BOSEマイクロミュージックモニターM3が早くも製造終了

PCオーディオ構築計画とかなんとか宣言しておきながら、一向に話が進まない管理人ですが(アメリカのショップに注文したプリメインアンプとDAコンバーター2機種が届かない…)、そもそもPCオーディオネタを持ち出した最初の切っ掛けは、たまたま店頭で試聴したBOSEのM3が驚くような高音質だったことに端を発します→当時の記事

マイクロミュージックモニターの持つ独特のクリアな音質は、従来のピュアオーディオ的な音質概念とは別にある高音質のため、ピュアオーディオにどっぷり浸かっているマニアほどM3の音質を?に感じてしまわれる所があるようですが、ピュアオーディオの音ってのも実はある種の作られた傾向みたいなものがあって、生演奏とはまるで異なる、一種の限局された高音質概念に支配された再生芸術である事が多いです。その点、BOSEというメーカーはピュアオーディオと敢えて一線を画し、一般ユーザー・音楽ファンをターゲットに製品開発をしているだけあり、ピュアオーディオ的には?でも、高級オーディオの音を知らないけれど、人間としての正常な感覚、生演奏の感覚と比較した場合に、不自然さを感じにくい音作りをしているように感じられるのです。これが一般にオーディオ業界で頭ごなしに否定されがちなBOSE製品を、オーディオマニアドップリである管理人が敢えて以前から評価している理由だったり。

確かに、BOSEのオーディオ機器にはピュアオーディオ的なことを言ってしまうとこの音でこの値段は無いだろう?と感じる製品もしばしばあったりする反面、長時間聴き疲れしない音質や、本来聞こえるはずのない音まではえぐらない中立性、ピュアオーディオとは違った意味での生々しさ、臨場感、クリアさといった特徴は、オーディオマニアが陥りやすい音楽不在の疑似高音質に対するアンチテーゼ的な魅力を感じることもあって、もっと評価されても良いのではないかなと思っていたりするのです。

ところで、以前にレビューを書いたMicro Music Monitor (M3)ですが、数日前に届いたBOSEからのメールを見たら、発売してまだ2年くらいだというのに早くも製造終了だそうです(涙)。現在はBOSE直販の在庫のみ。無くなり次第終了です。バッテリー駆動対応で、日本人スタッフがチューニングした音質は、何故か米国仕様のBose Computer MusicMonitor M2よりずっと高音質♪

管理人がPCオーディオを構築する際は、M3より同等若しくは低い予算で、その音質を超えることがテーマだったりする訳ですが、スピーカー選定の段階で挫折気味。サイズがPCモニタの裏側に設置できるという制限の中、ピュアオーディオの世界で評価の高い小型サテライトスピーカーをいくつか入手したのですが、M3の持つ独特のクリアネスとハイパーレゾネーターが醸し出す低音域の不思議な音場感、これが一般的なブックシェルフスピーカーではどう頑張っても出ないのね。。。そんな感じでお茶を濁しつつ、M3も良いけれど、ピュアオーディオもなかなか良いよ?くらいのシステムは構築してやろうとは目論んではいますが、肝心のBOSE M3が製造終了ってどういう事よ…orz。

グローバルモデルのBOSEコンピューターミュージックモニターM2はまだ販売を続けるみたいですが、5000円という価格差以上に音質違うんですよねぇ。。。M3の全ての在庫を吐いた後、あっさり、より高音質になったM3mk2が登場♪な~んて事だったらまた面白いのですが、はてさてどうなること事やら…(謎) という事で、現行のM3を入手したい人は、直販店かボーズ・オンラインストアまでお早めに♪

ピュアオーディオBlogランキングに投票する←PCオーディオネタに支援クリック♪

  • URLをコピーしました!

コメント一覧 (9件)

  • こんにちは
    BOSEのM3は試聴したことがありますが、想像よりもかなり小さい箱からきれいな音が出ており、びっくりしたことを覚えています。
    そのときは、BOSE in-earを聞くのが目的だったんですが、あのイヤホンは僕には信じられない音質でした。
    すべてを低域が支配している音にはびっくりしました。バスドラがはいった曲なんてバスドラしか聞こえない感が…
    それ以来、BOSEはあまりいいイメージがないですね
    値段も高いですし

  • 記事をカキカキ推敲している間に早くもTIGAさんのレスがっ!
    >BOSE in-ear
    音楽を聴く人達には、低域がドスドス出る音を好む層が一定割合いるみたいです。大抵、アンプのトーンコントロールの低域を最大ブーストしていらっしゃる。あと、音量が凄い。ふつうに私の数倍出す。 その手の人に私が推薦する機器を聴かせると、低域が弱い、上品すぎてつまらん、って言われます。
    BOSEの音作りも従来は高域の質よりも低域の量感!って感じでしたから、M3が出たとき、現代的なサウンドで下から上までバランス良くクリアなのには私もビックリしました。
    >値段も高いです
    値引きが出来ないんですよね。やらかした店はその後…以下自粛(滝汗)

  • M3製造中止とは、ユーザーとしては残念です。確かにBOSEのスピーカーはよく言えば中庸の妙、パステルピアノさん指摘のとおり極一般的な音楽ファン向けという感じでオーディオファンからは無視されがちですね。自動車用のオーディオとしても、BOSEはよく純正オーディオとして採用されてます。あのホンダNSXにも採用されてましたが、故障は必須、しかも汎用オーディオに容易に交換できないシステムでした(蛇足でした)。翻って、M3はクリアーで高音質の小型SPです。ウェーブレディオも持ってますが、こちらは一般的なBOSEサウンド。いわゆる現代的な高音質とはいえません。でも、聞きやすいし、耳ざわりがない。やはり、M3のチューニングをした日本人の方のお陰?でしょうか。(私は知りませんでした)…ソニーのSRS-Z1もいいですよ。

  • BOSEは仕入れも高いですよ。昔バイトしてましたが定価に対する卸価格が高いんで値引きしようがないんです。
    小型スピーカーですがカンスピ1号を復活させてほしいところです。割と本当に欲しい。
    NS-10MMもけっこうよかったですが。防磁だし。

  • >モグさん
    これでモグさんのM3は貴重品になりました…。 BOSEというブランドは、ある種の少数派且つ硬派なオーディオを立てるための比較対象にされやすいと思います。アンチBOSEとか、アンチDENONとか色々ありますが、向ける矛先を間違えてるんじゃ?と感じることがしばしばあります。フィロソフィの異なる相手を貶さないと成り立たないようなプライドってのは音楽的にどうなのかしらと。
    NSXには乗ったことがありませんが、友人のセイバー(インスパイア)が確かBOSEの純正サウンドシステムでした。音質はオプションで高かった割にいわゆる社外品ほどの音ではないので、本人は大変不満そうでした(^^; まぁこれはレガシィのマッキントッシュなどでも似たり寄ったりでしたので、純正扱いのものに期待してはいけないのかも。
    SRS-Z1は知人が惚れ込んでます。ドライでカラッとした音ですよね。あの音をグレードアップしたらディナウディオになるとか思ってます。私個人は潤いと響きが伴うのはオーディオの絶対条件ですので、SRS-Z1よりM3の方が好みです。
    >なかたさん
    仕入れが高いのですか。。。楽天やYahoo!でたまに1~2割くらい値引きしている店が出るのですが、暫くすると取り扱いが無くなるので…生暖かくウォッチしてます…。
    カンスピ一号ってのは初耳です。自作系とかまったく守備範囲なのでm(__)m NS-10MMは良かったですね。いつの間にか製造終了…かなり前?みたいですが知らなかった…orz 良い意味でペーパーコーンのサッパリした軽く優しい音色で、低域はさっぱり出ませんが、ふわりとした音場感があり、外で、耳当たりの良い奇麗な音が聞こえるなぁと振り返るとNS-10MMが天井から吊ってあったりします。

  • DAC記事楽しみにしています。機種名、中の石、輸入方法などいろいろお教えください。

  • アメリカのショップからいつまでも送られてこないので昨日メールを送ったのですが、DACが1機種まだお店に入荷してないとの事で、発送までにはもう暫く掛かるそうです。その間に別に英国製のプリメインアンプとスピーカーが届いちゃった。はて、こちらのレビューをどうしますか今考え中。。。

  • M3生産中止、、、、。
    家にも、メールが届いていました。
    それはないでしょ??
    と、驚きました^^;
    ある意味、デスクトップオーディのリファレンス的存在なので、リファレンスが無くなると、困るんですけど、、、。
    M3を試聴してONKYOのデスクトップスピーカーの2万円前後のを聞いたら、ボコボコした音に聞こえました。
    PCショップが低音いじってたのかも知れませんけど、、、。

  • >リファレンスが無くなると、困るんですけど、、、。
    そうなんですよー。M3以外のアンプ内蔵PC用アクティブデスクトップスピーカーとなると、ピュアオーディオと比較とかいう次元ではなく、とてつもなく低い次元の争いになってしまいます。まぁ殆どの機種が価格もアンプ内蔵で1万円未満、販売経路もPC系量販店ですから、仕方ないのかも知れませんが。SONYのSRS-Z1ももうありませんし。残るはタイムドメインMiniくらいでしょうか。
    http://www.ecat.sony.co.jp/avacc/activespeaker/acc/index.cfm?PD=485
    http://www.timedomain.co.jp/product/mini.html
    とりあえず、今はM2が残っていますのでこちらがリファレンスと云うことになりますが、正直BOSEにはより音質に磨きを掛けたM3mk2を出して欲しいところです。

コメントする