぶししてください
    http://photofriend.jp/
    もし 見れないときはgraham penguin で検索です(^^ゞ

  • オークションはちょっと手出し辛いかなぁ…。基本、トラブルが怖いので機械物はオークションでの購入は避けてます。その割にHARD OFFで衝動買いなんて事をたまにやらかしますけど。あそこは不良や蓋開けて変なことになってたら保証がありますので。 ヤフオクについては私の場合、ちょっとした雑貨、そしてとにかく廃盤になったCDの落札ですね。オーディオ関連は故障の無いアクセサリー程度に留めています。
    >ラダーケーブル
    メーカーサイト拝見しました。
    http://www17.ocn.ne.jp/~marucho/qa.html
    こういう小さなガレージメーカーの商品は、経験上もの凄く音が良いか、びっくり斜め下かのどちらかが多いです(滝汗)。価格もお手頃?ですので、余裕がありましたら是非人柱してこちらへレビューを下さいませ(*^-^*)
    ちなみに私はオランダ製クリスタルケーブルの導入を目論んでいます。
    http://store.shopping.yahoo.co.jp/joshin/4968929092055-31-3213.html
    前から欲しかったのですが、超円高ですので個人輸入で♪
    お写真拝見しました~d(^_-) オーディオのデスクが私が想像していたより奇麗でした。ここに来られる方って不思議とカメラ&写真好きな方多いですよね。写真撮影で一番ヘタレなのが私という。。。(^^; しかもグレアムペンギンさんの場合一眼レフで銀塩とは。
    同じ事をブログでされていれば、ぜひリンクさせて欲しいところですが、如何でしょうか?。 写真の高画質アップロードに向いたブログって何処かは存じ上げないんですけど…(LivedoorBlogじゃない事だけは確か)

  • ラダーケーブル…人柱計画ひとまず延期です理由は後に記します。
    クリスタル…って格好いぃ!
    私は並行輸入なんてしたことないし 金額的にもむりぽ><
    ブログは マメな性格じゃないんでしてないです
    気はあるんですけどね~。
    リンクってとっても嬉しいです そのうちブログはじめるような
    ことがあったら 是非お願い致します。
    気分的には 読み逃げでたまにコメント入れるスタイルが気楽でいいんです
    ネットって 怖い目にあうときもあるらしいですから<言い訳(^^ゞ
    TRN SUPER12→気楽に入札してたら落ちちゃいました
    当初より少しアップして59000円プラス簡単決済手数料でした
    定価126000円だから約半額かなぁ.。o○
    っっっっっう事で ケーブル人柱計画のおぜぜが
    そっち、いっちゃいましたぁ(^^ゞ
    …どうしよ! 爆
    いま空いてるSPって 壊れたミニコンポのSP部分だけ捨てずにいたのがあるだけ(^_^;)
    使い道を これから考えますね
    これって サブシステムを組めって おぼしめし?
    この春小6になる 息子達にもお金かかるしなぁ
    まず なにより嫁さんを誤魔化さなきゃぁ!!

  • ハッピーアクアの実験レポート面白く読ませていただきました。さすがはパイオニア・・。このような、雑貨?にも自然と技術力を発揮しているのですね。最近フルレンジユニットを復刻したのもパイオニアだったような…・記憶が曖昧。ホームとカー両方ともがんばってる国産メーカーですしね。プラズマはパナに吸収されますが、こだわり、志の高い国産メーカーとして信頼できます。パイオニアといえば、ブルーレイディスクプレーヤーが最近評判ですね。お高いので手がでませんが、相当高画質再生可能とのこと。(わたしは、ソニー機購入。)
    そういえば、ダリタワー(まだ言ってる。すいません)カタログ落ちというウワサ(ガセ?)もあり、勝手に焦ってます。黒はやめて、茶にいきますね。逝っていいですよね。そして、ブログ連投お疲れ様です。連日楽しめます。

  • >グレアムペンギンさん
    まずはブログ開設おめでとうございます(^^)
    トップのミュージックブログリンクへ早速加えておきました♪
    昨晩の書き込みからTRN SUPER12を落札された嬉しさがココまで伝わってきます♪。 パステルとしては同じ真空管のプリマルナ”プロローグ1″と比べてどんな違いがあるのか?とても興味津々ですd(^_-)
    ブログの件、思いっきり煽ってしまいましたが、ご無理にならない範囲でマイペースに続けられるのが良いと思います。フォトフレンドと比べると閲覧者が多く来るようになりますからびっくりされるかも!?ブログの作り方で判らない点などありましたらお気軽にご質問くださいませ。また、こちらへのリンク・トラックバック等もお気軽に♪今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

  • >モグさん
    >ハッピーアクアの実験レポート面白く読ませていただきました。
    本来のサイト内容から脱線気味の記事にもいつも目を通していただき恐縮ですm(__)m
    >パイオニアといえば、ブルーレイディスクプレーヤーが最近評判ですね。
    http://www.phileweb.com/ec/index.php?p=18950
    http://www.phileweb.com/ec/index.php?p=18949
    新BDプレーヤー「BDP-LX91」「BDP-LX71」でしょうか。BDP-LX91は雲の上の存在…。 BDP-LX71の価格でレコーダーでしたらなんとか、検討の対象に…orz 再生専用機の高級モデルってうちにないので、どんなもんか想像できなかったりします。DVR-DT100の再生画質はじつはアレらしくて…そう言われてもうちにある比較の対象が同レベルのモデルばかりなので、何が悪いの?みたいなw そういやDV-S838Aがあった!昔壊れてしまいそのまま修理せずどこかに放置してあります。。。(滝汗)
    >Dali Royal Tower
    >逝っていいですよね。
    逝っちゃダメでしょうw…行って下さいませ♪「癒しの音」」さんの所にあったのですが、 本国サイトからはディスコンで完全に落ちてしまったようです。私も公式WEBページに残るロイヤルシリーズの残骸とPDFファイルを全てローカルへ保存しました。あ゛~私もロイヤルタワー欲しいです。。。(涙)
    http://www.dali-online.com/int/page191.aspx?sub=213&prod=170

  • リンクありがとうございます。私が言い出すまでもなくPIONEERにこんな派生商品があったとは…。 PC用スピーカーの世界も世代交代が早くて大変ですよね。M3のように音質面で定評がありマニア向けにヒットしたモデルでも2年そこらであっさり販売終了しましたし、長く売れたといえばSONYのSRS-Z1くらいかな。
    http://www.ecat.sony.co.jp/avacc/activespeaker/acc/index.cfm?PD=485
    SRS-Z1は価格とデザインと音質とマニア受け(評論家に絶賛…)と全てが揃ってましたから。
    バスルーム用のオーディオシステムやスピーカーは、カーオーディオみたいに考えようによってはかなり研究開発が出来る分野だと思うのですが、実際に本格的に手出しをしているメーカーは無いですよね。私なんかが考えるのは、薄型の防水液晶テレビや完全防沫・防カビのパネルスピーカーや埋め込みスピーカーを作り、ユニットバスメーカーと提携して、反響も含めて計算した高級ユニットバスに備え付けとして組み込むとか。ユニットバス組み込み式から、後付け用まで。
    映像と音声コントロールの部分は外部、操作は湯船の壁に貼り付けたリモコンパネルで。バスルームは反響しますので、機器に要求される音質がピュアオーディオと全く異なると思うんですよね。一戸建てからホテルまで需要はあるような?無いような。

  • 一応プール用スピーカーというのはあるんですが
    http://www.fostex.jp/p/Special_Use/
    果たして水から上がったら聞こえるかわかりません。
    ご存じの通りパイオニアはカーステに強い会社で、カーステ用スピーカーの最大要件が耐水性ですので、やろうと思えば結構広い市場が待っているかもしれませんね。

  • 防水/室外などポータブルタイプの液晶テレビはよく激安雑貨店などで見かけますけれど、私としてはお風呂で大画面ってのがあこがれです♪これって凄い贅沢だと思うのですが。ついつい長湯になってしまい湯温によっては危険かも。

コメントする