WBC日本決勝トーナメント進出でオーディオどころじゃないっ!な〜んて感じの今日この頃、皆さん如何お過ごしですか?w パイオニアPureVision/KUROの大画面で観るハイビジョン野球中継は素晴らしい迫力です♪ 液晶テレビではないプラズマテレビでしたら、芝生のテクスチャーが潰れたり、画像処理がボールのスピードに追いつけず彗星のように残像が出る!?な〜んて事は一切ありません。これで5.1chのホームシアターシステムでも組み合わせてたら、まるでペトコパークやドジャースタジアムにいるかのような臨場感なのであります。なんて書こうとしたら音声はただのステレオ放送でしたorz。・・・管理人宅はフロント2chのシステムだったりしますので別に良いんですけれども。。。

ラジオウェーブカットさて今日は気まぐれから久しぶりにゴトウ総合音響のオリジナルアクセサリーradio.wave.cut(ラジオ・ウェーブ・カット)の話。スピーカー端子へSPケーブルと並列に接続することで音質を改善しようというグッズ。数年間メインシステムVienna Acoustics T-2へ付けっぱなしにしていますので、今でも効果がが感じられるのか?ちょっと心配になり外してみました。(本当はデジカメ画像を撮影したくて外しただけ。) 最近はオーディオアクセサリーで音質が変わって聞こえるのはプラシーボ云々といった話を目にすることも多く、ついつい自分の感覚を疑いたくなってしまう今日この頃。。。リアルであれ幻想であれ、以前は聞き分けられていた筈の違いが、禁断の知恵の実を食べたことによって区別が付かなくなってしまったらどうしましょう!?(滝汗)・・・みたいなw

↑の実験?をしたのは丁度メインシステム&PDP-427HXでBSハイビジョン録画したCLANNAD AFTER STORY 20話を観ていた時なのですが、radio.wave.cutを外したところ、スピーカーのバランスがハイ上がりになってびっくり!うぐぅ、最悪です。これでは安心して藤林杏さまに萌えられん(死) 突き刺さる高域の歪みっぽさに10分で耳が限界。いやむしろ杏の台詞は突き刺さる方がヲタク的には正しいのか!? なんてマゾっぽく考えつつもギブアップ。視聴途中で元に戻してみると歪み感が大幅減退して一安心♪ 俺様の伊吹風子に劣らぬ超感覚デムパ受信性能も健在みたいでなにより♪
ドラマCD CLANNAD-クラナド-Vol.4 藤林杏
ドラマCD CLANNAD-クラナド-Vol.4 藤林杏ドラマ

おすすめ平均
stars原作ゲームと比べて
starsいい
stars今更レビュー
stars……
starsゲームにそった

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

radio.wave.cutについては、外した方が空間の広がりや高域の伸びやかさでは素直な感じがして好ましい部分もあるのですが、Vienna Acoustics T-2のスキャンスピーク製トゥイーターは神経質すぎて駄目っぽい。この数年間システムのあちこちへ手を加え、色々ケーブルやら電源ボックスやらを変更していますから、radio.wave.cutはもう無くても平気かな?なんて考えていたのですが、外してみると相変わらずのピーキーぶりでどうしようもない感じでした(@_@;)
radio_wave_cut
本当はradio.wave.cutを使わなくてもオーディオ的な歪み感が全く感じられない爽やかで伸びの良い高音域♪が得られればいいのですが、これはスピーカーを交換しないと根本的に解決しない問題なのかも・・・。ちなみに"高域の分解能が高くてシャープだけど全く歪み感はないよ?"ってなシステムをお持ちの方にラジオ・ウェーブ・カットは無用の長物です。歪みのない本当の意味で上質なアンプとスピーカーへradio.wave.cutを使用すると、音の立ち上がりが丸まったり高域の響きの広がりを抑制してしまう感じがして逆効果になると推測。そんな上等なハイエンドオーディオをいつか私も手に入れたいものです。

radio.wave.cut(ラジオ・ウェーブ・カット)の一番の問題点はお値段かなぁ(^^; ノーマルモデルが8900円。ハイクラスが13650円といかんせん高い。効果を考えると高くないのかもですが、オーディオファイル外の常識で考えると高いのよw 上位モデルとサブシステム用も含めてあと2セットくらい欲しいんですけれど、価格に二の足を踏んでずっと追加購入していない自分がいる。以前に買おうとした時は売り切れてて、結局プラズマシートにシンクロシートとか、はいぱぁオカルトグッズを買ってしまいましたしw ・・・後で我に返ってジッと手を見た(爆) 後藤さん、たまにはモニター販売とか割引セールでもして半額くらいで販売してくださいませm(__)m

番外編♪ 以前に(今も?)逸品館さんで推奨していたENACOM。スピーカーエナコムを使用した際の印象は、聴感S/Nが良くなり、温度感の低いやや大人しい傾向の音になる印象でした。効能や構造は類似していますがラジオ・ウェーブ・カットとは全く傾向の違う音。ついでにENACOMにはスピーカー用の他に電源用やRCAインターコネクト用もあります。
ENACOMスピーカーエナコム音質改善アクセサリー
SPエナコム。スピーカーケーブル内のリンギング歪みを除去、透明感が増しスッキリハッキリ。全帯域の高調波歪みをとり、生き生きとした躍動感をもたらす。ローコストかつハイエンドシステムにも効果バツグンのすぐれもの。長いケーブルには特に効果的。スピーカーの入力インピーダンスは、通常8Ω、6Ωまたは4Ωと規定されています。例えば5mのスピーカーコードをアンプに接続した場合、10.2MHzの周波数でディップし、入力インピーダンスが0.98Ωまで下がります。これはアンプに過大な負荷がかかっているという事で、アンプが動作を乱します。この乱れが、音の立ち上がり、立ち下がりで音の歪みとなるのです。この乱れは、コードが長くなるほど拡大していきます。スピーカーエナコムは、スピーカーケーブルの末端に取り付けるだけでこの乱れたインピーダンスを正常にもどし、0.5Hz〜100MHzの広帯域をゆうゆうと、豊かに、クリアーに再現します。エナコムは、オーディオ機器、ビジュアル機器の広帯域化時代に欠かすことのできない製品です。オーディオのみならず、ホームシアター、カーオーディオにも絶大な効果を発揮します。

とのことです。技術的な是非は私には解りませんのであしからず。エナコムもradio.wave.cutも特にアンプを傷めたりする心配はないみたいです。オーディオ的でクールでシャープな音がご希望でしたらエナコム。歪みを取り去ったナチュラルサウンドを狙うとしたらradio.wave.cut。あなたが選ぶとしたらどっち?(笑)

ENACOM(エナコム)製品をYahoo!ショッピングで探す
ENACOM(エナコム)製品を楽天市場で探す

ピュアオーディオRANKING←どっちも選ばないけどクリックしてやる♪
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログネタ
オーディオ に参加中!